こんな風な発表になれば

勘違いをする人たちはいるだろうなとは

思っていましたが

出産当日の生中継は

出産シーンを生放送するわけでは無いと言うことを言っておきますね。

 

 

私は予定帝王切開の為

当たり前ですが手術中、

その場の放送はできません。

旦那も立ち会えないくらいですからね。

 

私自身バースプランで希望した、

産声の録音や生まれたての子どもとの写真ですら

ダメと言われているくらいですから。

 

そして、何度も言いますが帝王切開なので、

陣痛で苦しんでいる姿もありません。

 

多分皆さんが想像している生中継と

違うと思いますよ(笑)

 

私がアダルトをやっていたという経験から

【出産生中継】というパワーワードで

想像がそっち方面に行ってしまうのも

無理はないと思いますがね。

 

 

基本的にはこの3ヶ月間

密着していただいたことの放送なのだと思っています。

 

その中で、出産当日、どのように中継を挟むのかは

楽しみにしていて欲しいです。

 

 

もちろん、出産は想定外の事が起こりうるものだと思っています。

 

今のところ51日が予定帝王切開になっているので

放送が430日の夜(仮)からになってます。

 

ただ、

その前に、陣痛や破水等が起きた場合には緊急帝王切開になるので

予定は変更され、急遽その日の放送になると聞いています。

 

なので、予定は未定です。

 

 

出産は命がけです。

もしかしたら、

これが私の最後の姿になるかもしれない。

子どもが、目に見える障害を持って生まれてくるかもしれない。

はたまた、死産や長く生きれない子かもしれない。

 

それを、踏まえてもこの密着をやる意味があると思っています。

私が見てほしいのは出産当日の生中継ではなく、密着していただいたこの3ヶ月間の私です。

 

日に日に大きくなるお腹や

ブクブク太っていくとことかね(笑)

 

 

母子ともに無事で健康で産まれてくることは、当たり前じゃないと思っています。

 

出産を軽視してるつもりはありません。

 

 

欲しい欲しいと願って、

やっと出来た赤ちゃんを

ツライつわりを乗り越え、

胎動を感じ始め

十月十日自分の身体で育てた後

どんな母親でも

無事で健康を願わないことはない。

 

少なくとも私はそうです。

 

 

この発信を通して

背中を押される人

勇気付けられる人、共感を得る人

批判的な意見より沢山の応援の方が多いと感じています。

 

 

ただ改めて、

AV女優ということのバッシング大きさを、目の当たりにしました。

 

誹謗中傷や職業差別を無くそうなんて思ってません。

いじめがなくならない理由と一緒。

 

あるところにはある。

皆に好かれることは無理。

 

 

だからこそ、私は発信を続けていこうと思っています。

蒼井そらである以上は。

 

 

それは、私が生きていく術です。

 

 

 
さっき、
あるところの名物エビフライ食べてきたよ爆笑
これも密着してもらいました。
 
 
 

 

▼通常の放送ははこちらから
https://abe.ma/2uXUZhl
▼北京語同時通訳の放送はこちらから
https://abe.ma/2UMqfhU

▼番組放送日時
4月30日22時〜5月1日17時