人は何歳からでもどんな状況からでも変われるんです | 壮絶などん底を見た私が最短でなりたい自分になれるまで面倒をみる本物のカウンセラー

テーマ:

vol.373

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BBAに

なりました

 

 

365日毎日ブログセミナーの

365日達成会がありましたニコニコ

 

 

そこでね達成者は

 

 

B (Business ビジネス)

 

B (Biog  ブログ)

 

A (Athlete アスリート)

 

 

と認められて、セミナー主催者の

板坂裕治郎さんに一人ずつ

表彰していただきました

 

 

 

 

わたしが参加したのは

ブログセミナー53期

 

 

スタートした時には22人で

その内初めての参加は11人

そして達成者は7人でした

 

 

リアルで同期の人に会うのは

三回目とかなのに

毎日お互いのブログを

読んでいるので

 

 

戦友のような同志のような

不思議な感覚です

 

 

 

 

その中でわたし、違和感なく

とても楽しそうにしていたと

思いますし実際に楽しかったですラブラブ

 

 

みんなに

すごく幸せそうに見えるね

そう言ってもらいました

 

 

そしてわたしもこう答えました

毎秒幸せでーす!!

 

 

でも元々のわたしの基本形は

 

 

板張りの納戸で一人で

本を読んでる子

 

 

だったので

どこかのグループに入るなんて

考えられない人間でした

 

 

そしてどん底を味わった当時に

毎秒幸せでーす!!

こう言ってる自分は

想像出来ませんでした

 

 

 

 

 

 

だけどある時に

中間子の望む、自由ばかりを

追い求めていると

いつまでたっても大きな物は

掴めないんだとわかって

 

 

あえて集団の中に入る事を

選ぶようにして行きました

 

 

その結果、今では

わたしの最大の武器は

コミュニケーション能力じゃないかな

なんて事まで思うようになりました照れ

 

 

それからどん底の真っ最中に

こんなに不幸が連続で起こる理由を

絶対に探してやるメラメラメラメラ

そしてもう二度と不幸にならないメラメラ

 

 

そうかたく思って行動したから

今は人からも幸せにしか見えないし

毎秒幸せと思えるようになりましたクローバー

 

 

だから決めるって

大切なんです

 

 

 

 

人はいつからでもどんな状況からでも

必ず変われます

自分で決めれば、ね

 

 

 

 

 

 

でも自分で決めるって

その結果も、自分が全責任を負う

そう言う事ですからね

 

 

例えば今朝だって

まだ眠い。。まだもう少し寝ていたい

けど、起きると決めた!から

起きています

 

 

なのに思いのほか起きるのが

遅くなって遅刻しそう

そんな時に

 

 

いい大人が

「もう、お母さんが

  起こしてくれないからあせる

とは思わないと思うんですけど

 

 

大きな決断の時ほど

思うようにいかないと誰かのせいに

してしまう人はいますね~

 

 

それって同時に

あなたがあなたの人生を走る

自分ドライブの運転席に

誰かを座らせてるのと

一緒ですよ

 

 

だけどそれでいいと決めるのも

あなたなので、そうしたいのなら

どうぞそうして下さい

 

 

どっちも選べます

 

得意げ得意げ

 

 

 

 

 

 

ブログセミナーがスタートした時の

写真を見た友達が

 

 

「一年前と全然違う! 

 一年ですごく変わってるね

 今の方がいいよ びっくり 」

 

 

そう言ってくれました

 

 

人は何歳からでも変われます

 

 

だから、もう年だから。。とか

○○じゃないからとか

○○を持ってないから

 

 

なんて言うのはもったいないなと

わたしは思いますニコニコ

 

 

だけどそれも

あなたがどっちにするか

選べますからね

 

 

 

そして無意識でいつも

どちらかを決めています

 

 

あなたが幸せな方を

選択されますようにハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最高の一日に音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの問題を作っている原因を探して、とらわれている物の見方をひっくり返します。

自分では、もうどうにもならないと感じている方、何となく生きづらいと思っている方、
新しい視点から見てみると解決策が見えるかもしれません。

お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松浦玲子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス