キャリア×子育て×プライベートもやりたいことはすべてやる!All have itな人生を♪

キャリア×子育て×プライベートもやりたいことはすべてやる!All have itな人生を♪

*職場では広報責任者
*メンタルコーチである師匠のサポート業務
*娘のママ
としてやりたいことはすべてやる!
私の日々思うことを発信しています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
さてさて

先日、衝撃的な事実を知ったことを告白したのですが


それからどうしたかというと


まずは受け止めてみることにしました。



ずっとずっと見ないふりをしていたこと。


*自分の感情

*周りからの評価

*周囲の環境


それらをなかったことにせず


いいか悪いかジャッジもせず

すべてすべて一度受け入れみることに。



そして

私って自分はこう思います。

こうしたいです。



というだけでなく

相手の気持ち、意思をまずはちゃんと尊重していこうと。



今年の新たな私の目標は

いいか悪いかジャッジせず

「まずは受け止める。」

です。


なんか考えを変えるだけで

視点が大きく変わり

なんだか新たな世界の幕開けの予感。


春ですしね♫


娘の気持ちにも寄り添っていこうと思います^_^

{AEF360F8-78BE-420D-848D-EC475B07AF53}



テーマ:
34年間生きてきて
最近わかった衝撃的な事実があります。


それは



自分の判断基準のすべてが
人からどう評価されるか


ってこと。


ずっと自分の中で当たり前で無意識に判断してました。


勉強を頑張っていたのは
頭いいねって思われたいから。

仕事を頑張ってきたのは
デキル人と思われたいから。

美容に手間とお金をかけているのは
キレイな人と思われたいから。

無駄に化粧品や洋服が多いのは
お金ない人と思われなくないから。


すべて

すべて


どう思われたいか。


が基準だったのです。


だから、正直上司からの評価は高いです。

上司が喜ぶような仕事の進め方、判断をするから。


でも、親にもなり

管理職にもなると


人からいい親だと思われたい。

人からいい管理職だと思われたい。


ではうまく行かないことが多く

今回気づくことになったのです。


じゃあ、気づいてどうするか。


人からどう見られるか気にしません。

と言ってもすぐに治るものでもなく。


ただ、そういう基準で判断してたことに気づき、受け止める。

そして、
自分軸で生きたい。


その気持ちを大切にすることにしました。

具体的な話はまた次回に



{CF52F771-C56E-490D-8621-A34598BA1DB2}







テーマ:
平日の昼下がり

1人でパフェを食べながら思いました。

{87CBBBCB-3908-4C1F-B74A-D835FF5D5B3E}


平日に昼間からパフェって
幸せなはずなのに

みんな働いてる時に
私だけいいんだろうかって
何故か罪悪感。



そもそも私

それなりに恋愛して
結婚して
娘も産まれて 
仕事もやりがいのあるポストを任されてきて

ブログのタイトル通り

All have itな人生を歩んでいるはずなのに

なんで幸せ〜って感じじゃなく
悩み続けるんだろーと。



私の理想は

結婚しても
出産しても
キャリアを中断すること無く
逆にパワーアップして
自由に生きていくこと。


自分としては
その方向できていますし

周りからは自分が思う以上に
そう見られているようです。

でも、改めてこれからも長い人生の中で
それでもそうありたいか考えてみました。



幸せの形は人それぞれ。

自分なりの理想の形にまず気づく。

そして、その理想に少しづつ近づけてみる。


理想は手に入れて終わりじゃないんだな。

と改めて思いました。





テーマ:
もう4歳になるのに
あんまり慣れていないママ業


平日は保育園
土日はパパが中心に見てくれるので
二人で出かけると慣れてないので疲れます


今日は珍しく娘と動き回った日。

①保育園の発表会

{8801C63B-26A0-4829-8164-6A61C473905B}

ど真ん中で物怖じせず歌う娘。

両親共に人前に立つ仕事をしてるだけあります。


②ママ友たちとランチ会

{C7C10139-9E6B-4A63-B1E9-0C9C37F18DC7}

独身の頃、ママ友世界って怖い。絶対ムリと恐れてましたが

まあ同じような感覚のママ達としか仲良くならないですし

0歳児の間に職場復帰して
出産前と変わらずフルタイムで働いているママ達と仲良くなったので

お互い同士のような気持ちで楽しくしています。

キャリアと子育てについて
本音で語り合える大事な仲間だと思ってます。


③初の子連れでカットへ。

{5113714F-1205-41C9-8156-F32DE1B597B4}


いつもはパパに預けていくのですが
今日は不在のため
カットだけならなんとかなるかと連れていくことに。

カットだけならなんとかなりましたが
カラーもあったら無理でした


④夕食を目の前に爆睡

{EAE6856B-5B01-4659-B369-09A00E6D991C}


なんとか最寄駅まで帰ってきたものの
立ち寄ったラーメン屋さんで
ラーメンに口をつける前に寝てしまった娘


朝から頑張ったからねー

私も疲れましたが
娘はもっと疲れたはず。


普段、忙しくしているので
子育てしているつもりでも

ながら育児になってないか

ちゃんと娘だけ見ている時間はあるか

改めて考えさせられました。


人生でこんなに人と関わることってなかなかないのが育児。



土日くらいはちゃんと向き合おうと改めて思ったのでした。


{E92D3E2A-63AA-4105-BFD4-745EF4799BDD}





テーマ:
仕事と子育てを「両立」と言わない。

高校時代の恩師から言われた言葉です。



出産後、職場復帰し
仕事と子育てを「両立」しなければ!
とを力の入っていた私。


そんな私に恩師は

仕事と子育ては両立するものではありません。

両方ほどほどにやるものではなく、大切なものです。

でも、もし仕事か子育てかどちらかを優先しないといけない時が来たら、迷わず子どもを選びなさい。

仕事の代わりはいるけれど
親の代わりはいないのだから。

と。


この言葉はずっと大切にしています。


私にとっては
仕事も子育ても自分の時間もすべて大事。

どれもできる今の環境に感謝してやるのみ。


ちなみに、男性は仕事と子育ての両立ってあんまり言わないですね。

うちのパパは仕事も家事も子育ても
両立という言葉ではなくすべてフルパワー。

だから、私も「両立」はしません。

すべて大事にしていきたいです



{6589823A-CFFE-4ABD-92DE-8E256CCFBFDB}



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス