観覧舎(青ひげマシーン)のブログ

観覧舎(青ひげマシーン)のブログ

演劇的活動を続ける観覧舎のブログ
(旧・青ひげマシーン)

観覧舎 第二回公演
『回帰熱』

作・演出:杏上陽介
出演:
中野あき、永井ちひろ、安達萌乃、大西美香、
 寺坂光恵、新名亜子、櫻井みず穂、枝窪純子、

  柴田貴輝、甲斐文平、東象太朗、境野陽介、

公演期間:2015年1月14日(水)~18日(日)
劇場:OFF・OFFシアター(下北沢)
チケット:2,800円(高校生は無料)

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

さて

引き続きご挨拶を。


と、

1月の下旬に更新するはずのブログでしたが

色々と作業、手続き諸々怒涛の嵐が続きまして

2月の今頃になりましたが、ご挨拶等させて頂きます。



先日の『回帰熱』の公演をもちまして

観覧舎は無期限に活動を停止いたします。

と、同時に、杏上陽介も無期限に演劇活動を停止致します。



今まで応援してくださった皆さま

本当にお世話になりました。



青ひげマシーン。観覧舎と

劇作家として、演出家として、役者として

演劇に携わった約9年間幸せな日々でした。



ちょっとだけ、

まぁ、ちょっとでもないですけど、、

過去の公演写真を掲載なんかしてみます。


あ、

でも最近の写真しか今のPCに入ってない(笑)

ので、ここ2、3年の公演写真です(^o^;)



まずは、

杏作品といえば、

阿佐ヶ谷にある名曲喫茶・ヴィオロンです。


旗揚げから3作連続上演を皮切りに

計6作品を上演しました。




これは、『その後、、』のチラシ。(2012年4月・ヴィオロン)



出演者は全員杏作品初めての方々でした(笑)


先日の『回帰熱』に出演して頂いた、のんのん(安達萌乃嬢)や

チラシをお願いしている、とだこさん(戸田早奈美嬢)とは

この公演で出会ったのです。


ヴィオロンの向かいにある

中華屋さん三番もよく行きました。

量が半端なく多いのっ!


稽古初日からずっっーと感じていたのは

出演者全員初めましてだという緊張感。


それまでずっと僕(僕の作品)を知っている人を

数人座組に混ぜて甘えていたから、

僕を知らない、僕も知らないっていう緊張感が

半端なかったなぁ。。


それにしても、

あれだね・・・



うん。

やっぱり女子率高いなぁ(。・ ω<)ゞ


とだこさんと、美佐子さん♪




この公演後に、

急遽夏を満喫したくなってやったのが

『僕と彼の人妻』略して『僕妻』



『僕と彼の人妻』(2012年9月・ギャラリーsit)


チラシの女の人は、みっちぃ(外村道子嬢)

公演には出演しておりません(笑)



『夏を満喫する!』

の、宣言通り出演者達と海へ!!


スイカ割りまでやる満喫っぷり。

全ては舞台監督の吉川さんのお陰ですm(_ _)m

真ん中は『その後、、』に引き続き参加してくれた

まさおくん(玉山聖男氏)!!



僕の誕生日までサプライズで祝ってもらって(笑)


高円寺で飲んだくれて。



『その後、、』に引き続き

のんのんと、あやや(三澤絢香嬢)も参加してくれてます。


もちろん稽古もしましたよ!


大好きな和室で



集中稽古も敢行して



わちゃわちゃと遊んでもいましたけど(笑)


公演期間中、昼公演と夜公演の間は

皆さん概ねお昼寝してましたzzz

体力使う公演でしたもの。


それに
急遽の公演だったから

やはり色々と大変過ぎたけど(笑)



sitで公演やりたかったし、やって良かったなぁ!

って素直に思える公演でした。



そしてやっぱり女優さん多いな(笑)




ここから再びヴィオロンに戻って

11月に『夢訪人(再演)』



『夢訪人(再演)』(2012年11月・名曲喫茶ヴィオロン)


杏上史上初の再演。

『その後、、』の前の物語り。


本当は4月に『夢訪人』上演して

11月に『その後、、』上演したかったのだけど

色々事情があって逆さまになりました。


でも、

そのお陰で『僕妻』上演出来たし

まっきー(太田麻貴嬢)にも出会えたから

結果的にはこれで良かったんだよね♪


良子役が初演の、いんど(中野あき嬢)から

まっきーにバトンタッチされてますけど、

後は全員初演メンバーという

奇跡の座組み!!


『僕妻』に引き続き出演して頂いたまっきー♪

役に向き合い、役にトコトンのめり込んでくださいます。




洋一君(今村洋一氏)が居る稽古場は楽しいです!


再演と言っても台本修正入れて

特にラストはすっかり変えてしまったりして。

新作とは言いませんけど、新バージョンになってました。



パズドラ中の洋一君。


稽古期間はわずか3週間。

しかも途中で僕が風邪でダウンww


それでも気心の知れた仲間だから

作品が出来るできる(´∀`)




意気投合し過ぎたのかシャツまでお揃いの、みっちぃ&まっきー。


お酒が大好きな貴ちゃん(柴田貴輝氏)と、美雪さん(永野美雪嬢)


この座組みはお酒が好きだから

稽古終わりに散々飲みに行ってました♪


ロマンス食堂の「ビスケットの天ぷら」

という珍味を激写する人々(笑)



阿佐ヶ谷といえば、縁屋は欠かせません。



公演期間中もヴィオロンは17時まで

喫茶営業しています。


ので、

本番始まるとヴィオロンに入れる

17時まで割りとゆったりできるのです。

まぁ、ヴィオロン入ってからは忙しいですけど。


あと、

リハーサルが営業時間前なので

朝8時に集合とかなるけど(笑)




本番中に誕生日を迎えた洋一君と、田丸一宏氏。


プレートの名前が洋一くんは「よういちくん」なのに

田丸は役名の「ごろうさん」!!

それぐらい田丸の五郎さんは五郎さんでした!



メイク、衣装、全て自前です!(田丸談)


ちなみに役者・田丸は杏上の作品だけです。

普段は演出家さんです(笑)



二人の誕生日ケーキからローソクを外してあげる
心優しいみっちぃ(外村道子嬢)と、、

早く食べたい杏。


ケーキの前を陣取ってむしゃぶりつく杏ww



この『夢訪人(再演)』を最後に

杏上陽介は、青ひげマシーンを卒業しました。


出演者一同から卒業祝いの寄せ書きと

星座の傘を頂き浮かれる杏!


星座の傘を発案してくれたのはみっちぃ。

『さすが元・劇団員!』と言わざるを得ない

素敵な選択に素直に感謝(´∀`)!!



ヴィオロンのマスターも寄せ書きしてくださいました。

こちらは洋一君パワーです(*´ω`*)



洋一君と杏のツーショット!



稽古場での奇妙なスリーショット!

でも、とても大好きな1枚(・∀・)


身長が高い順に並んでいます・笑


この写真が気に入って

以後、観覧舎でも公演の度に出演者に

身長が高い順写真を強要する様になるのです(^_^;;)




こちらは身長が低い順バージョン☆



青ひげマシーン最後の公演が

この公演で、この座組で良かった♪

と、心底思える公演でした。


たのしかったなぁー




長くなったので

観覧舎編はまた次回!!



ヴィオロンの蜷川幸雄くん。
























































Ameba人気のブログ