主任のひとり言

会社内で主任を務めています


テーマ:

話題の「18円切手」何に使うの? 年の瀬近づくと発売され人気に


昨年発売されて人気だった「18円切手」。


今年も絵柄を変えて販売されています。昨年の「寿司」「天ぷら」に続き、今年のデザインは「ラーメン」「すき焼き」と日本らしさを前面に出したデザイン。

ちょっと中途半端な感じがする18円という金額。いったい何のために使うのでしょうか? 

実はこのデザインにヒントが隠されていました。


日本郵便が10月29日から売り出した18円切手。

400万枚限定で販売期間は2016年1月29日までです。ラーメンの余白にはコショウ、すき焼きの余白には卵が描かれるなど、遊び心のあるデザインになっています。

 この切手の名称は、グリーティング切手「海外グリーティング(差額用)」。

その名が示すように、通常はがき(52円)を航空便扱いの国際郵便はがきとして出す時に必要となる差額(18円)に対応した切手です。

つまり、通常の年賀はがきにこの切手を貼れば、海外に送ることができるんです。

 海外向けを意識して、絵柄は日本らしさを感じさせるものに。ちなみに昨年は「寿司」「天ぷら」。寿司の余白にはエビの握り、天ぷらの余白にはエビの天ぷらが描かれていました。

以下略


http://withnews.jp/article/f0151201000qq000000000000000W00o0401qq000012791A?utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=link_back&utm_content=related

-------------------------------------------------------------------


いや~この切手の存在、初めて知りましたょ。



日本郵便の社員なのにね(;´▽`A``アセアセ





見事「ラーメン」と「すき焼き」が切手になっています。



昨年は「寿司」と「天ぷら」







1シート180円・・・うーん、コレクションに欲しいかも♪


------------------------------------------------------------


コメント


たか
        今年はどんなデザインになるんだろうね。


        

   
つよし
        実際コレクション用や訪日した外国人がお土産として

        買っていくこともあるそうですです。


        この切手を考案した人はアイデァ賞ものですね。




ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

aopman2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。