ちよっと愚痴を書きます。




セブンくんと菜のちゃんとお散歩。

セブンくんは。

お散歩中によく吠えます。



人でも犬でも関係なく。

全く吠えない時もあるのですが

何かしら気になる事があると

人に向かっても犬に向かっても。

車、バイク、自転車。

クンクンに夢中の時は無視だけど。




ある日、お散歩をしていると

男の人と柴犬に会いました。



菜のちゃんはあまり吠えないのですが

その柴犬がフレキシリードで

ものすごく早いスピードで近づいてきたので

怖かったらしく、吠えました。

もちろんもれなくセブンくんも吠えました。



私は向かっていく2人を押さえて

通り過ぎるのを待ちましたが

何故かその男の人はなかなか離れてくれず

もう少ししたら慣れてくるよと

話しかけてきます。



余計に吠える2わん達。




すると、

柴犬友達が向こうからやってきた。

その方と話し始めたので

来た道を戻ることにして

なるべく人のいない方を歩きました。





セブンくんはいつものコースが好きなようで

いつも同じ道を歩きますが

また男の人と柴犬ちゃんに会いたくなくて

土曜日は違うコースを歩くことにしました。




踏切を渡りたくないので

いつもは歩かないんですが

会いたくない方が優先。



菜のちゃんはお散歩大好きなので

張り切ってくれて

たまには違う道もいいねと思って

突き当たりを左に曲がったその時。




視界に柴犬が!

ええっ!と思ったらなんとノーリードで

向かってきます。




慌ててセブンくんを抱き上げ、

そして菜のちゃんも抱き上げて飛びつかれないように

背中を向けました。




すると、飼い主の男の人が

のんびり歩いてきて



「○○ちゃんね、おうちの中がつまらなかったみたいで出てきちゃってねー」



なんて呑気な事を私に話してきますタラー




柴犬ちゃんは大人しくていいコだと

思いましたが、

ウチのポメたちはとにかく吠えるので

何かがあったら大変だし

お互いに怪我しないようにと思って

私は必死でした。




飛びつかれてセブンくんたちの足を

噛まれたりしないよう高い位置に抱いて

早くリードをつけてくださいって

お願いしました。




すると、何故なのか柴犬ちゃんは

飼い主さんから逃げ、

私の後ろに回り込むので

私もクルクル。



飼い主さんが何度も名前を呼んでいたので




「○○ちゃん、いいこだねー、待てだよ。

お利口さんだね!」

と褒めたら奇跡的に止まってくれた。

やっと飼い主さんもリードをつけてくれましたが

フレキシリードを伸ばしたまま。



すみませんもなく、

「お外に出たくてご機嫌が悪くなっちゃってね」

 

とまだ話してくる始末。



無事にリードがついて良かったです。

失礼しますね。

と2人を抱いたまま早足て歩きました。





菜のちゃんは私が急に抱き上げたので

ビビりまくり、

セブンくんはキョトンでしたが

マジで怖かったし!!





玄関開ける前にリードしてればさ、

ノーリードで走ってこないでしょうよ!!

あーモヤモヤ!!





お散歩してて

吠えてしまうウチのポメたちも悪いので

あまり言えませんが、

やっぱりちゃんとリードはしっかり

つけて欲しいです。





愚痴終わり。




お口直しに今日のセブンくん。








太いお手手が最高に可愛い寝姿です❤️




 

 

 

  

ポチッとよろしく!