新しき村の都電

テーマ:
おはようございます♡

埼玉県毛呂山町で
インナーチャイルドカード講師と
my羽根アートを描いている
長澤ゆきえです。



久しぶりの地元ネタです♪



 
おだやかな時間が流れる
新しき村。




新しき村については、
まったく知らないので
書けないのですが、


武者小路実篤の理想郷と
いわてれいます。



町内にありながら、訪れたことは
1回あるかないかくらいの
場所でした。


私が小さいころは、
近所に養鶏場があって
そこにお使いに行ったことを
思い出します。


新しき村にも養鶏場が
あったことを知って
にわとりが好きなので、
ちょっと親近感を持ちました。




さて、今回は
JR八高線の毛呂から高麗川の間に
電車があることを見つけてから、
もはや、うん10年。



新しき村にある、歴史ある
都電を見学させていただきました。

昭和29年製造、43年廃車の
都電7022形
 
 
八高線の車内から、
通りかかるたびに見ていたので、
近くで見られてよかったです。


うっそうとした山の中に
ポツンとあるイメージだったので、


なんでこんなところに電車が
あるんだろうと、
本当に不思議だったんです。


キレイに塗り直されて単純に
よかったなぁと思います。

 


去年、
新しき村100周年記念事業として
塗りなおされているようです。

 
どうしてこんなところに
電車があるんだろうという
疑問もスッキリ解決しました。

村の保育園として
使われていたようで、
 
かつては、村民の方も60名
いらっしゃったんですね。

保育園は昭和59年に閉園。


この都電で
子どもたちが遊んだり、
走り回ったりしていたんだと思うと

感慨深いです。


その前は路面電車として、
東京の銀座を走っていたのですから。




武者小路実篤が提唱した

「人間らしく生きる」
「自己を生かす」


と、いう言葉は、
今を生きる私たちにも、こそ?
問いかけられている・・・


そんな気がしています。


人間らしくとはなんだろう。
自己を生かすとは、
どうしたらいいんだろう。

と。


高校時代の国語の選択授業で、
武者小路実篤の本を何冊か読ませて
いただきました。

お目出たき人
愛と死
幸福者
友情
或る男
真理先生


懐かしいです。


 


昨日は暖かかったので、

ちょうど
道で横になっていた方に話しかけて、
見学させていただきました。
 

天気がいいときは、
庭に横になると気持ちいいですよね!


それに新しき村は自然をたくさん
利用しているので、

なんだか、空気が柔らかく感じました。

 
 

「この門に入るものは自己と他人の
「生命を尊重しなければならない」

 
入り口の言葉。
 


どのような背景で
書かれた言葉なのだろう。


やはり、私たち自身に
問いかけられている、

そんな気がします。



新しき村は、大正7年
第一次世界大戦が終結した年に
宮崎県で開村しました。

その後、昭和14年に
1部がダムになった宮崎県から移転し、
毛呂山から坂戸に作られます。


第二次世界大戦を経て、
宮崎県も日向新しき村として
今も続いていているようです。




自給自足に近い生活。


人間らしく生きるとは?
やはり、深く考えさせられます。










おまけ






■ 報告なしの一斉大天使ミカエルと行う
バキューミングのお申し込みは
こちらから
毎月700円です。



● 毎日ありがとうございます!

そういえば最近
マイナス思考にならないなぁと
思ったら あ、そうかぁ〜と
思い出しました(笑)

すごいですね!

✨ご感想、
どうもありがとうございます。


そして…

大天使ミカエル
いつもどうもありがとうございます。



■ 大天使ミカエルにまつわる
エネルギーアチューンメントはこちらです。




〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜



お問合せは1番下からお願いいたします。




【インナーチャイルドカードの人気記事】


大人気‼️
天使やマリアさまの無償アチューンメントマニュアルになります。



▪️森野 御土日古さんの


▪️かげした真由子さんの




ここまでお付き合い
ありがとうございました。

心から愛と感謝をこめて…☆





埼玉県毛呂山町 おうちサロン

はなちゅら☆はうす

 

星メニュー

星カード講座

星お客様の声

星アクセス

 東武越生線東毛呂駅徒歩15分


お問合せ・ご予約はこちら手紙