いつも元気なANNAなわけだが 
最近病気ネタばかりですみません。(┬┬_┬┬)

また元気になれば スペイン語勉強BLOG がんがん行きます。

先ほど自分と同じ病名の人のBLOGを見つけ元気付けられたので
私も病気のことを書こうと思いました。

おととい私は 橋本病 なかでも「甲状腺機能低下症」だと診断されました。

?甲状腺ってどこにあるの?
甲状腺ってのはのど仏のちょっと下にある

?甲状腺の職業は?
ホルモンを分泌し代謝や自律神経をコントロールするお仕事。

?甲状腺機能が動かない?
まれに体が 甲状腺を攻撃する抗甲状腺抗体をつくっちゃうと 自らの甲状腺を破壊していくわけで、この時通常より甲状腺ホルモンが多くでたりしますが やがて機能が低下しホルモンが作れない状態になる。

?どんな症状が?
はっきりいってわかりにくいです。 風邪とか貧血とか鬱とよく勘違いされるような症状が出ます。

「無気力」「疲れやすい」「脱力感」「寒がり」「記憶力低下」「集中力低下」
「動作緩慢」「発汗低下」「皮膚乾燥」「黄色皮膚」「白髪増加」「脱毛」「貧血」

やべえ・・・全部 慢性的に長年 こういう状態かも
ここ数ヶ月びっくりなほど 物忘れがひどく同じこと何度も聞いたりしてたし
 「若年性ボケ」とか そうじゃなかったら「馬鹿かも・・」と思ってた

最近のエントリーの中でも
    ・献血できない貧血野郎
    ・脳にデフラグが必要      等など 自覚症状エントリーが・・


いまにして思えば10代の頃から でかくはれた のど仏だった。
甲状腺の検査ではいつもいい数値ばかりを偶然に拾ってきてたので
治療するほどではないと言われ続け すでに20年以上。

一度風邪を引くと微熱が1ヶ月つづく
人と同じことをしようとすると すぐばててしまう

「ああ・・自分は 体が弱いんだ・・・でも頑張れば体力つくんだ」
と思って 増血剤打って 激しいトレーニングしたり
努力にまさるものはないと根性でがんばった挙句に
取り返しのつかないくらい体を壊わしたことも 幾度かあります。
それで その度に自分はヘタレだと落ち込んで 鬱状態が続いていた。

甲状腺機能低下症の症状って 
どうみても ナマケモノぽいじゃないですか。

今日も ほとんど日中病的に寝てました。
ねむい ねむいんだもん。だるいんですよね しんどいんだけど
「お前怠けてるんでは?」「寝すぎで よけだるいだけじゃん?」
といわれれば へこむけど ぜんぜん反論できない。自分でもわからん。

とにかくこの病気は たぶん一生のお付き合いに なるんだろうと思う。
一生 ホルモン剤を 飲み続ける・・・・。
とりあえずそれでバランスが取れれば正常の人とは変わらない生活が
できるわけだけど なんか非常に鬱になる病気だよ。