2017夏アニメ備忘録

テーマ:

書いておかないと忘れちゃうので書き連ねねば。

もうすぐ2017秋アニメも始まりますしね!あくまで個人的な感想です。

 

 

「ナイツ&マジック」

転生チートもの。ロボット好きオタクSEが異世界に転生して自分の好き勝手にロボット作っていく話。

 

「プリンセス・プリンシパル」

任務系女の子の話なので、個人的に凄く好き。王女だったアンジェと孤児だったプリンセスの立場が入れ替わって、スパイとして生きてる女の子とその周りの話。

 

「メイドインアビス」

アビスと呼ばれる大穴の、探窟家とロボットの話。大穴の底で待ってる探窟家のお母さんに会いに行く、リコとレグの冒険譚。絵柄の割にエグい描写が出てきて面白い。OPとED可愛いので好き。

 

「DIVE」

飛び込み青春スポーツもの。

 

「天使の3P」

幼女の3人バンドの話。主人公はネットに自分の音楽あげてた引きこもり。幼女ハーレムもの。

 

「レクリエイターズ」

現世に物語の登場人物が現界して、戦いが始まっちゃうバトルもの。黒幕のアルタイルが、ある時点で急激なデレを出してくるので可愛い。

 

「賭ケグルイ」

ギャンブルの強さで学校でのヒエラルキーが決まる学園もの。顔芸を楽しむアニメ。

 

「ボールルームへようこそ」

社交ダンス青春もの。主人公がクレイジーなまでに集中力があったり、言われた事忠実にやろうとしたり、王道だけど題材が珍しいので見てて楽しい。

 

「妖怪アパートの幽雅な日常」

妖怪がたくさんいるけど、和気藹々なアパートに住む高校生男子の話。るり子さん(幽霊)の飯がめっちゃ上手いらしい。住みたい。

 

「ようこそ実力至上主義の教室へ」

成績や素行でA~Dクラスに振り分けられる全寮制の学校の話。お金=ポイントで優秀なほどたくさん貰える。昼行灯のDクラス綾小路君(多分めっちゃ優秀)がAクラスを目指していく話。本人にそんなにやる気は無い。

 

「徒然チルドレン」

甘酸っぱい恋オムニバス。恋愛マスター香取先輩が面白い。

 

「アホガール」

登場人物が大体アホ。主人公のあっくんと、よしこの友達の金髪の子しかまともな人がいない。よしことお母さんが本当に面白い。悠木碧さん好き。

 

「恋と嘘」

結婚相手を政府に決められるという世界の高校生男女の恋模様話。絵が可愛い。

 

「ゲーマーズ」

ゲームやるのかと思いきや、ゲーム好き主人公が出てくるというラブコメ。すれ違い・勘違いが引き起こす笑いが楽しい。

 

「異世界はスマートフォンとともに」

これでもかって位に、童貞の夢を詰め込んだ異世界転生チートアニメ。

 

「異世界食堂」

洋食屋の入り口が色んな異世界繋がるので、色んな人が食いにくる食堂。

 

「魔法陣グルグル」

大好きなギャグ漫画です。テンポが異常に早く進んで行くので、好きなエッセンスが省略されてたりするのがちょっと悲しい。

 

「ナナマルサンバツ」

競技クイズ部活モノ。棒ヒロインがちょっとアレですが、話はすごく面白い。クイズの奥深さを知れる良い作品。

 

「サクラダリセット」

ちょっとした特殊能力を持つサクラダの街のお話。主人公のケイ君が頭いい系で思慮深い。

 

「サクラクエスト」

町興しガールズ5人組の話。働く系。

 

「18if」

眠ったまま夢の世界から出られなくなった人(?)の夢の中に入って、解決してその人助けるお話。毎回チャレンジしてるというか、攻めてる話が多い。絵本っぽい回が好き。

 

「バチカン奇跡調査官」

腐らない死体とか、処女懐胎とか一見奇跡っぽい物の詳細を調査する2人の神父の話。OPの最初の方にその情報を言ってくれるナレーションがやけに力入ってて面白い。

 

「将国のアルタイル」

アルスラーン枠。理想に燃える若い将軍の挫折、成長の物語。鷹匠。イスカンダル可愛い。

 

「Fate/Apocrypha」

聖杯戦争でなく、聖杯大戦。7人×7人のサーヴァントによる戦争。

 

 

雑にまとめたぜ。

AD

ビール大好き田中は新しい味を求めて

ビール超苦手な馬場は、ビール嫌いでも飲める1本を探して

日本各地や世界中のビールを実際飲んで紹介します。

※馬場はビールが本当に苦手なので、基本ひどいことしか書かないと思いますが

あくまでビール嫌いの感想なんでご了承ください

 

第7回です。

2回連続で、馬場が飲めるビールに当たりましたが

2本ともビールっぽくないビールだったので

今回はもう少しビールっぽいビールで挑戦。

 

 

『シメイ トラピスト ビール(レッド)』

スクールモン修道院(ベルギー)

アルコール度数7%

 

いわゆる昔ながらの醸造法で作られたビール。

フルーティな香りが特徴で

赤ワイン感覚で料理と合わせられるとのこと。

 

 

色は濃い目のブラウン。

飲んでみると、ホップの香りがいいですね!

