最近ショックなことがありました。



お金に関することなんですけどね。





今色々とお金の流れ方や収入の上げ方なんかのお話に触れる機会があるんです。



当然、自分が今まで触れたことのない金額の話が飛び交うし

それを割と気楽にやれちゃうよーなんて言ってる方々なわけです。




わたし



何故か物凄く怖くなってしまって



え、なんでだろう。
すごく素敵話を聞いてるのにトキメクよりも
恐怖がでてきてるの??



と困惑して


その気持ちにずっと寄り添ってみたら











わたし








「楽に稼ぐ」











超抵抗ある

ガーンΣ(゚д゚lll)






私の母方の家系は根っからの商売人なんですが


髪振り乱して泥にまみれて汗水垂らして体に鞭打ってコツコツ働くことこそが至高




みたいな哲学?が脈々と祖母から母へ


母から私へと受け継がれてることに


改めて気づかされました。





でも、今までお会いしてお話させて頂いた
年収何億という方たちの頭の中の構造というか

その方たちが考える「豊かになる方法論」って

ほんと別次元で


それでいて…なんというか


自由で軽くスマート

な印象なんですよ。


もちろんそう見えるだけでミエナイところでの
色々な駆け引きなどあるとは思うんですが(あとセンスとか)







えっ

そんな感じでいいの?


という困惑。






あと…これ相当恥ずかしいんだけど…

コレも自分からでてきた時ビックリした。






そんな風に楽に稼いだら


バチが当たらないかな



…。



まーじーかー。


完全に


お金に対して「綺麗なお金」「汚いお金」って

勝手に分別してるのと


よく美輪さんが言う

正負の法則の影響半端ない。



何かを得たら何かを無くす


この世の中はそうやってバランスをとってるって話が

私の恐怖になってたんです。


だから自分の身を粉にして得た大金ならバチが当たらないかな…とか(笑)





わたし






ちっちぇーーーーー(号泣)


やだもう恥ずかしい。


バチが当たること怖くて


豊かさのブレーキかけてたの?!



わぁ恥ずかしい。




わぁ……





恥ずかしい_:(´ཀ`」 ∠):



新月を前に

ちょっと晒けだしてみました…ぐふっ(吐血)




AD