空 街 ねこ

空 街 ねこ

ブログの説明を入力します。

明けましておめでとうございます。

新年からお天気が良く、穏やかなお正月を過ごしています。皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は近くの神社に初詣に行ってきました。

 

「綱島諏訪神社」です。

 

 

昨日は混んでいて写真を撮る余裕がなかったので、以前に撮ったものを載せています。

 

 

御祭神は建御名方命。と書いても存じ上げないお名前なのですが…。調べてみたら、信濃から諏訪明神を勧進したとありましたがそんな雰囲気が感じられました。

 

 

 

狛犬さんが古そうで、なかなか味わい深い彫りです。どちらの狛犬も小さい仔を抱えていますね。こういう動きのある表現は好きです。

 

なんとか日暮れ前に参拝をすませましたが、まだ並んでいる人がたくさんいてびっくりです。町を見守る鎮守様、といったところでしょうか。

 

昨年は引っ越しがあったりして変化のあった年でした。今年は平穏な一年となりますように。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

今年も残り少なくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。先日カマキリの卵を見つけたのですが、地面から5センチくらいの場所にあったので今年は暖冬なのかなと思いました。

 

先日は悲しいニュースがありました。アフガニスタンで長年支援をなさっていた中村哲医師が何者かに襲撃され、命を落とされました。アフガニスタン人と信頼関係を築いていたのに残念です。講演などに行ったことはないのですが、時折送られてくるニュースレターは現地の様子がわかって読み応えのあるものです。特に用水路を作って荒れた大地が緑色になったときなどは本当にわくわくしました。

 

 

 

ソ連侵攻以前のアフガニスタン(多分カブール?)の映像を見た覚えがあります。石造りの建物に緑が豊富でとても美しい街でした。NHKあたりに映像があるのかな~?外国に翻弄され紛争続きで40年も混乱している国。年配の人は良き時代を覚えているだろうけど、若い人は平和を知らない。

 

中村哲医師は最初医師として訪れて、きれいな水が得られない人々がいることに気づき、井戸を掘り始めました。やがてそれが用水路を造る事業へとつながっていきました。現地はもともと農地だったのに、戦争で荒れたり山の雪解け水で洪水が起こったりで生活出来なくなった住民が各地に散っていました。けれど、用水路が出来て農地を整備すると住民が戻ってきたのです。農業を再開してすぐ収穫できるようになるとは、もともと肥沃な土地なのでしょうか。現地のアフガニスタン人も農業や産業の技術を身につけているからすぐ仕事ができるんですよね。今は用水路などを整備するための土木技術を学んでいるようです。

 

支援の形はいろいろですが、基本的にはその地域の自立を目指すのが良いと私は思います。ですから、用水路を造るときも地元の人々が地元の材料を使って造成・補修を行えるような工法にしたことには共感しました。日本も昔から治水が国の課題でしたので、日本の技術が役に立ったのは良かったです。

 

 

毎年暮れになると少しばかり寄付してきました。ニュースを聞いて、悲しさとこの先どうなるのかという心配がありましたが、いつもの年と変わらない行動をしようと思いました。それが中村哲医師の望むことでしょうし、私も緑のアフガニスタンをもう一度見たいから。

 

日々の営みを淡々と続けることはとても大事なことなのではないか、と最近思います。。。

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに日吉駅周辺に行ったときにペットショップと猫カフェが出来ていてびっくり!

ちょっと時間が出来たので行ってみました。保護猫カフェは何軒か行ったことがあるけれど、ペットショップのカフェは初めてです。

 

日吉駅からすぐの通りにあるペットショップ「Coo&RIKU」の2階にあります、猫喫茶「空陸家」さん。これまでに行った猫カフェはドリンクを注文するスタイルでしたが、こちらは冷蔵庫から自分で選んで飲んでよいらしい?方式でした。荷物を入り口の棚に預けてドアを開けて入るのですが、すでにお猫さまがドアのそばに来ていて外に出るすきを窺っておりました。。。幸いのんびり猫だったので脱走はせず。

 

 

入り口に置いてあった猫じゃらしをお借りして入ると、すぐに遊びたがる猫たち。他のお客さんがいなかったので、部屋いっぱい使って遊ぶことができました。何頭もいると上手に遊べる子、遊びたいけど入れない子、我関せずの子など個性がありますね。ワタシが遊ぶの~とばかりに他の子をにらむ子とか^^

 

 

上の写真のアメショーはうまく遊べずストレスがたまって爪とぎしてました。

 

 

上の写真はベンガル。窓から外を眺めるのが楽しいようでおもちゃにはあまり興味を示しませんでした。こちらはおやつを1階で購入してあげることができます。おやつはみんな大好きのようで。。ほんのひととき遊んでもらいました。

 

そうそう、猫とは全然関係ない話。名古屋で使っていたマナカの払い戻しをしたいので残高をなくそうとコンビニに行ったのですが。80円残っていて少額の買物をしてマナカと現金で払ったのです。そうしたら、キャッシュレス還元とかでマナカに1円残ったのですよ。1円。。。この制度はいつまで続くのか。。これではICカードの払い戻しは永遠に出来ないのではないか。。なんてね。来年6月までですよね。引っ越す前にきちんと払い戻しておけば良かった。東山線の駅で一度トライしたのですけど、駅員さんが「残高があると手数料かかるからもったいないよ~。」と助言してくださって、そのうち時間が無くなってしまったのでした。次回名古屋に行くときまでにはなんとかしたいものです。