苦味はまあまあですが、後味がすっきりしててキレがあります。

確かに、料理とあわせやすそうです。

 

久しぶりのビールっぽいビールですが

馬場の反応は?

 



 

 

あー・・・、馬場は一定の苦さを超えると

もう味の判別つかないんですかね?w

最後の苦いって一言は、完全に不味いって言いかけて

踏みとどまってますね。

今回のチョイ足しは、いっそ苦味に苦味をぶつけてやれって

発想でなんと青汁です。

 

 

もうただの青汁にしか見えません。

味は、もう最悪ですw

最近の青汁ってかなり飲みやすくなってるんですが

ビールと混ぜることでその『飲みやすい部分』が完全に消滅。

エグみだけ残りました。

馬場の感想も

『そんなに攻め立ててくんの!?って位苦味の押し付け』

だそうです。

ビールに青汁はナシです、notおすすめ。

 

やっぱり、苦味の強いビールはなかなか馬場には

ハードルが高いみたいです。

なんとか苦味は強いけど飲みやすいビール見つからないものかなぁ。

 

田中評

すっきりフルーティな一本。

なんかおしゃれっぽい感じなんで

おしゃれっぽい料理と合わせたい。

 

飲みやすさ   ☆☆☆★★

苦味       ★★★☆☆

フルーティーさ ☆☆☆☆★

リピート度    ☆☆☆★★

 

馬場評

久々にビール感あるビールがきたので

『ビールきた』以上の感想がない。

 

飲みやすさ   ☆☆★★★

苦味       ☆☆☆☆★

フルーティーさ ☆☆★★★

『俺ビールなんで』的な押し付け感 ☆☆☆☆★

 

 

もしよかったら、皆さんのおすすめビールを教えてください!

 

AD

ビール大好き田中は新しい味を求めて

ビール超苦手な馬場は、ビール嫌いでも飲める1本を探して

日本各地や世界中のビールを実際飲んで紹介します。

※馬場はビールが本当に苦手なので、基本ひどいことしか書かないと思いますが

あくまでビール嫌いの感想なんでご了承ください

 

第6回です。

前回、馬場が一応飲めるビールが見つかりましたが

まだまだ続けますよー。

さて今回のビールは

 

こちら

 

『エヒテ・クリーケンビール』

ヴェルハーゲ・ヴィヒト醸造所(ベルギー)

アルコール度数6.8%

 

サクランボを漬け込んだフルーツビール。

前回同様ビールっぽいビールではないので

結構いけそうかも。

 

 

色はサクランボを連想させる

綺麗な赤。

泡もあまりたたず、見た目的にも

ビールっぽさは薄めです。

飲んでみると、ホントさわやかにサクランボ!

ビールって言われなきゃなんかの

カクテルって思ってしまうかも。

女子がすきそうな味です!

 

馬場の反応はというと

 



 

 

好評!・・・でも壁ってw

おそらく後味にオーク樽の風味がくるのを

そう感じたのでしょう。

この風味はちょっと好き嫌い分かれるかも。

このままでも十分飲めているのですが

今回もチョイ足しします。

今回はアサイードリンク!

馬場いわく『今回は女子で行く』だそうです。

 

 

あー、濁りましたねー。

でも、味のほうはさらに飲みやすく!女子味!

ゴクゴクいけてしまうので酔っ払い注意です。

馬場も

『感じてた壁が網戸になって風通しがよくなった』

と意味不明なことを真っ赤な顔で言っておりました。

 

今回も、結構馬場が飲めるビールが見つかったわけですが

もっとビールっぽいビールで馬場が飲める1本を見つけたいですね。

ともあれ、ビール苦手な方には前回のチョコレートビールより

飲みやすくてお勧めです!

 

 

田中評

すごく飲みやすい!

でもこれビールかなー?

もちろん美味しいんだけど、

感覚は完全にカクテル。

 

飲みやすさ   ☆☆☆☆☆

苦味       ★★★★★

フルーティーさ ☆☆☆☆★

リピート度    ☆☆☆★★

 

馬場評

 

飲みやすい!と、思った直後に感じる「土」な部分があり

それを壁と表現しているようです。

 

飲みやすさ   ☆☆☆☆☆

苦味       ★★★★★

フルーティーさ ☆☆☆☆★

壁感       ☆☆☆☆★

 

 

もしよかったら、皆さんのおすすめビールを教えてください!

AD

ビール大好き田中は新しい味を求めて

ビール超苦手な馬場は、ビール嫌いでも飲める1本を探して

日本各地や世界中のビールを実際飲んで紹介します。

※馬場はビールが本当に苦手なので、基本ひどいことしか書かないと思いますが

あくまでビール嫌いの感想なんでご了承ください

 

さてさて第5回ですよ。

今回は結構本気で馬場が飲めそうなビールを

ということで、塩キャラメル・チョコレート風味のビールです。

 

こちら

 

『ワイルド ビア ミリオネア』

The Wild Beer Co.(イギリス)

アルコール度数 5.0%

 

原材料にカカオを使用したチョコレート風味の一本。

ビールとチョコっていう組み合わせが

何とも想像できませんが、馬場は

チョコレート大好きなんで、もしかしたらいけるかも。

というかいけてくれないと困る、なんせこれ高いんです、

一本で1000円!

