発売カウントダウン裏話①

テーマ:

12月12日

ようやく発売になるアルバムちゃん!

「フルデプス」

 

我ながら壮大な名前を付けてしまいました

意味なんですが

CDの帯に書いてある文章の中に仕込んでおきました

帯、是非ポイッと捨てずに答え合わせして下さい!

(ネットで調べるとすぐに出てきちゃうけど)

 

写真は本当は夜の海を狙っていましたが

あたふたしているうちに夜が明け始め

辺り一面息をのむ景色に

撮影終了後は台風が直撃だったので、かなりラッキーでした

 

はるばる撮ってきたのですよ~

 

 

ついでに泳いできたのですよ~

セクシー海ぼうず

 

 

ヒーリングミュージックっぽい印象を与えそうですが、バリバリの歌モノです。

ポップな曲、どえらい悲しい曲、ノーテンキな曲

色々入っております。

 

歌は何なんでしょうね

楽しいのがいいのか悲しくてもいいのか

未だに分かりません…

感情の変化に随分と振り回されている忙しいアルバムと思います。

 

撮影に出かけて改めて海の美しさに感動

どうしたって島国だもんで、海なしでは生きられんね

でも海に悲しい思いをさせられた人もいっぱいいて

色んな人の人生を考えると、切ない気持ちにもなる

 

海にはゴチャゴチャした哀楽の堂々巡りを

ザバーンと受け止める懐の深さがある気がするな

敢えて意味づけするとしたらそんなところでしょうか

改めてよろしくお願い致します。

 

 

楽曲の音は

Jポップ、ジャズ、クラシックと

つまみ食いしたジャンルの音楽を

色んな演奏者さんのお力を借りて、どうしても詰め込みたかった

面白い仕上がりになっています。

今自分が出来る精一杯でもあります。

いっぱい聴いてもらえるように頑張ります!

 

楽曲はダウンロード配信も発売と同時にはじまるもよう

昭和生まれには全く馴染まなかったダウンロード!

音質は断然CDなんだろうけど、手軽さには押されるねえ

時代の流れを考えると、毛嫌いもできなくなってきた

打ち込み音楽も好きなので、携帯から聴こえるシャリッとした感じも嫌いじゃない

 

自分の楽曲に関しては

バイオリンやウッドベースの心地よい箱鳴り感を伝えたいのもある

独特の温かみは、CD→スピーカーで再生、には敵わないだろうなあと思います。

試しに自分の楽曲をダウンロードしてみて

どれだけ違うのか聴き比べしてみるか~なんて思っています。

 

発売までまだまだあるので

しばらくちょこちょこ裏話書いてゆきます

気になる方は是非お付き合い下さいませ!