ハピネスのブログ

ハピネスのブログ

ブログの説明を入力します。

こんにちは加藤です!

昨日は安城コロナに行きサウナに行ってきました。サウナで整ってとても気持ちがいいです。
皆さんは休みはどうお過ごしですか?

健康のために色々されてると思いますが、運動や気分転換など様々ですね。

以前患者さんとの会話の中でランニングを趣味でされてる方が、外反母趾で走ってるとたまに痛むんですよね。
と相談された事があります。

明確にこれをしたら治る!
という方法はまだ見つかってませんが、予防や痛みの軽減の仕方は沢山あります。

タオルを足で掴んで筋トレをしたり、扁平足の予防をしたりテーピングをしたり、インソールで予防したりと方法は様々です!

外反母趾となんですか?と言う方にちょっと説明しますね!

外反母趾とは足の親指が小指の方に曲がってしまい

「く」 の字に変形している状態のことです。





症状が軽ければあまり痛みを感じないこともありますが

症状が重くなってしまうと痛みで歩けなくなってしまい、

ひどいと手術が必要になってしまいます。


では、原因 はどこにあるのでしょうか?


外反母趾は男性よりも女性のほうが圧倒的に多く

男女比で見ると 1:10 の割合で女性の方が多いのです。


女性はファッション性の高いハイヒールや足先が細くなって

いる靴を選びがちです。

そのため足の指が動かせなかったり締め付けられてしまうために、

外反母趾になりやすくなってしまうのです。


自分の足のサイズに合っていない靴を選んでしまい、足の指に

余計な力がかかることも外反母趾になりやすくなります。



一般に、女性は男性に比べて関節が柔らかく出来ているために

筋肉の発達も弱く、足の指が変形しやすいのです。


また、「エジプト型」と呼ばれる、足の親指が人差し指よりも長い足の人は

親指が側面から圧迫されやすいために外反母趾になりやすいので気をつけましょう

安城ハピネス接骨院
0566-93-1638