ハナの体調不良

テーマ:
ふぅ。。。
我が家の天然ガールおハナちゃん
実は3日(火)の朝にご飯の後~嘔吐
でも毛玉を吐いたので今の時期はある事で~
何度か嘔吐して、私も気にせず学校へ
家に帰りニャン達に夜ご飯。。。
その後またハナが嘔吐。
食べたご飯が全部出たよぉ
その日の夜は翌日の朝方まで何度か嘔吐。
4日(水)は学校から帰って来たら病院に連れて行こうと思っていざ登校~
家に帰り、時間は午後6時を過ぎてました。
あっそぅだ、水曜日は病院が6時で終わりだったんだ。。。
水曜日、そう、昨日は朝からご飯もオヤツも欲しがらず。。。
お腹空っぽなのに嘔吐を繰り返す
日付けが変わって今朝5時頃も嘔吐してた。
学校ね、休めないんですょ
なので親には『もし私が留守の間にハナの様子が少しでも悪く変化したら悩む事無く病院に連れて行ってくださぃ』とお願いして登校
変化が無ければ私の授業が終わる時間に合わせてハナを連れて来てもらいそのまま病院に行く予定にしました。
幸い変化が無かったので予定通りにハナを連れて来てもらい、そのまま病院に行きました。
家に居る時のハナの体温はそんなに高く感じませんでした。
病院で診察が始まり、まず体温を計ったら、やっぱりハナは平熱。
先生は吐き止めのお注射で様子見するつもりだったみたいなんだけどぉ~
ハナは火曜日の朝から水曜日、今日の木曜日と約3日間飲まず食わずだったんですょ~
シリンジで水は飲ませましたが嘔吐で出てしまい、私は原因をなるべく早く突き止めたかった。
しょうがない事とは言え、私はハナを3日間放置していた事と同じ事です。
3日間ですよ
なので先生に血液検査と、あと何かの誤飲も疑ってレントゲンもお願いしました。
ハナのお腹を触診してた先生が、膀胱にオシッコ溜まってるね~と。
そー言えばハナがトイレ行くのを私が家に居る時は確認してません。
触診して膀胱を先生が確認してたら診察台に大量のオシッコしてしまったハナ
それを先生はすかさずシリンジでオシッコ吸い取り~尿検査もしておきましょう

全ての検査が終わり再度ハナと診察室へ。。。
レントゲン、血液検査は問題無し。
ただ尿検査ではオシッコが濃かったとの事、膀胱炎になりかけるとこだった数値はありコンベニア(抗生剤)チックン
勿論、吐き止めチックン
3日間飲まず食わず
補液も2本やっていただき3日間のお薬ももらって結局は様子見。。。


帰りの車中でのハナ


家に帰るとなんだか表情が良くなってて~
そんなに早く効くのかなっ
って思う位に普段のハナの顔に戻ってた
沢山は食べなかったけど夜ご飯も自ら欲しがり食べた*\(^o^)/*
さすがに完全復活には至ってないけど、オシッコも体調悪くてしなかったのか~
出した事も良かったのかスッキリなハナ
。。。病院を出る時は、家に帰って夜になっても状態が変わらなかったら。。。と思うと昨日からの私は気が気ではなくて生きた心地がしなかった
病院に行けた事と補液が出来た事、とりあえずお薬で処置出来た事は安堵したんだけど、もし良くならなかったら。。。
帰ってからはそんな心配を吹き飛ばしてくれたハナを見て、今夜はやっと眠れると思った
いやぁぁぁ~ここ2日は2時間か3時間の睡眠で学校に行ってたので授業中は大睡魔との戦いでしたよぉ
やっと眠れる。。。って、こんな時間だけど

やはり季節の変化のストレスなんですかね
病院の先生は、やはり他にも同じ様な症状で受診した子が多いとの事で体調不良の子達が多い様です。
ハッキリ言って気を付けようもありません
でも早目の対応がやはり左右します。
私はスグにハナを病院に連れて行けませんでした。どんな事情にせよ放置してたのと同じ事です。
早目早目の対応が必要だと思います。
遅くなり辛い思いをさせてしまっては他の病気も引き起こします。
ハナもまだお薬が幸い効いてるから良かったけど、まだ手放しで喜べる様な回復では無いのでしっかり観察しながら良くなってく事を信じるしかありません。
要注意の季節です、皆様もご自身を含めてニャン達の観察もいつも以上にしてあげましょう

