お肉は恋しいか | ベジタブルミー!
2005-06-16 11:38:14

お肉は恋しいか

テーマ:雑記

たまには、エントリのほうで
コメントの返信をしてみますか。


chemi さんからの質問。

ベジーな生活を始めて2ヶ月くらいになると思いますが、
やっぱりお肉恋しいですか?


というのがありました。


そうですねぇ・・(´Д`)


正直言うと・・
恋しいというか・・

肉を抜くのはほんと大変で、

めんどくさすぎて食べてしまいたくなることはあります。


外食、コンビニで何か買う時に

食べるものが無いんですよね。

2ヶ月経った今でさえも。現状は変わりません。


付き合いとかでお店行ったら最後ですね。

ほんまに食べるものが無い。


メニューが肉中心になってるため、

それを抜いて野菜だけにすると

確実お腹が減るようになってます。


近場にもっとベジーなお店があったり、
(しかも安めなところ)

できるだけ付き合いの相手の人に

考慮してもらってお野菜が食べれるお店に行ったり、

そういうことにいちいち気を遣うのが大変ですね。


それでストレスたまります。

本末転倒です。

最近いつもお腹すいてます。


簡単にいうと、外食やコンビニにいくと

肉の割合が多くて、食事自体がまともにとれなくなる。

腹4分目ぐらいにしかなりません。


きちんと食べたいんですよね。きちんと。

和食をきちんと食べたい。

菜食中心の和食とかであれば

全然お腹いっぱいになるように出来てるんですよ。


しかしそれはコンビニにはない。

弁当は肉を中心としたものばっかり。

もっとレパートリーつくれよ!と思います。


食事をきちんとしだすと無茶苦茶労力かかります。


自分で野菜を選ぶ

自分で料理をつくる


というプロセスを生活のなかに組み込まないと

大変です。現状一人ぐらしではないので、

そのプロセスが基本的にできてないですね。


ごちゃごちゃいってしまいました。

まとめますと。


肉は恋しくない。

ただ、肉に依存しない生活をするのが大変で

投げ出して肉を食べたくなります。


これを解決するには


菜食生活パターンをつくる必要があります。

  行き着けのベジーな店

  簡単につくれるベジーな料理

  新鮮な野菜が買える店

  一緒にやってくれるベジー仲間


これをちゃんと自分の中でもっておく。

でないと、無理です。本当に強い意志がないとできません。


こういうのって「何かをずっと続けていく」ためには必要なんですよね。

例えば「ダイエットしてやせたい!」とか「ギターがうまくなりたい!」

とかと一緒ですね。


  まず一緒に励ましあってできる仲間をつくる。

  手助けしてくれるお店。行き着けのお店を知っておく。

  

あと、付け加えるとすると

  続けていったことで起こった変化のメモですね。


いやーほんと、一つのことを続けることってすさまじく

大変です。



ap-goriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります