ローマ ☆エセレブ日記☆☆

まわりはセレブ 私はエセレブ…。

ローマとミラノでセレクトショップ経営の夫と息子と暮らすエセレブamopunのローマ☆セレブ観察日記♪

いまできること、を大切に一日一日を丁寧に生きたいなあ。







テーマ:
イタリアでも今回の地震が大きく取り上げられています。
昨日一日中私と夫の携帯も友人知人からの「あもぷんの家族は大丈夫?コール」が鳴りっぱなしでした。
ニュースでは誰もが「何かしなくっちゃ、助けなくっちゃ!」と思って当然の惨事の映像が繰り返されています。



実は私、阪神大震災で被災しました。



あの時知ったのですが被災の中心にいる時はニュースはおろかラジオの情報も入らなくって(と言うより救出活動が絶対優先だったので)数日あとに号外を見て愕然とした事を覚えています(号外が届いた事にもビックリしましたが…大変だったでしょうに)

阪神大震災で私たちは友人を亡くしました。友人・知人達は家族を亡くしました。

そんななか、ラジオでアナウンサーの方が

「世界中からあなた達のところへ救助隊が向かっています!必ず駆けつけます!頑張って下さい!
みんなが、世界中が心配しています。」

とおっしゃいました。とっさに心から出た言葉だったんだと思います。
そして私と妹はこの一言に本当に救われました。

決して見捨てられているんじゃない、
孤立しているけど外ではみんなが必死で道を探してくれていると言う事実。


日本にいないので解りませんがいまだに孤立して救助を待っている方々も多いと思います。
電気の無い中,ラジオの情報がたよりの方々も沢山いらっしゃる事でしょう。
どうかどうか,彼らに「希望」と言う言葉を沢山かけて欲しい、と切に願います。


そして、その後に受け取った数えきれない程の「顔の見えない善意」や「ボランティア」の方々にどれだけ救われたでしょう。直接ご本人達にお返し出来なかったのですが,やっと今,お返し出来る時が来たと確信しました。


5年前から日伊文化交流の一環ではじめたフリマもローマでかなり定着し安定した動員力を持てるようになっています。次回4月3日開催時に何らかの形での募金ブース,イベント等を考えています。そして実行する為のボランティアの方々も探し始めています。
寄付出来る金額は少しでしょうがそこにはたくさんの人たちの思いがこもっているはずです。


「ローマから、イタリアからみんなが祈ってます」


この思いが届いてくれる事、そして一人でも多くの方が助かる事を心から祈っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
暑いです。



ここ2~3日涼しくなりましたがローマ、暑いですよ、マジで。連日の38℃越え(体感温度は43℃ですって!パレルモより暑いのは何故?)に耐えかね、仕事のあるピーコを一人ローマに残してムスコとモシモシちゃんとピーコパパの山のちっちゃーい別荘に行って2泊してみたりしてました。
この別荘、標高1800mにあるんですけどね、ローマ出発時38℃だった車の温度計が山を登るごとにドンドン下がっていきまして到着してみたら何と28℃と10℃も気温が低い!夜は長袖+羽毛布団で安眠と言う夢のような日々を過ごしました。河原でバーベキューとかもして、次回は河原で焼き肉&夜は家で鍋だね~♪なんて盛り上がるくらい浮かれるほど涼しかったです。



で、


現実の世界に戻って来てみれば、家のリフォーム夏の陣は木曜日で終了するはずがやーはーりー終わりそうになく、未だにバカンスの計画が立てれない状態です(涙)



しかも、




夏の風物詩





泥棒の時機到来。



今月、知人宅だけで軽く10軒、被害に遭ってます。夏、暑いんでみんな窓を開けて寝るんですね、で、寝てる間に家に忍び込んでお金だけとって逃げちゃう、みたいな泥棒からこの時期結構工事する家が多いので(家もだ!)業者のようなフリしてトラックで乗り付けてドアをドリルで壊して家中の電化製品から家具から持って逃げちゃう、と言う強者まで他者多様ですが、昨日家のリフォームの進行状況をチェックしにいったらお隣さんがその日の朝泥棒に入られた!チミの所は被害が無いか?と聞かれて呆然。



実は我が家、去年のバカンス開けに家に帰ったら泥棒に入られてたんですよねえ…。



家が綺麗になってさあ!ってバカンスに行って帰って来たらまた泥棒にやられてました、なんて本当にシャレにならないのでテラスにも防犯ベルを設置する事になりました(またお金が…涙)




とにかく、一刻も早くリフォーム完了してくれる事を祈る日々。


来年はもう絶対ローマで夏は過ごさない、と心にメモを(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま大変ご無沙汰しておりますーーー。