長期休暇終了(^o^)/

テーマ:
4月20日から自宅待機中でしたが。。。
いよいよ本日でロングバケーションは終了となりますっ
明日から3ヶ月、資格を取るべく学校に通います
でも明日は『入校式』なので午前中で終わりなんですがね~
この日を迎えるまでには、本音を言うと、旅行に行ったり旅行に行ったり旅行に。。。
それどころでは無かった
アンジュの入院があり、落ち着いたと思ったら自分が階段から落ちて足腰を痛め。。。
トドメが母の入院と退院後は我が家に来ると言う~
まぁ、アンジュに関しては毎週お注射打ちに行ってる事と、母も退院後よりは良くなってるので私が留守にしても大丈夫(父の協力は必須だけど)になった事。
私のケガ(痛み)は母の介護をしてるうちに良くなった様です
なので~なんとか明日を迎える事が出来そうです
結局。。。このロングバケーションで自分の楽しみなんて何も出来なかったと言う事実っ
ただね、出掛けられなかった分、母や父もだけど何よりっ
ニャン達とユーックリと日々過ごせた事は素敵な時間となりました

明日は入校式でもあるんだけど。。。
昨年の7月2日、祖母の一回忌の帰りにユーキを見掛けて。。。
そうです。
ユーキと出逢った日でもあります。
ユーキと出逢った記念日が私の再スタートの日となり感慨深い想いもあります。
ユーくん頑張るから見守っててね


人生初の定期券っ
きっと、あっという間の3ヶ月だと思うけど、全力で走り切る事を誓います

母の衝撃な一言…

テーマ:
あっという間に。。。
もぅ6月の後半ですね
まずはワタクシ事になりますが、7月から資格を取るために入校する予定ですが~
定員が20名と決まっている中で、蓋を開けたら応募者が35名
面接により選考されるんですが(定員割れしてても面接選考はあります^^;)無事にクリアしまして、合格通知も頂きましたクラッカー
この年で合格通知とか、なんか新鮮で嬉しかったです
そして今までは何処に行くのも車を利用してた私が、仕事を辞めてからは電車を使う様にしてます
。。。1人で切符を買って電車に乗るなんで何十年ぶりやねんっ
まず切符が買えないとかぁ~
ホームを間違えるとかぁ~
ド緊張の中、今では。。。
人生初のSuica購入してまぁーす合格
そして学校に通うので。。。
今度は人生初の定期を購入する予定です
とは言っても~
電車をめちゃくちゃ乗りこなせてる訳では無くて、沿線である千代田線&常磐線(この2つの違いもよく分からんですが)に限る話しなんですけどね~
でも私にとっては電車を使う事は勿論、近くでも車を利用してたのに歩いて帰るとか~
なんか今までと違うスタイルを選んでる事が凄く新鮮な生活でワクワクしております
まぁ、私の話しはこの辺でっ

母の状態も、ここ数日で変化がありました。
今まで出来なかった事が出来る様になって来たりと目に見えて良くなってる兆しがあります。
そんな話しを母としてる時の母の言葉。
私が母に『かなり良くなって来たね』と言いましたら。。。
『本当ね、こんなに早くこんなに良くなるなんて~これも。。。』
ここに続く言葉って何だと思います
私はてっきり『2人のお陰です、ありがとぅ』かと思いきやっ
実際の言葉は『これも猫達が居たからね』。。。
速攻で突っ込みましたょ
『はぁっ何それっ』
そしたら『よく言うじゃない?猫が居ると病気が治るとか、良くなるとか。だから私の怪我が良くなったのもニャンちゃん達が居てくれたからだと思うの
なんか、父とお互いに顔を見合わせて笑っちゃいましたよぉ
↑↑↑この画像はココロとリンですが、アンジュが寝たり、カイトとポゥが母の足元に入り込んだり~
↑↑↑ハナちゃんも伸びてたり

介護ベッドはニャン達の好きな場所の様です


実際、もしニャン達が居なかったら。。。
悲しいかな人だけの事になると介護される人もする人にも良くも悪くもストレスは発生すると思うんです。
その関係性や精神的にも和ませてくれるのは間違いなくニャン達です
そして、それだけではなく~
きっと言葉では説明出来ない何か。。。
ニャン達の存在が何らかの良い影響を与えられてるのも事実かと思います

それにしても母から筆頭にその言葉を聞くとは思ってもいませんでしたから
ツッコミどころ満載の母の衝撃な一言を発表せずにはいられませんでした
それでもやっぱり。。。
嫌な感情は無くて私も父も笑顔になっちゃうんですよねぇ~
きっと母の言う事、理解出来るからなんだと思います