こんにちは!!
先週のお話になりますw

金曜日は一旦帰り、土曜日はのんびり出戻りをしましたが、釣り場に着いたのはほぼド干潮w
ほんとは下げで入りたかったのですが…
それにプラスでまあまあな爆風w
風裏が風裏ではなくなっていましたが…(⌒-⌒; )
前回の投稿でイカが今、何どんなサイズのベイトを捕食しているのか?を考えながら釣りしてると
書かせていただきましたが、その他に波の高さ、ウネリ、潮の流れ、潮の重さも考慮する必要があり、当日は若干波立っていたので、本当なら2.5号を使いたいところではありましたが、こんな海の状態、追い風爆風だったこともあり3号を使用。
3号で張らず緩めずのラインテンションを保ちながら、アタリをとるイメージ。
そうすると…1投目からヒット!!


その後、ちょい横にずれてチビを追加。


徐々に雨が強くなり、バケツをひっくり返したような雨になり、待機でそのまま睡眠。

次の日の朝まずめ→2時間寝坊w
→釣り人あるある?www
次の日は前日より、風が強くなっていましたが寝起き1投目でチビGET👍



秋でもフォール姿勢は大切なんだなと思ったひと時でしたw

ロッド:
エメラルダス  AIR AGS 74MH(ダイワ)

リール:
15ツインパワー C3000HG(シマノ)

ライン:
PE:0.6号

リーダー:
ブラックストリーム 3号(サンライン)

エギ:
エメラルダス   ラトル 3号(ダイワ)
Draw4 3号(カルティバ )

エギスナップ:
EG(イージー)スナップ  Mサイズ(ダイワ)

★烏賊速報★


清き一票よろしくお願いします(>_<)