アナウンサー受験コース2023年1月開講クラス

スクール説明会とアナウンス体験会を下記日程で開催します。

 

■スクール説明会

アナウンサー合格率の高いKASってどんなスクール?
どんな勉強をしているのか、アナウンススクールの世界をのぞいてみませんか?
アナウンサー受験準備情報もつかんでおきましょう。

 

日程①:12月9日(金)18時半~19時半 

日程②:12月13日(火)18時半~19時半

教室で開催(ズームでもご参加頂けます)
参加費:無料

定員各回5名まで

 

■アナウンス体験会+スクール説明会

アナウンサー合格の決め手「丸田式メソッド」の一部が体験できるレアな機会です。

説明会と同時開催。

日程:12月17日(土)13時半~14時半

教室で開催
参加費:500円

定員5名

 

お申込みはこちら→お申込み、お問合せフォーム 

 

 

下記SNSでスクール生のラジオ実習風景を発信中!
KASのフェイスブック

KASのインスタグラム


 

アナウンススクール福岡KAS九州アナウンスセミナー)
公式ウェブサイト

アナウンサー受験クラス
アナウンサー受験オンライン(Zoom)個人講座
ラジオパーソナリティ&大人のアナウンスクラス

 

アナウンススクールKASに通っている方は、

KASで1からスタートした方だけではなく、

他のアナウンススクールを受講した後、来られた方も多くいます。

 

他校を経験された方が、口をそろえて言われるのは、

エントリーシートの添削指導!

 

もちろん他校でも添削はしてもらったとはいえ、

回数に制限なく、無料でびっくりエントリーシートの添削が受けられるという、

受講生特典の充実度と中身の濃さに驚かれます。

 

 

私としては21年前に開校して以来、ずっと続けてきていることなので、

それくらいの姿勢で取り組むのが、当たり前だと思っているのですが、

周りの講師や、家族から言わせると、ワーカホリック気味のようです爆  笑

 

スクール生一人が合格するまでに、

エントリーシートの添削やりとりを、どのくらいするのか

ざっくりですが、一人当たり平均80回ほど。

 

はじめのうちは、送ってくるエントリーシートを目にして、

正直、頭を抱えてしまうこともありますが、

根気強く添削のやりとりを繰り返すうちに、精度が上がってきます。

 

本人のやる気さえあれば、

そして、こちらが諦めずに、根気強く向き合うことで、

必ず縁ある局に合格できる!

これまでの実績からも、証明されていることですが、

今日もそう信じて、スクール生の皆さんからドシドシ送られてくる、

エントリーシートと真剣勝負で向き合っています。

 

KASではアナウンサー受験コースの基礎クラス、実践クラスで、

それぞれ若干名、追加募集します(初心者の方も歓迎)

こちらのクラス

 

お申込みはこちら→お申込み、お問合せフォーム 
 

 


下記SNSでスクール生のラジオ実習風景を発信中!
KASのフェイスブック

KASのインスタグラム


 

アナウンススクール福岡KAS九州アナウンスセミナー)
公式ウェブサイト

アナウンサー受験クラス
アナウンサー受験オンライン(Zoom)個人講座
ラジオパーソナリティ&大人のアナウンスクラス

東京キー局アナウンサー合格に続き、
社会人スクール生も、福岡の民放局の契約アナウンサーに合格お祝い

来月の合同クラス授業の時に、

バースデーケーキ合格ケーキで皆さんと一緒にお祝いしたいと思います。

 

 

KASでは、来年の地方局アナウンサー試験に向けて、

若干名、クラス生を追加募集します

 

・アナウンサー受験(基礎クラス)大学2・3年生対象

・アナウンサー受験(実践クラス)大学4年、第2新卒社会人対象

こちらのクラス

 

来年に向けて、この秋からスタートダッシュしましょう!

初心者の方も歓迎!

お申込みはこちら→お申込み、お問合せフォーム 

 

 

さて今日は、KASでスクール生の皆さんは、日頃からどんな勉強をしているのか、

独自メソッドの内側を一部、紹介してみたいと思います。

 

・原稿読みなどアナウンス技術を上げるレッスン

・カメラ収録による面接対策の実施

・エントリーシート添削

 

これらは、ほとんどのスクールが実践していることだと思います。

ノウハウやスキルを教えること以上に私が心がけていることは、

講師→スクール生という「ただ教えるだけ」の、

一方通行のレッスンにしないことです。

 

スクール生の皆さんの一人ひとりが持つ、独自の感性や着眼点を、

出来るだけ伸ばし、自分の強みになるように、

普段の生活の中で、何に心が動き、何に感動し、何に気づいたのか。

自分に与えられた時間内で、瞬時に頭を整理し、言葉を選ぶスキル。

スクール生が「自ら話す」機会を、たくさん設けています。

 

 

週1レッスンだけでは、時間的に身につかないため、

クラスとは別に、FMラジオの生放送という実践の場も設けています。

このラジオ実習制度は、追加費用なしで、

スクール生であれば、誰でも参加できるようにしています。

生放送で原稿を読む、フリートークをする、リポートをする。

スキルアップだけでなく、緊張対策として試験本番の予行練習にもなります。

 

次回は、おそらく皆さんが驚かれると思いますがびっくり

KAS独自の「エントリーシート添削」について、

書いてみたいと思います。

 

 

 


下記SNSでスクール生のラジオ実習風景を発信中!
KASのフェイスブック

KASのインスタグラム


 

アナウンススクール福岡KAS九州アナウンスセミナー)
公式ウェブサイト

アナウンサー受験クラス
アナウンサー受験オンライン(Zoom)個人講座
ラジオパーソナリティ&大人のアナウンスクラス