あなたのサロンが選ばれる理由

             旗 経験者対象【ピックアップコース】はこちらです

                     旗 コース入学ご希望の方はこちらです

                  旗 最新の受講生一覧はこちらです   

              旗 サロン様用クレンジングシート&ジェルはこちらです 

                    お問合せ&お申し込みはこちら       

             
                   マウス         マウス          マウス

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-03-26

【本質的な考え方】若いからお金をつかわないのはうそ

テーマ:【経営】本質的な考え方

サロンブログでアップされているアイブロウスタイリングの施術写真です。元々ご自身でも眉メイクができるお客様ですが、眉頭が細く、徐々に眉尻にかけて太くなっていくデザインをされていたので、逆にやや眉頭を太めにして眉尻を細めにし、眉色を明るめにしました。この方がカラコンとの相性もいいですね。20代のお客様の眉付近は脂肪が少ないため、比較的ご自身でもメイクが楽ですが、早い方で30代半ばくらいから、脂肪で眉周りが覆われるようになると、常に流動的に眉が動き、眉メイクがご自身だけでなく、施術者も難しくなります。眉周りはセルライトがつきやすいので、日々のマッサージが非常に大切だと痛感する今日この頃ですアセアセ

 

 

 

ゼラニウムまつげエクステ対応クレンジングウォッシュはこちらです      

 

カモミール2019年4月~6月の単発講座の募集中です NEW
 

ハーブ併設サロンアントスのご優待2019はこちらです NEW  

 

 

 

ナカシマです(ナカジマではありません)。

 

 

 

F1層(20〜34歳の女性)が減少しているというニュースを耳にするようになって久しいですね。

 

 

 

アントスは、比較的F2層のお客様が多いので、売上はアップダウンはあまりないのですが、これからのサロンの安定経営を考えていくと、やはり若年層のお客様を取り込んでいくことは非常に重要だと考えています。

 

 

 

そして、移り気なF1層のお客様をしっかり自店で育て上げていくという発想が大切だと考えています。

 

 

 

「20代のお客様はお金を使わない」と言われますが、一般的にはそうであっても、中には使わざるを得ないお客様は若い女性の中にもいます。

 

 

 

私たちのような業種でしたら、一重まぶたや逆まつげ、左右非対称など、目元の悩みを持っている方がそれに当たります。

 

 

 

その悩みを解決することが自分自身にとって必要だと思うお客様を集めることができれば、20代のお客様ももっと高齢のお客様と同様にご来店され、お金を使ってくださいます。

 

 

 

むしろ、未婚の若い女性は恋活や婚活、就活などで、どうしても綺麗になっておく必要がある場合が多いのです。

 

 

 

結婚して、子供を持った後でも、独身時代と同様におしゃれや美容にお金と時間をかけられる女性は、20代のパイに比べるとはるかに小さいなと感じます。

 

 

 

20代のお客様の中でも悩みが少ない方は、サロンに要求することが少ないため、お店を転々とできますし、そこそこの技術レベルで満足な仕上がりになります。

 

 

 

「お金を使わない」のではなく、「お金を使わなくても済む」お客様なんですよね。

 

 

 

このようなお客様を中心にサロンを回すようにしてしまうと、それがサロンの基準となりますから、悩みが深く、複雑なお客様が来られると、そのお客様が難易度が高く感じるようになります。

 

 

 

常に、悩みレベルの低い新規客を集めることに奔走するようになります。

 

 

 

もちろん、このような経営スタイルが悪いわけではありません。

 

 

 

ですが、「リピート率が低い」「お客様単価が低い」「何が悪いかわからない」という悩みをサロン側が持つことになります。

 

 

 

また、競合サロンが多くなりますので、常に100円や200円、いえ、10円、20円の値下げ合戦をせざるを得なくなり、価格競争を強いられることになります。

 

 

 

「欲求」はその時の状況に応じて我慢できますが、「必要」はどのような状況になっても変わるものではありません。

 

 

 

「欲求」はコロコロと変わりますが、「必要」はなくてはならないものです。

 

 

 

「綺麗になりたい」「可愛くしたい」という欲求は誰でもありますが、「綺麗にならなければならない」「可愛くしなければならない」という必要性がある人は限られています。

 

 

 

必要性がある人は、そうせざるを得ない立場や職業、シチュエーションにある人たちです。

 

 

 

その限られた人は、限られた少ないサロンを探しますので、サロンに通う距離も、時間も、お金も厭いません。

 

 

 

サロンをどのようなコンセプトにし、品揃えにするのかで、同じF1層のお客様でもお金の使い方が違うのです。

 

 

 

【関連記事】

宝石白「得をする」より「損をしない」

宝石白価格を上げるときに一緒に上げるもの

宝石白モノがあふれると青い鳥探しをする人が増える

宝石白本質的な考え方を身につけたかったら現状でなんとかする

 

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログ まつげエクステへ
にほんブログ村に参加しました〜♡
クリックすると、全国のまつげサロンやスクール、商材会社が見られます〜♡♡

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

 

 

アントス・インスティテュートではコース生を募集しています

 

初心者で就職希望の方は【ベーシックコース】 が人気です♪

 

初心者で開業希望の方は【トッププロコース】が人気です♪

 

経験者で開業希望の方は【ピックアップコース】 が人気です♪

 

 

    お問合せ&お申し込みはこちら

    マウス         マウス         マウス

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

 

 

旗受講生一覧はこちらからです

 

旗1日完結の【プロチェックコース】はこちらです

 

旗未経験者の方も、経験者の方もコース入学希望の方はこちらです

 

旗講座一覧 

【まつげ上下カール講座】 150000円/4時間

【リフトアップ&エクステ講座】 40000円/2時間

【上まつげブラッシュアップ講座】 40000円/3時間

【下まつげ講座】 30000円/3時間

【まつげデザイン講座】 30000円/2時間

【まつげデザイン応用講座】 30000円/2時間

【サロンワークで使えるまつげ知識講座】 30000円/2時間

【まつげフォト講座】 30000円/2時間30分

【サロンフォト講座】 30000円/2時間30分

【単価&リピート率アップのためのカウンセリング講座】 30000円/2時間30分

【小さなサロンのブランディング講座】 30000円/2時間

【集客できるサロンブログの作り方講座】 30000円/2時間30分

【できる女性スタッフを育てるシステム構築講座】 30000円/2時間30分

【集客できるスクールのシステム構築講座】 30000円/2時間30分 

 

旗上記の価格と時間はグループレッスンの場合です  

    個別の場合は1講座40000円(2時間)となります

 

※ 表示価格は全て税別です

 

 

 

      お問合せ&お申し込みはこちら

  マウス  マウス  マウス

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>