不幸女子の人生ネタ帳

不幸女子の人生ネタ帳

不幸女子の、不幸女子による、不幸女子のための祭典
あんっ❤HappyGirlsCollection~フココレ~
私達は生きるの不器用なアナタと
不器用なまま世知辛い世の中を楽しみたい!
不幸って、カワイイ!不幸って、楽しい!

明確な指示がないと辛くなってしまう

と伝えても

なかなか明確な指示を貰うのはむつかしい。

生まれ育った環境が違うからって解散したSMAPも歌ってた。


明確な指示がなくて

机の上に資料が山積みになっていたとき

機材とアプリだけ渡されたとき

何をすれば良いのか

何を履修しておけば良いのか

これを使って何をしておいてほしいのか

よく判らなくなってしまう。

でもこまこまと質問するのって

相手の時間を奪うよねと思ってしまう。

でも訊くは一時の恥訊かぬは一生の恥

とか言うけど

「当然○○しといてって意味に

決まってるでしょう」

みたいなリアクションが怖くて

そのリアクションが来ると

もう本当に申し訳なくて死にたくなるから

無い頭で必死に何をしたら良いのか考えて

見当違いかも知れないけど

物事を前に進めている。

そんで報告ね

亀足だから何処まで進んだら報告して良いのか

わからない。

何もしてないって思われているんだろうし

実際できる人からしたらまぁ

何もしてないってくらいのことしかしてない。




今日もお腹が痛い。

努力しても頑張るべきことを間違えていたら

どうしよう。

この時間と労力全部無駄だったらどうしよう。

毎日毎日キリキリしながら生きている。

明確なのは、8月末にはオナ浜をやって

10月には公演を打つということ。

台本は良い。

書いて無駄にならないから。

私さえ生きていたら

助けてくれる皆が無事なら

やりたい気持ちさえあれば

必ず上演できる。

やるだけならば。



仕事はむつかしい。

一生懸命考えるけど

言語や価値観や受けた洗脳が異なる人との仕事

とてもむつかしい。



だからどうか私の人生でたったひとつ確かな

「演じる」

を観にきてください。








10月公演詳細

https://ameblo.jp/an-happygirls-collection/entry-12684711967.html