神奈川・横須賀アートセラピストのブログ

神奈川・横須賀アートセラピストのブログ

アートセラピスト新倉裕子による色彩心理&アートセラピーに関する事を
載せています。又は日常の生活の中で感じた事やグルメ情報をも掲載してます。

☆頑張っているあなたへ


 ” 答えはあなたの中にある ”

こんはんは
カラー&アートセラピストの新倉です。

いつもご覧いただき、有難うございます

 

自宅で仕事をしている方やお子様、高齢者の方々に塗り絵をして

ストレス緩和しませんか?と提案させていただきました。

そして、その花束の絵を今新型コロナウィルスと戦っている現場の方

へ感謝と患者の方々へ回復を願って贈れたら素敵ですねとブログに

書かせていただきました。

 

早速、私も塗り絵をしてみました。


普段クレヨンばかり使っているので、上手く色を出せませんでしたが

色を選ぶ→塗る→出来上がりの工程は頭の中が塗り絵でいっぱいに

なり、出来上がるとそれなりの達成感がありましたよ。
この絵のタイトルは「感謝と祈る」です

こんにちはカラー&アートセラピストの新倉です。

いつもご覧いただき、有難うございます

 

コロナウィルス対策で家に閉じこめられた感じになっている方も多いかと思います。

そんな時だからこそ、この時間をプラスに利用しようといつもできない片付けをしたり掃除したり、ずっと読めずにいた本を読んだり、ネットサーフィンをしたり、時間をかけた料理を作ったりしている方もいるかと思います。

皆さんはどんな風に過ごしていますか?

私はずっと片付けられない書類を整理したりしております。

 

どれもやりたくない~という方にそこで私からの提案があります

こんな時だからこそ!TVのスイッチを切って絵を描いてみませんか?

自分を少し見つめてみませんか?ストレス発散してみませんか?
まずは、塗り絵はどうでしょうか?

塗り絵には脳を活性化する効果があることから、老化防止目的として塗り絵が大いに注目されています
実は塗り絵は脳トレとして役立つだけでなく、高いリラックス効果が期待できる方法です。
又アートセラピーの効果としてHPにも掲載しましたが、下記のような効果があると言われています。

●浄化作用(表現・ストレス発散)
・絵を描く事で、溜まった感情や思いを表現できた事により、浄化されストレス発散する事ができる。
・自己表現ができる=生きる力を高める(自信がつく)
・心身の開放感を得る事ができる


<塗り絵>
まずは、色鉛筆、塗り絵の本又は無料のサイトからダウンロードしたものを用意して下さい
見本などを見ながら、ご自分の好きに塗って下さい。
下記の図案を利用して塗っていただいても結構です。

さぁ あなたならどんな風に彩りますか?

 



 

見て見て~♪という方は是非こちらまで info@angeli-grado.com
こちらにアップしてもいいという方はフリーネームと「アップOK]と表示して下さい。
送られた花束は、最前線で頑張っている方々に向けてアップしたいと思っています。
又はご自分のブログ、FBで感謝に気持ちを込めてアップしてはいかがでしょうか?
ご自分のストレスも緩和され、頑張っている方々へ感謝の気持ちも伝える事ができると思います♪♪

皆様 こんにちは

カラー&アートセラピストの新倉です。
いつもご覧いただき、有難うございます。
暫く、充電させていただき、その中から色々な事が見えてきました。
まさに今が「人生の正午」過渡期のように思えております。
 
毎年、描いておりました「今年の目標を一文字と絵で」
今年はこんな感じになりました。
文字は「結」 新たなご縁を結んでいく、自分自身と誰かではなく、
まわりの方々を結んでいきたいと思いこの文字にしました。

頭の中で思うだけでなく、目で見える事が重要です。
是非、描いてみて下さいね

 

皆様 こんばんは

カラー&アートセラピストの新倉です。

いつもご覧いただき、有難うございます

 

よくカラーセラピーを聞いたことあるけど、アートセラピーって何?と尋ねられる事があります。

まだまだ皆さんがご存じない状態です。

そこでとっても恥ずかしくて仕方なかったのですが、動画でご説明いたします。

ご覧になって下さい。絵が上手い下手は全く関係ないものです。

ただ素直な気持ちで描いていただければいいだけです。


 

笑顔が不自然ですよね。。。。。。トホホ

 

 

angeli-gradoへのお問い合わせ/お申込みはこちら

 

皆様 こんにちは

カラー&アートセラピストの新倉です。。

いつもご覧いただき、有難うございます

 

春は眠っていた植物たちが、我先にと新芽を出してきます。

そんな季節に、わが家の観葉植物の「トネリコ」が元気がありませんでした

よく見ると、根が鉢の下から出ていて、根でいっぱいになっていました。

そう私がさぼっていた!見過ごしていたのです。

春が来たら、鉢を一回り大きいものにしょうと思っていたのですが、

つい忘れていました。

それで、先日鉢替えをしました。すると根がビッしりと張っており、鉢から

外そうにもなかなか外れません。水につけたり、四苦八苦してやっと外しました。

その根は、狭い鉢の中、行き場をうしないクルクルと鉢の中を回り、根が行き場を

探している「なんとしても生きる」と言わんばかりに伸びていました。

 

その根を見ながら、思わず「気づいてあげれずにごめんね」「キツかったよね」

「もっと器の広いところに行きたかったよね」「のびのびしたかったよね」と呟いて

いました。鉢から根を外す時、「大丈夫、助けるから」「出来るから」とトネリコに言っていました。



ふっと人間も同じだなぁ~その人その人の器があり、無理やり閉じ込めておくと

この根のように変形し成長が止まってしまう。

そして、生きようとする根の部分は、どんな人にも流れていて、それを生かしてあげるのは

自分次第なんだと。
 

貴方の芽、根っこは元気ですか?

根からを栄養分を吸い、この季節に可能性という芽をいっぱい出していますか?

 

 

angeli-gradoへのお問い合わせ/お申込みはこちら