この投稿をInstagramで見る

福山でシンガーソングライターとして活躍されている愛津咲さんが福山ニューキャッスルホテルさんにて懇親会に出演されるということで、 今回『ファッションワールド東京2019 秋』でも大変、ご好評を頂いた 篠原テキスタイルさんのデニムで作った 浴衣風着物を着て頂きました! 半幅帯は、デニムにプッシュアップという プリーツ加工でひし形の模様を施したものと なっております! 本当に福山を愛されており、今回のヘアースタイルは、福山のバラをイメージしましたとお話しして下さいました(*´ω`*) 福山市の3社による共同製作となっており、 デニム、プリーツ加工、縫製の高度な技術の 製品となっております⭐︎ ・デニムメーカー 篠原テキスタイル ・プリーツ加工 サン・プリーツ ・企画、パターン、縫製 アパークス・サトー 愛津咲さんが、とてもとても素敵に着こなして頂いたことで、展示会の時よりもお客様に凄く興味感心を持って頂きました! 帯の模様は、ひし形以外にも四角形や三角形も 可能です。 気になられた方は、ぜひお気軽に アパークス・サトー、もしくは私まで お問い合わせ下さいませ(*´ω`*)

アパークス・サトー(@zucchero720)がシェアした投稿 -