【狭山市 安斎医院 院長ブログ】入間川徒然備忘録

【狭山市 安斎医院 院長ブログ】入間川徒然備忘録

埼玉県狭山市にあります、安斎医院のブログです。
とりあえず、何でも書きます。

いよいよ

1ヶ月後になりました


狭山市入間川七夕まつり🎋



今年は

8月3日(土)

8月4日(日)

の開催です


花火はありませんが

盛り上がっていきましょう⤴️


当院は

会場の真ん中に位置するため

8月3日はまつりのため休診

8月5日は清掃のため休診

とします


今年は

当院駐車場で

肉の大野屋さんのお惣菜

味処まつざきさんの焼き鳥

活!入間川さんのかき氷

が出店されます✌️



そして


僕も

ヨーヨー釣りを

出店します


昔ウチの並びの

床屋さんでやっていた

子供達に優しく

価格的にも優しい

ヨーヨー釣りを

引き継ぎます👍



昨年同様

七夕通り沿いは無料休憩所

八幡通りには

ミスト噴射も行います



詳細は

またご報告しますが


是非

遊びに来てください♪



今年の

狭山市入間川七夕まつりは

8月3日(土)4日(日)

に行われます🎋


昨年はコロナ禍明け

フルスペック開催で

花火も実施されました🎆


今年は

早い段階で

「花火なし」

の噂があり

実際

「花火なし」

の決定がくだされました😭


それを受けて

ここ数日

ローカルだけでなく

全国ネットの地上波でも

「花火中止」

が報道されています

マスコミ的には

こういう話題が

ネタにしやすいので

焚き付けるお得意技ですね

https://news.yahoo.co.jp/articles/71ee9fcc4b44c3bee3387242b52bb8240fbc62bf



僕は生まれも育ちも

狭山市で

子供の頃から

七夕まつりに接していました


正直

花火がないのは寂しい


一方で

「安全面」

「燃えかす」

などの意見も理解はできます



でも

そういう意見は

ずーーーっと

ありました


実質的な実行委員である

商工会議所の方々や

市の商業観光課の皆さんが

燃えかす被害の各お宅に

見舞いに行かれているのも

知っています



地元の人間として

すごく違和感があるのが


この毎年起きる

燃えかす云々に

なぜ検証をしないのか?

という事です


風向きなど当日の天候が

予想できないのは承知ですけど


これまで定位置だった

広瀬東付近

昨年は入間川上流に移動させて

広瀬橋付近


それぞれ苦情があるなら

より良い場所

を求める検証を昨年の段階から

科学的に

行うべきだったと思います



昨年の直後から

「もう花火は無理」

という結論ありきで

ダラっと今年を迎えてしまった


そんな印象です


まぁ

他にも

中止要因はありますけどね


お金とか

群衆動線とか

やる気とか(笑)



でも

どれも

しっかり時間を掛けて

実行委員会で検証すれば

クリアできない課題ではないと

思うんですよね



花火なし

ありき


で事が進んでいるのが

なんだか

寂しい限りです






なんとか

本日は診療できました


咳は相変わらずで

人前では思いっきり

咳ができないので


トイレで

思う存分

咳をする(笑)


薬も飲んでいますけど


ぶっちゃけ

咳止めに懐疑的な医師って

多いと思います


これ効いてんのか?っていう😅


患者さんが希望されますし

一応

薬理学的な効果はあるはず

なので

人には処方しますが


自分を含めた身内には

こういうの

あまり使わない(笑)


実際昨日から

メジコンとか

トラネキサム酸とか

飲んでますけど


咳は出ますし

喉も痛い


まぁ

昨日より少し楽にはなった



でもこれって?

薬なのか?

しっかりとした休養を含めた

時間が解決してるのか?

ってぶっちゃけ

分からんですわね


僕的には

薬に頼らずゆっくり休め

っていうのが

根拠のない基本(笑)


明日は休診日ですから

ゆっくり休養したいのですが


老人ホーム診察

保育園健診

産業医活動


びっしり入ってるので

なんか鬱屈としています


今日も早いとこ寝ます