 

 

色はいかにもチョコを連想させる濃い目の色。

香りからはぜんぜんチョコを感じませんが

飲んでみると確かにチョコ!

炭酸弱めで苦味もそこそこ。

すごく飲みやすい黒ビールといった印象。

 

いざ、馬場の試飲ですが

 

 

これまでにない好感触!

ネガティブな言葉がほとんどありません!

このビール、苦味はあるにはあるのですが

チョコレートとしての苦味として感じられるらしく

チョコ好きの馬場にも受け入れられたようです。

今回も、ビールを飲みやすくするためのチョイ足しですが

馬場はオレンジジュースをチョイス。

チョコとオレンジの相性はいいので結構理にかなったチョイス。

なんか今回ガチですねw

 

 

まあ色は例によって濁ってしまうわけですが

飲んでみると、これまた大ヒット!

やっぱりチョコとオレンジの相性がいいだけあって

ちゃんと美味しくなりました!

馬場も

『オレンジとチョコはなぜか合う!

異常に飲みやすくなった』

と絶賛。

ただ、このビールに限って合うだけかもなので

オレンジジュース=ビールが飲みやすくなる

ってわけではないかも。

 

なんにしても、今回の一本は馬場でもちゃんと飲めたんで

ビール嫌いの方、一度お試しください。

この調子で馬場が飲めるビール2本目を探しますよー。

いやー、1000円が浮かばれてよかった・・・w

 

田中評

ビールにチョコ風味を足したというよりは

チョコをビールにしてみましたって印象。

デザート感覚で飲める一本。

オレンジジュースを足すと一層デザート!

 

飲みやすさ   ☆☆☆☆★

苦味       ☆☆★★★

フルーティーさ ☆★★★★

リピート度    ☆☆☆★★

 

馬場評

苦味をカカオの苦味と勘違いさせて、ビール嫌!感を

薄めさせてる。さすがは1000円!

 

飲みやすさ   ☆☆☆☆★

苦味       ☆☆★★★

フルーティーさ ☆★★★★

チョコ度     ☆☆☆★★

 

 

もしよかったら、皆さんのおすすめビールを教えてください!

ビール大好き田中は新しい味を求めて

ビール超苦手な馬場は、ビール嫌いでも飲める1本を探して

日本各地や世界中のビールを実際飲んで紹介します。

※馬場はビールが本当に苦手なので、基本ひどいことしか書かないと思いますが

あくまでビール嫌いの感想なんでご了承ください

 

第4回です。

今回はちょっと変り種、夏らしくスイカのビールです。

 

こちら

 

ウォーター・メロン スィート

ロスト・コースト醸造所(アメリカ)

アルコール度数 5.0%

 

いかにもアメリカっぽいラベルデザイン。

原料にはスイカ果汁を使ってるほか、小麦の麦芽を使用してるそうです。

スイカ夏らしくていいなーと思ったのですが

よく考えたら、馬場はスイカも嫌いでした。

もはや馬場が飲める一本は見つかる気がしませんね。

 

 

見た目はごくごく普通にビールですね。

ちょっとスイカの赤を期待してました。

味はというと、確かにスイカです。

炭酸、苦味ともに弱めで後味もすっきり。

良くも悪くも「ビール感」はあまりないんで

ビール苦手な方にはかなり飲みやすいです!

逆にビール好きの人には物足りないかな。

 

さて、今回も結果のわかっている馬場の試飲ですが

 

 

おっと、思ったよりは好感触!

やっぱり馬場にとって「苦味」がネックのようです。

一応、飲みやすくするための試みとして

今回は、飲むヨーグルトと混ぜてみました。

 

 

完全にヨーグルト色ですね。

飲んでみると・・・スイカは完全に死にましたw

馬場の感想も

「ヨーグルトつぉい」という素朴なものでした。

飲みやすくするという目的は達してますが

ビールを美味しく飲むという目的からは

完全に外れてしまいました。

notおすすめ。

 

田中評

すごく飲みやすいけど

その分ビールを飲んだ満足感は低い。

気分を変えたいときにはいいかも。

 

飲みやすさ   ☆☆☆☆☆

苦味       ★★★★★

フルーティーさ ☆☆☆☆★

リピート度    ☆☆★★★

 

馬場評

まーまー飲みやすいけど

パッケージがキモいので大減点。(馬場はガリガリくんのパッケージも苦手)

 

飲みやすさ   ☆☆☆☆★

苦味       ☆★★★★

フルーティーさ ☆☆☆★★

パッケージで損してる度 ☆☆☆☆☆

 

 

もしよかったら、皆さんのおすすめビールを教えてください!