雷鳴と交響曲

テーマ:

今日も貴重な時間を使って

お読み下さることに

とても感謝しています。

 

体の動き*Mobement*

に気づくことで

思い*Thinking*が変わります。

思いを変える事で

生きる時間が変わります。

 

 

毎日の奇跡にありがとう

の思いで一杯です。⭐︎

 

 

 
今日の深夜、大きな雷の音と
続けて激しい雨が降る音が聞こえました。
 
遠くない何処かに
雷が落ちたんだなあと
思って恐ろしい気がしました。
 
 
人間は文明を発展させて
自然を破壊して、地球の
生態系のバランスを崩しました。
 
原子力発電の問題が事故による
大惨事によって、
人類が大きな過ちを犯した事を
思い知らされました。
 
 
それでも6月に紫陽花が咲いて、
変化する色を楽しませてくれます。
 
いつも新しい生命が誕生して
生きずくリズムは、止まる事がありません。
 
明日を生きる不安を
この地球という星の鼓動を
聴く共感に変えていったら、
 
今という瞬間は
この壮大な交響曲
の中の1小節であり、
 
ビッグバンから
考えたら
 
私達人も、どんな素敵な1音を
奏でられるかという
テーマに取り組んでいる
 
私という楽器の奏者
なのだと考える事も出来る。
 
ほんの1音であり、
欠けることのできない1音なのだと。
 
 
 

次のワークショップ、

個別レッスンなどお問い合わせは

こちらへどうぞ。⬇︎

 お問い合わせ、予約受付フォーム

 

 メルマガ登録はこちらです。