アニマルネットワークのブログ

アニマルネットワークのブログ

猛獣とトレーニングに戯れるアニマル店長の毎日
ネットショップはhttp://animalnetwork.jp/shop

相模原の件は相手を殴っちゃダメなのだよね。
相手に自由に殴って蹴られても大丈夫な体を作ることが大事。
日本の法律では相手を抑えるくらいしか出来ない。
相手が複数でも殴れないのはおかしな法律ではあることは経験している。

日本は車のトラブルで殴り合いなんて幼稚なのだよね。
海外なんてトラブルになったら、相手は薬やって頭おかしいかもしれないし、いきなり銃で撃たれるかもしれない。
それ以前に外国の皆さんは車は譲り合いだし、お互いに配慮がある大人の世界。
日本人も見習いたい。

アニマルネットワークの公式LINEアカウントを作りました。

メールよりLINEが連絡しやすい方はこちらをご利用下さい。
私はそんなにITは得意ではないけど、皆様が使いやすいように次々改善を努力致します。

日本では男の子がクワガタなどの昆虫採集をするのは普通だった。

これがアメリカやブラジルでは虫を飼ってる人は皆無。

「虫なんか飼って何するの?」と聞かれるくらい。

 

カミツキガメをペットにするのも日本人だけだと海外ではよく言われた。

日本人は動物音痴なようで意外と動物好きな人も多いのだ。

私が今までに訪問した世界の国と都市。 

だいぶ潰してきたが、最近はコロナで増えてない。 

後は行ってないのはロシア、中東、カナダなのだな。

ロシアは行きにくくなった。アラビアンナイトの中東は数年前に行きそうだった。

カナダは熊とクズリがいるな。

遊びでは行きたくないので仕事を作りたい。

もう16年ものロングセラーのグリッパークランプ。

単純な器具ですが、グリッパーのファイナルを鍛えるのに効果が高いです。

私も握力トレーニングを開始して一か月、No.2の最後が閉じれなくてクランプを掛けて

閉じる感覚を付けたら翌日に通常セットで閉じれたことを覚えてます。

 

クランプは色々なメーカーから出てますが、試行錯誤して一番ちょうど良い幅にセット出来る

クランプを選んでます。

 

握力トレーニーさんは時期によって色々変遷してきましたが、今も人気のトレーニングですね。

皆様のパワーアップを応援してます。

 

 

 

 

コロナの時期からペットの需要が増えたようで、巷の子犬の値段が随分上がってます。

それに比例して犬の質が上がってるわけではありません。

実際に犬種の専門ブリーダーの子犬は通常お店には並びません。

当店の子犬の価格は特別高くはありませんが、良い血統の美しく、獣医の診断を受けた健康な子犬をお届けします。

是非ご相談下さい。