矢島さん

テーマ:

ハロステのMCを°C-uteの矢島舞美さんとやらせていただきました。
最後のギリギリまでこんな風に矢島さんの言葉を矢島さんから聞ける機会があって本当に嬉しかったです。
矢島さんの言葉を聞くたびに鳥肌が立ちました。本当に、ラストのコンサートがあるんだ。って実感させられます。


°C-uteさん、、キッズさんは私にとって特別な存在です。
そのわけをつい先日ハロモバの矢島さんのラジオで話しました。
キッズさんのオーディションを受けてたということは何度か話したことがあります。
だけど、その続きではないですが、、
そこにはまだ話してないこともあって。


それをずっと隠してたわけではないんです。
いや、隠してたのかな?
とりあえず、ハロモバの収録のときふと、この機会に話さないといけないかも。って思いました。
だから、勇気を出して収録中に話しました。
心臓がバクバクしました。


スマイレージとしてデビューしてから先輩なのに矢島さんはいつも私の近くにいてくださって、、何かあると話しかけてくれていました。なぜ、矢島さんはこんな私をいつも気にかけてくれて、優しいのかな?って思ってました。
だけど、とても嬉しかったです。

だけど、矢島さんの顔を見るとオーディションのときの情景が一瞬頭によぎるんです。トラウマとか悔しさとかでもなく、、いつもあのときの感覚になるんです。

先日のハロモバで話すまでは、矢島さんは何も言わずずっと近くにいてくれてました。
私がこんな最後のギリギリになってやっと話しました。私が話すまで矢島さんは何も言わないでおこうって思ってくださっていたようです。


優しさと心遣いと、、
感謝しきれません。


この話をするのはとても緊張したけど、、だけど最後の最後に話せてよかった。って心から思いました。
本当にありがとうございます。



あのときから少し別々の道になりましたが、
これが1人1人の人生なんだと感じる瞬間でもあります。近くにいるようで、同じ世界にいるようで、1人1人の人生があるんです。
もうすぐ本当にそれぞれの道に行くのは、寂しいです。まさに、それを目の当たりにしている今、本当に寂しいです。本当に12日って来るのかな?ってどこかで疑ってる自分もいます。

だけど、人生の素晴らしさも感じます。今は、そのキラキラしたものを見逃さないようにしっかり自分の中で捉えて見ている最中です。
そうやって今見ているものをこれからのハローに繋げていけるようにがんばろう。って°C-uteさんの話をする矢島さんをみて思います。


本当に矢島さんと出会えて私は幸せです。
これからもずっと応援してます。





{C509CA34-0930-439F-BE3B-872E845C474F}





このブログ書いたけど、更新するにも勇気がいります。
だけど、このままだと書いたままになりそうだし、きちんと矢島さん、°C-uteさんについて書きたかったです。思い切って更新しました。


AD

リブログ(14)

リブログ一覧を見る

コメント(102)