SS健康法ってなあに?

テーマ:
{E09F0C78-5A4F-4C85-ADEE-2154874A1BD0}


【SS健康法とは】

スモールストマック健康法のこと。京都の安藤庵という鍼灸の安藤先生が考案し、沖縄の中川角司さんが広めた健康法です。中川さんのブログ



【伝授会というのは】

正にやり方を伝授する会で誰でも簡単に気軽にできるようになる養生法を学べます。

{CE0A8D33-DD05-48A0-B4BF-E121B030F878}


伝授会を受けられた方は、直ぐに伝授ができるようになります。


SS健康法=ダイエット法と思われがちですが、それは副産物。


気功的な方法で骨盤を締めて、胃をあるべき場所に整えて胃を小さく畳みます。
胃が小さくなるので自然に食べ過ぎない体になる健康法です。



肋骨からはみ出てだらっと下がった胃が、ちゃんと肋骨に収まりあるべきところにある状態するのです。

そうすることで、骨盤も狭くなり、胃も本来の大きさにしていきます。



私も伝授会に参加したばかりですが、直ぐに伝授できるようになりました。(これもビックリ!)



SS健康法は誰でも簡単に始められる健康法!
とってもシンプルなのです。


【私の体感はこうだった】

私自身、施術を受けるだけでその場で体感がありました。


内臓が動いているような体感が得られたし、姿勢が良くなったことと、ウエストあたりがスッキリしてきたのです。




そして、意識も改革した。




食べるという行為が丁寧になりました。無意識に口に入れるのではなく、胃と対話して食べるようになったのです。


空腹というものを体感。(今までは時間が来たら食べていました。)



空腹って心地よい!



空腹を感じても少量で満足できるようになったのです。



【どこで伝授会が受けれる?】

私は、浜松や静岡で伝授会の開催の情報が得られなかったため、どうしても伝授会に参加したくて名古屋まで行きました。



今後、浜松市、静岡市を中心に伝授会を開催します。(3時間・6000円です。直ぐに伝授できるようになります。)

そのほかの場所でもリクエストがあれば、是非開催したいです♬


興味のある方はここをクリック♬


伝授会の前に施術を体験してみたいという方も是非!(今ならモニター価格1000円で体験できます)

※妊娠中や産後2ヶ月以内の方は施術出来ません。


名古屋の方、私が受講したニシタナオミさん良いですよ♬(お人柄もとっても素敵です♬)
私は新月などに詳しくないのですが、ちょうどこの日は獅子座の新月だったようで、新しいことを始めるのに最適な日だったようです。
ニシタナオミさんのブログはこちら



{48142D24-7196-4FBA-9712-09D0A5EA016D}
目でこんな美味しそうなものを見ちゃうとどんなにお腹いっぱいでも食べてた私


自分の胃の気持ち。

どんな気持ちでいるか考えたことはありますか?



正直なところ、私は胃の気持ちなんて考えたことがなかったです...



暴飲暴食、ダラダラずっと食べてたり、お腹いっぱいだけど目が欲しくなり別腹と言ったり、子供が残したご飯を勿体無いって食べちゃったり...


太っちゃうかも!とか
苦しい〜〜!とかは
気になってたけど、




胃がどんな気持ちでいたのか




なんて考えていませんでした。




きっと、物凄く疲労困憊して
辛かっただろうな〜〜(>_<)

「もう働かせないでくれ〜」
「ブラック企業や〜」
「く、く、苦しいよ〜!」



なんて言ってたかもしれない。

私の胃のストマック君、ごめんね。




アンガーマネジメントでは、
「相手の第一次感情に目を向けましょう」とお伝えしていた私。


自分の胃の感情には全く目を向けていなかったのです。



これに気付いてから、常に胃の気持ちを考えるようになりました。




すると、面白いことに目で食べるのではなく胃で食べるかどうかを決められるようになりました。




一気に間食が減り、暴飲暴食しなくなったのです!


胃の気持ちに気付いてよかった♡



胃の気持ちを考えること。


ダイエットにオススメです♬



SS伝授会、ご希望あれば伝授会開催します。(またご案内します)
{6609A79A-B8AB-48BC-829E-32FBBB9E1554}
この一口も、次から胃に聞こう!
















{1175CF9B-C140-4B4E-9577-60CA6D264D9D}


アドラー心理学で学んだ中でとても共感したことの1つ。


「ありがとう」
「嬉しい」
「助かった」


これを伝えることを心がけています。


「偉かったね!」
「よくやった!」



ではなく、なぜこれがいいのか?


2つ理由があります。



1つ目は、

対等な声かけであると言うこと。

偉かったねとかよくやったねは、
上から目線なのです。

親でも上司でも関係は対等であること。



2つ目は、

「ありがとう」「嬉しい」「助かった」と言われた人には、同じ共同体の中で役に立ったという貢献感が生まれ、勇気づけになるからです。



褒めるのでもなく、
叱るのでもなく、
勇気付ける言葉を伝えること。




勇気づけの言葉をかけることで、
「あなたは共同体の一員だね!」
と確かめるメッセージを送っているのです。

子供達は貢献感をたくさん持つことで共同体感覚が磨かれます。すると、課題を解決するための勇気が持てるようになるのです。





アドラーは教育の根本は
勇気付けることであると述べています。



相手を勇気付ける言葉として

「ありがとう」
「嬉しい」
「助かった」

この3つは本当に最強の言葉であると言えると思います。


「ありがとう」「嬉しい」「助かった」の強化月間始めてみませんか?


{FCE4C470-9A34-46DB-8F5A-2A1C635A5B23}


安藤生奈(いな)のアンガーマネジメント講座情報はこちら