少額減価償却資産? | 栗鼠の観察日記 3

栗鼠の観察日記 3

大宮アルディージャ(Ardija)が大好きな税理士のブログ。

会社で使用する、パソコンを買ったとします。
値段は9万8千円。

こんな場合、どう記帳するか。
先日会った社長さんは、「10万円未満だから、消耗品扱い」
とのご回答。

はい、正解でございます。
でも、正解は一つではない。
社長の回答のように、消耗品扱いでもいい。
(これが一番、オーソドックス。)

資産計上して減価償却してもいい。
資産計上したまま、放置しておいてもいい。

資産計上・放置は、決算の赤字を縮小するのには、有効。
でも、固定資産台帳に、取得価額が一万円とか、5万円とかの「備品」が
ぞろぞろ掲載されていたら、「なんじゃこりゃ」と思われるでしょうね。

ぱっと見の「赤字が少ない決算書」を作りたい社長さんは、いませんか?
こんなことすると、赤字の縮小ができますよ。