桂台2丁目子供会様イベントサイエンスショーの報告 | あおば理科のブログ

あおば理科のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

あおば理科です。

 

今月は、11月18日に青葉区桂台2丁目子供会様のイベントにご招待されました。

小学生50名の前で液体窒素を使ったサインスショーを行いました。

 

   

会場は、近くの小学校の体育館でした。

まずは、先生のご挨拶。ちなみに、こののぼりは最近作りました。

 

 

さっそく、液体窒素登場! 何やら魔法をかけているようです(笑)。

色々後ろにありますね。コーラも凍らせたんでしょうか?

 

あ、定番のバナナですね! 先生のネクタイもバナナと同じ黄色です。

写真ではわかりづらいですが、凍ったバナナではくぎがうてます。

 

   

左)凍ったゴムボールを落とすとどうなるのでしょう?

右)風船を液体窒素に入れると風船がどんどん小さくなっていきます。どうしてでしょう?

写真にはありませんが、これをしばってから置いておくとあることが起きます。

この日、一番盛り上がった実験です。

 

  

最後は、ブロアの力で液体窒素を噴射してみました。 すごいですね!!

冷たさを保護者のお父さんに体験していただきました。

父さんは無言で耐えていたのですが、じつはこれ、結構冷たいんですよ。

 

これ以外にも液体窒素コーラを凍らせたり床にまいたりなどいくつかの実験をして

1時間半ほどのサイエンスショーでした。

 

みんな楽しんでくれたようで、先生もとても楽しい会でした。

お呼びいただいてありがとうございました☆


*******************************

あおば理科では、子供会や各種イベントでのサイエンスショーを出張で行っております。

このような実験を間近で体験したい時は、当会までお問い合わせください。

*******************************

あおば理科さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス