少し前になりますが

2019年6月20日

夏至近くに行われた並木さん関連のワークショップの様子が

YouTubeにアップされていて

短めながらいい内容なので

まとめておこうと思いました。

 

 

 

 

自分の中に真の平和や調和が訪れなければ

得られない、外にも訪れない

自分の中に全てがある

これを体感に落とし込む必要がある

完璧を求めるのは、不足の意識から

外に仏陀やイエスを求めるのでなく

自分の中の仏陀やイエスを活性化する

分離から自分の中を統合して、波動を上げる

責任は自分にある

自分が悪いというのではなく

主導権を持っているという自由

何があっても自分に意識を戻していく

 

 

 

令和の時代

ハーモニーの時代

調和と一致できないものははずれていき、淘汰されていく

頭を使っては本質と一致できない

自分と和合するのが大事

人のことは気にならなくなる

自分の中に全てがあり

人の中にも全てがある

自分も相手も完全な存在

それぞれが自分と調和することで

世界も調和していく

自分に一致しないことはしない

一致することをする

(いわゆる、並木さんの言う”こひしたふわよ”に従う)

まずは自分に集中して、自分の中の調和をとること

平和を見出すこと

その意識が外側に反映し

それが周りに拡がっていく

 

 

 

 

フェニックスのエネルギーが重要になる

復活、死と再生、破壊と再生のエネルギー

外からの何かを待つのではなく

内側の意識を変え

自分から変化して、変容していくこと

ナチュラルに変わっていくことを意図する

変化しない人はいない(誰でも年を取っていく)

抵抗をフェニックスに燃やしてもらう

 

呼吸はとても大事

神を吸い、神を吐く

つまり神を循環させる

神を意識すること、神の呼吸をする

深刻さを手放し

笑って、楽しみ、軽やかに生きていきましょう

 

 

さて夏至の後、

今は八月も半ばも過ぎ、

ひと月後には秋分ですね。

月日、時の流れも本当にあっという間。

 

今回のビデオでは、並木さんが

あなたの内側が調和することで

世界にその調和を広げていく存在になると話されています。

 

そういえば

私がクリアサイトを卒業する時に

プロのリーダーやヒーラーにならなくても

いいのですか、と言うような質問をした方がいて

レバナ先生は

どこにいてもここで習ったスキルを使って

あなたが常にクリアな存在であれば

それが世界に貢献することになる、と

言われました。

まずは、自分自身に取り組むことが

大事なんですね。

私たちは

自分が今どういうエネルギーを発しているか

意識する必要があります。

 

 

「こひしたふわよ」については

心惹かれるものに動く!/「恋ひ慕ふわよ」(並木良和さん)

 

 

 

※日々をより軽やかに自分らしく輝いて過ごすために

 メール・リーディングのご案内

 

  メディスンカードで読むオーラ・リーディング、

  スピリチュアル・カウンセリングetc.

 

f:id:koboaoineko:20190322112723p:plain

↑ホームページをリニューアルしました

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルカウンセリングへ
にほんブログ村