仕事を頂くという事

テーマ:

ええっ、鼻毛って

抜かなきゃならないの?

 

テレビを観ていたら

鼻毛処理の話をしている

女優さんならいざ知らず

4Kや8Kのカメラが寄ってくる訳じゃなし

私たち一般人は

どうでもいいかなぁ

 

まぁ、この思考が

おばさん領域ってことだろうね

 

昨日のヨーガスタジオでのこと

時々一緒になる二十代後半の男性がいる

彼の隣でアーサナを組んだ

 

あぁ、そうかぁ

こう云う風に力を使うといいんだな

って、上手な人を観ると

とても勉強になる

 

帰りのエレベーターで一緒になったので

「ヨーガ歴はどれくらいですか?」

と聞くと

「去年の10月からです。でも毎日練習してます」

な〜るほどぉ‥

だよねぇ〜!

 

素晴らしいよね

 

彼の体にはぷりぷりの速筋が

たくさん付いているけど

それが遅筋に変わる頃

素晴らしく静かなアーサナを組んでいるんだろうな

 

さて、今日は

元気なパートのおばさんになろう

どうしたら頂いている賃金以上の仕事が

できるようになるのか

意識を集中して、精進しよう

 

ほうらねぇ

老齢の労働者は謙虚だろう?

それなりに使い道がある

 

家の横の駐車場に咲く

春の七草「仏の座」かな?