安楽安作

安楽安作

安楽安作のブログ


テーマ:

すごーく地味な作業ですが(失敗が多くすごい時間かかります)

かんちゃくの部分 首と尻尾 胴体を切断して太さを調節しました。緩着部分は真円にしてあります、

ボデイが真ん丸だったので背骨の部分を高くし わき腹に肉をつけ少し扁平に上下に押しつぶし 変更しました。首の部分 しっぽの部分は少し長くしました。

素体はとりあえず これでいいと思います。

これからうろこを3種類用意して体全体に貼っていきます。

頭部は凸凹の特殊なうろこなので一個一個モールドします。

安楽安作


テーマ:

全体のパーツの位置や太さボリュームなどを調整

うろこを数パターン製作して貼っていく

 

数日前からアルダブラゾウガメのかわいらしさに夢中になっているが

すごく大きくなることがネックになっている

丈夫だが大きくなると大変・・・

値段もかなり高い。

でも素敵だなあ。欲しいなあ。セーシェル諸島産が販売されているのだがほとんどがメスだとの事。

国内CBを探して買うしかないかなあ。

安楽安作


テーマ:

体調崩してまして更新 怠っていました。すみません。

鼻水 目の痛み 風邪か花粉症かなと思います。

 

パブコックヒョウモンガメのパブコッキーがほとんど食べなくなってすごく心配しました。

長時間日光浴をさせたストレスと気温の低下が原因かなと思いますが10日ほどほとんど食べていません。

 

病院に連れて行こうと思っていたら

今日は少しフードを食べていたので通院は中止しました。私も調子が悪いのでね。

 

温浴・朝日を浴びさせる・フードをいろいろ与えてみる・保温を40Wから100W へかえてみるなど・・・いろいろ試しましたがだめでした。

何をやっても食べてくれない子は心配ですが最悪 死んでも仕方がないかなと思います。

食べないだけなら病院へ連れて行っても皮下輸液注射ぐらいしかできませんから。

 

ルゴッサは乾燥ヒナウズラと冷凍ひなウズラしか食べなくなりました。

アルジェは 鶏肉のみしか食べなくなりました。

 

偏食ばかりで困ります。

デビュアを食べてくれなくなってしまったのでゴキブリたちは寒くなる前に野外に放しました。

外敵も多いし寒いからみんな生きてはいけないでしょうけど。水槽の中よりはマシかなと思いました。

 

安楽安作


テーマ:

調子崩していました。鼻水が止まらなくて。

骨組みからポリゴン・滑らかな形状へと変換した状態です。モールドも何もないソフビの土台(素体)の状態です。痩せや伸びを考慮すると 良いソフビ製品にするためにはこの状態でふっくらとした安定した形が重要だと考えます。

 

うろこを一個作成しました。

ソフビ的なデフォルメがあるのでこのうろこのサイズだと小さいように見えます。

サイズや位置 角度を調整しながら複製したうろこを並べていきます。

まだまだ勉強中です。

 

パブコックヒョウモンガメが拒食中です。心配です。

アルジェリアスキンクもあまり食べません。

他の子たちは元気です。

安楽安作

 


テーマ:

ブラシとアルファの組み合わせでモールドを表現できることが分かってきた。

トンカツじゃないよ。

メンチカツじゃないよ。

 

出力後に修正しなくていいようなしっかりとした太さの素体をくみ上げればモールドを入れるのは簡単なのかもしれない。

 

難しいのは出力後に修正しないでいいような素体をデジタル上で組み立てることなのではないだろうか。

自分の経験から伸びや痩せを予測してソフビ原形として必要な太さやボリュームをしっかり素体に持たせてやらなければならない。

モールドを入れるのはその後、表面の味付けのようなもので 土台の下ごしらえがきちんとできていないとモールドを入れて出力しても意味が無い。

鼻炎(秋の花粉症か風邪かどちらかと思う)ひどく鼻水じゅるじゅるです。少し休みます。ではまた。

安楽安作


テーマ:

1日・2日はひどい鼻炎で鼻水だらだら。

今日は鼻炎の方も落ち着いてきたので再びデジタル作業をしております。

ペンタブレット対応のソフトなのでペンタブレットが届くまでマウスでやっています。本格的にはペンタブレットが届いてから。

もの入りで困ります。

ブラシやアルファを使ってこのようなモールドを作成していきます。うーん これ手作業でするの大変ですよね…。

ドラゴン・妖怪・モンスター・ホラーボール的なもの等 クリーチャーの凸凹した皮膚が簡単に作れてしまいます。

ただ、テラチドサウルスのウロコのように大きくはっきりとした「ここにこのサイズの この形のうろこの作成が必要」というような場合は向いていないです。

下書きして一個一個きちんとモールド作成する必要があると思います。

上の写真のような表現は想像上のドラゴンや怪獣の「どう表現していいか悩むけどこの皮膚の部分に何かモールドを入れたい」というようなところにはぴったりです。

安楽安作


テーマ:

昨日の台風は風は強かったがそれほど長い風雨ではなかった。直撃ではなかったのか被害はなく次の朝には日が差していた。

片付けが済んでなかったので徹夜であちこちソフビの入った箱を積み上げたりしてなんとか部屋を通れるようにした。

 

あくる朝 礼儀正しいとても人当たりの良い若い大工さんがやってきて挨拶してくれた。社長さんと若い大工さん二人で屋根の修理、雨どいの修理、アンテナの除去を行ってくれた。見積もりも良心的で仕事もしっかりしてくれて素晴らしい。餅は餅屋、感心した。

 私の方は昨夜の片づけで寝ていなかったので働いている大工さんをしり目にすっかり眠ってしまった。

 

ぼくももっとしっかり仕事しないといけないなと感じた日だった。

餅は餅屋、デジタル原型もアナログ原型もきちんとこなせる餅屋さんにならないといけないなねと感じた。

 

安楽安作


テーマ:

バランスの調整・手のひら 指 を追加。手のひら 指はモールドが完成してから複製していくので

現在は指は一本。指の大まかな形ができた時点で複製して位置や大きさなどを確認する予定。

 

台風で雨どいと屋根が破損、明日修理という前日に巨大台風が上陸。何事も起きませんように。

弱り目に祟り目 洗濯機が今朝 壊れました。トホホ。もう寿命かなあ。

安楽安作


テーマ:

↑ボデイのバランスを調整し腕・脚を追加したところ。

 

体感できたデジタルのメリットは

・移動・拡大などの修正が容易なこと。

・最初の基本形を円筒で作成すると成形時のやせや伸びに対して 「最も形が安定する最低限の太さ」を確保できる。

・両手 両足など同じ形のものを複製・ミラー反転で容易に作成できる。

・粘土で手が汚れる・荒れる心配がない。

・粘土やパテの硬化待ち時間などが無い。

・シンナーのにおいなどが無く健康への心配が無い。

 

デメリットは

・目が疲れる。

・出力してみないとわからない部分もある。時には大変な修正が待っている。

 

結局 デジタルとアナログ、両方できないとダメだね。

安楽安作

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス