こんにちは爆笑

いつもご利用ありがとうございます音譜

アプリ不動前の北島です照れ

 

注意注意注意~ わーにんぐ ~注意注意注意

まず、今回のブログの本文の前に注意事項(?)があります。

クワガタムシやイモちゃんの画像がでてきます。苦手な方はご注意くださいませあせる

注意注意注意~ わーにんぐ ~注意注意注意

 

さて、本題に入ります(笑)

新年度も始まり、さあ行くぞビックリマークとなるはずでしたが、コロナウイルスの影響が

あまりにも大きく、テレビのニュースを見てもコロナウイルスばかりで気が滅入って

しまいますね...ガーン

そんな中、アプリでは小さな喜ばしい(?)出来事がありましたウインク

その出来事の始まりは、遡る事丁度1年前の春休みの事でした、、、(しばらく回想シーンです(笑))

日比谷公園にお出かけした際に子供の一人がくじ引きで「ニジイロクワガタ」というクワガタムシの幼虫を2匹当てました。

そのままその2匹はアプリで育てることに、、、飼育担当は私となりましたびっくり

幼少の頃は昆虫を飼育したことはなく、1から調べることに。。。キョロキョロ

様々なブログやサイトを調べて飼育方法を覚え、群馬県から餌&住処を仕入れ、

育てること約一年・・・・・・ついにイモちゃんは蛹を経て成虫となりましたビックリマーク

これがまた凄い綺麗で、、、文字通り虹色に輝いておりますドキドキ

手塩にかけて育てたイモちゃんが見事に育ってくれたので、つい嬉しくてブログにしてしまいました(笑)

子供達にも成長経過をちょこちょこ見せていまして、1人1人反応も様々でしたニコニコ

虫が好きそうな男の子は「気持ち悪い!!」の一言で逃げ出したり、女の子で虫が嫌いそうに見えた子が

穴が開くほど見ていたりと、意外な側面が見れたかなと思います照れ

職員はこれまた面白い反応を見せてくれて、恐いもの見たさで椅子の上から見る方や純粋に可愛いと覗く方もいましたニコ

子供や職員に愛されたクワガタムシは、もはやアプリの新しい職員なのではと思っております(笑)

 

ちなみに、以下が成長過程の写真ですショボーン

苦手な方はごめんなさいあせる

※イモちゃんの写真は苦手な方が多そうなので止めておきます※

 

イモちゃんから蛹に変体した時の写真です。

こんな状態でもイゴイゴと動いていましたビックリマーク

 

続いて、そこそこ色も濃くなってきて形も出来てきた頃です。

何気に黄金色だったので、虹色を一瞬疑った時ですね(笑)

 

お次はかなり形になって色も成虫に近づいたものになります。

このころはほぼほぼ成虫と言っても過言ではないのかなと思いますニコ

 

そして、今現在の色がこちらですビックリマーク

実物はもっと綺麗なんですラブ

 

ここまでは雄の写真ですね。

雌は、、、実は3ヶ月ほど前に勝手に成虫になってまして、、、

過程の写真を撮れませんでしたガーン

ちなみに雌の写真はこちらです照れ

 

雌を虫かごに移しました。

野生って感じがしますビックリマーク

 

まだまだ語りたい事が沢山あるのですが、これ以上書くと、ショップの店員なのではと疑われそうなので、

続きは、この二匹の子供が生まれたら・・・などと考えております(笑)ウインク

 

次のブログはコロナにも負けない子供達の室内の様子を乗せる予定です爆笑

最後まで見て下さりありがとうございましたお願い