どんな時も軽やかに結果を出せる人になる♬幸せワガママ研究所

どんな時も軽やかに結果を出せる人になる♬幸せワガママ研究所

空気を読まず
環境にも流されないで
本当に大切なことを
ちょっとだけ押さえれば
仕事でも人間関係でも
軽やかに結果を出せます♬

空気を読まず
環境にも流されないで
本当に大切なことを
ちょっとだけ押さえれば
仕事でも人間関係でも
軽やかに結果を出せる♬

「幸せワガママ研究所」です。

 

どんな時も軽やかに結果を出せる人になる♬

幸せワガママ研究所の大谷奈緒美です。

 

 

:+:***:+:***:+:***:+:***:+:***:+:***:+:

 

理学博士の美容オタク、時々数秘カウンセラー、本業は社長秘書(フリーランスから変更w)の視点から書いてるブログです。プロフィールはこちらから→🌟

 

:+:***:+:***:+:***:+:***:+:***:+:***:+:

 

 

実質的にはまだ”フリーランス”ですが、最近”社長秘書”なる肩書きをいただきまして、今後についていろいろと画策しているのです。

 

 

 

この前打ち合わせをしていた時に、社長が

 

 

こういうことをやりたいんだよねー

これも面白そうと思ってるんだよねー

 

 

と楽しそうに話すので

 

 

ああ、いいねー

楽しそうだねー

これとこれをくっつけたらいいかもねー

 

 

みたいに相槌を打っていたら(書いてみると、本当に適当な相槌だな!って思うけどゲラゲラ

 

 

 

社長がおもむろに、

 

大谷さんと話してると

「そんなの無駄」

「そんなことやらなくていい」

って否定されないからすごく嬉しい。

 

と言い出したので、思わず

 

 

はぁ?

 

 

って声が出ちゃったわ。

 

 

 

だってさ、目の前の人が「あれやりたい、これやりたい」って言ってて、まだ失敗もしてないのに反対する理由って一つもないじゃない?え?いきなり否定してくる人っているの??って思っちゃって。

 

 

 

でも、その時、同じような感想をもらったことが初めてではないことにも気づいたのよ。

 

 

 

それで考えてみると、つまり、「これやってみたい」と誰かに伝えた時に、相手が親なのか友達なのか上司なのかはわからないけど、

 

 

「何言ってんの!そんなの無理に決まってるでしょ!」

 

 

みたいに言われることは、漫画の中のセリフじゃなくて、現実にあるんだな、ってことに思い至りました。

 

 

 

多分ね、反対してくる人は、自分のこれまでの経験から成功しそうな方を選んでくれて、その結果「だめ」「無理」「無駄」って言ってくれてるんだとは思うのね。

 

 

でもそれは、反対してくる人の「経験」「想い」であって、やりたいと思っている人のものでは全くない。だからそんな理由なき反対を考慮したり、それに惑わされる必要って全然ないわ。

 

 

 

私は

 

誰かの

「あれやりたい」

「これやってみたい」

という思いも、

そしてその人自身も、

 

花のタネ

 

のようなものだと思っていて、それがどんな花を咲かせるのかを見てみたい、というところにすごく興味があるの。

 

 

「そんなの無理」っていうことは「花のタネを潰す」ことに等しいこと。

 

 

あなたがやりたいことをやるのは、この世界に新しい花を咲かせること。

 

 

だからテキトーに(←ここ重要)水や肥料をあげて、花が咲くのか咲かないのかも含めて見守っていきたい。そんな「応援できる人」でありたいなぁ〜と改めて思ったのでした。

 

 

 

あなたは応援できる人ですか?

あなたの周りに応援してくれる人はいますか?

 

 

 

幸せワガママ研究所presents

「応援できる人」になるための幸せワガママチャート

 

 

ステップ1

誰かに「こういうことをやりたいんだよね」と言われたら、その内容をジャッジしないで、そのまま受け入れます。

 下矢印

ステップ2

「いいねー」「きっと上手くいくよ」などのポジティブな声かけをします。

 下矢印

ステップ3

どうやったら実現できるのか、真剣に考えます。

 下矢印

ステップ4

自分が考えたことを相手に伝えます。

 

 

〜〜ヒント〜〜

 

単に「いいね」と言うだけでなく、きちんと考えてその結果を相手に伝えたり、行動に移しましょう。ちょっとしたことで構いません。

 

また、時間が開いてしまったとしても、何か思いついたことがあったら相手に伝えましょう。

 

そうしたことで「あなたのことを気にかけている」と伝えること自体が、十分に「応援」になりますよラブラブ