今年の7月は始まったばかりなのにもう忙しくて忙しくて立ったまま気を失いそうになる日々を送っております。
と言いますのも、我が家のバスタブが壊れた事に端を発した

リフォーム夏の陣メラメラ

の為ついについにムスコと私

初☆日本帰省ならずになってしまいましたーーーしょぼん


息子が産まれてからの定番だった日本の夏休みも今年はお預けで、家のコントロール等に追われています。


で、


どうせ帰省しないんだったら暇だしイベント入れちゃおー♪くらいの軽いのりで何と7月に3本もイベントを入れてしまいましてしかもその内2本は私が主催と言う、なんだかビックリなハードスケジュールになってしまいました。


が、


やはり無理がありまして(涙)先日まで忙しさのあまりごはんを食べる時間が無い日々を送っておりました。


まず7月3日、JAPAN NIGHTという私の単独企画イベントを開催してみたのですがこれがまた初なだけに時間が取られまくりまして、いやほんとに大変でした。でもいつものチームあもぷんならびに友人知人に助けてもらって、イベント自体のクオリティーはかなり良かったのではないかと自負出来ました。今回をたたき台にもっともっと沢山の角度からの日本をアピールしていきたいなあ♪と闘志がめらめらメラメラ
JAPAN NIGHTはジャパニーズレストラン、フリマ、ゴスロリ&着物ファッションショー、ミニコンサート、日本人DJによるJ-POP、J-ROCK系のクラブナイト、、でして終了したのが何と朝の4時叫び
沢山の方々にお越しいただきまして、レストランは何と予約で完売状態でした。
ファッションショーの模様がfacebookのmercatinogiapponeseでチラリと観れます。興味のある方は是非!


で、次の日は朝10時起床(涙)、助っ人ちえちとピーコと引っ越しの準備を泣きながらしまして5日の午前中に業者さんに追われるようにお引っ越し(私たちが準備してる間にあっという間にドアやらバスタブやら取っ払っていってました)、パパの家に1ヶ月は住むので家中を片付けて倒れるように就寝、そして朝からまたバタバタ買い出しやら何やらして夕方から大使館&JRO主催のティベリーナ島のイベントにフリマのブースを引き連れて参加してまいりました。
で、
またまた朝1時半帰宅、朝7時起床、ムスコを学校に送っていって昨日間に合わなかった家の片付けの為リフォーム開始した家に戻りギリギリまで後片付け、ムスコを迎えにいって速攻シャワーしてムスコを預けて、夕方またティベリーナ島のイベントにカムバック、朝3時帰宅…。


まじで死にましたガクリ


3つのイベントを同時進行で企画しておりましてさらに家のリフォームと引っ越しと友人の結婚式とオットピーコの出張(パリ&ミラノ)が重なりまして、まさに

盆と正月とクリスマスと誕生日と結婚式が一緒に来たような騒ぎでした。

日に日にやつれていく私とピーコ、そしてお互いに忙しすぎて連絡ミスが多くなり「えっ!ピーコ明日パリだったの???」とか日常茶飯事になっていたのですが、このくそ忙しい中私の中の不運ランキングぶっちぎり1位のピーコがまたまたオソロシイくらいの不運に巡り会いました。

ピーコが普段なら1週間は行くパリコレを忙しいので4日に切り詰めて「いま空港だからもうすぐローマに帰るよー」と電話して来た直後にその不幸は幕を開いたのでした。
5分後くらいにまたピーコから着信があったので「…?」と思いながら電話をとると

アモーレ、フライトがキャンセルになったガーン

普段ピーコはアリタリアを使うのですが今回何故かeasyjetを使ったんですね、で、それが何でか説明も無くフライトキャンセルになったと。

で、

それ以降のローマ便は飛んでないので早くても次の日の朝、下手したら空きがあるまで待たされると言う事で、ピーコ速攻タクシーに飛び乗ってアリタリアに乗る為にシャルルドゴールに駆けつけた…ハズだったんですけど高速で事故があって1時間動かない状態でして、空港に浮いたのが1時間半後。
カウンターで直接「パリ/ローマ」のチケットを購入したのですがお値段何と









750ユーロ也ロケット


タクシー代等合わせますとパリからローマまで帰って来るのに850ユーロ払ったと(涙)しかももちろんeasyjetから保証は一切出ませんので全てピーコ持ちでして、このリフォームで入り用のご時世にまたしてもピーコ、やってくれました。


私とムスコは私のミスで飛行機に乗り遅れても無料♪でしたがピーコは飛行機会社のせいで乗れなくて850ユーロ…。




ここが運の分かれ目だな、とシミジミ実感した事件でした。
そんな感じで、かなり危うく忙しくしていますが私たちは元気です♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。