兵庫・大阪 1日1分から始める とにかく明るい性教育【パンツの教室】

兵庫・大阪 1日1分から始める とにかく明るい性教育【パンツの教室】

看護師が伝える とにかく明るい性教育「パンツの教室」のブログです。
お子さんと性の話が楽しく出来る方法をたくさんお伝えしています。おかあさんが正しい性の知識を持つことで、お子さんに正しい「性」の知識をプレゼントすることができます。

子どもたちの未来を明るい輝くものにしたいから。
『知識』というお守りをお母さんから伝えていきませんか?
 パンツの教室では、3歳からできる明るい性教育をお伝えしています。
親子で明るく性の話が出来るようにサポートします!

はぁとパンツの教室 体験会

パンツパンツの教室 公式HP

パンツ7900人以上のお母さんが読んでいる教科書には載っていない、明るく楽しい性教育 

パンツの教室 のじまなみ先生のメルマガはこちら

NEW !
テーマ:

兵庫・明石発

看護師が伝える とにかく明るい性教育

「パンツの教室」インストラクターの

あみしろ あみです。

 

小3と2歳になる姉妹の母親です。

小3♀のリアルな性教育の経験から、

幼児への伝え方もお伝えします!

 

{9EE5DAB8-BA01-4C54-BA10-07771EFD054D}

 

性教育を大切なのは分かるけど、

何から、どうやって話せばいいの?

という悩みも、

 

私が性教育を

子どもに伝えられるのかな?

という不安も、

 

初級講座を受講されると、

たった4時間で、

 

楽しく我が子に性の話を

伝えることが出来るようになります!

 

我が子に、いますぐ伝えたい!

という気持ちに変わります。

パンツの教室初級講座のお申し込み

 

パンツパンツの教室初級講座とは

 

お母さんが日々の生活の中で
明るく楽しく性教育をすることで、
子どもは、ありのままの自分でいいんだ。と
感じることができるので自己肯定感が上がります!
 
自分自身を大切したい!と
思えるようになります!
 

そして、

親子の時間が

笑顔であふれたものに変わります!

 

性教育が大切なのは分かるけど、

何から伝えたらいいのか、、、

 

どうやって伝えたらいいのか、、、

 

自分が教えてもらってないから、、、

 

性の話をすることで、余計に興味を持ってしまうのではないか、、、

 

そんな風に思われているお母さんが

と~っても多いです。

 

そこで、

今すぐ!

我が子に伝えたくなる

明るく楽しい性教育を

実際に味わっていただける

【 パンツの教室 】初級講座を開催します!

パンツの教室初級講座の申し込

 

パンツパンツの教室 初級講座では

【初級講座ー①】(2時間)

 ・パンツの教室の基礎

 ・日本の現状について

 ・心の仕組み。声かけのポイント

 ・性教育カルタあそび

 ・防犯につながる重要ワードについて

 

 【初級講座ー②】(2時間)

 ・年齢別の反応について考える

 ・パンツの教室流 女の子♀の身体について

 ・パンツの教室流 男の子♂の身体について

について、わかりやすくお伝えします。 

 

●パンツの教室初級講座はこんな方におススメ!

チェックテレビのキスシーンやベッドシーンにオドオドしてしまう

チェックそもそも、何から始めればいいか分からない

チェック年齢にあった声のかけ方が分からない

チェック娘がおまたを触っている気がするが、どうしたらいいのか分からない

チェックちんちんばかり叫ぶわが子が恥ずかしい

チェック子どもに、赤ちゃんはコウノトリが叫んでくると伝えちゃった

チェック子どもがインターネットで、エッチなサイトを見ていたら怒ってしまいそうだ

チェック性のことは大事だと分かるけど何から手を付けていいか分からない

チェック親子で性の話ができるようになりたい

チェック子どもとの時間をとにかく大切にしたい

チェックあみしろに会って、色々聞いてみたい!というかた♡

 

●初級講座を受講すると、どうなるの?

チェックご家庭ですぐに実践できる、楽しく・明るい性教育の伝え方を持ち帰れる

チェック我が子の性格に合った防犯の声掛けの仕方を学べる

チェック学校では教えてくれない防犯に必要な知識が学べる

チェック親子で過ごす時間に笑顔や会話が増える

 

パンツ我が家の変化

 

チェックお風呂でのパンツ洗いをきっかけに、性の話をすることが増えた

チェック性の話しをすることに一切、抵抗がなくなり、楽しみながら話せるようになった
チェック長女が「いつになったら生理ってなるの?」と、自分の身体の変化を楽しみ待つようになった
チェック「産まれてきてくれてありがとう」「あなたが大切だよ」と
 子どもが愛されている喜びと実感できる言葉を、毎日伝えられるようになった
チェック性の話を避けていた夫が興味を示し、協力的になった
チェックセッ〇スとい言葉に抵抗がなくなり、
 『命のはじまりであるたいせつなこと』と捉えられるようになった
チェック思春期までに我が子に伝えておくべき性教育が明確になった

チェック娘の第二次性徴に必要な心構えを習得できた

 

 
 
 

 

パンツパンツの教室 初級講座パンツ
日時

5/12(土) 10:00~15:00@明石 残席2

5/15(火)    10:00〜15:00@三木 受付終了

5/20(日) 10:00~15:00@明石 残席1

6/8  (金) 10:00~15:00@明石 受付終了

6/30(土) 10:00~15:00@明石 受付終了

7/9 (月)  10:30〜15:00  @新大阪 受付終了

7/14(土) 10:00〜15:00  @明石 受付終了

7/18(水) 10:00〜15:00  @明石 受付終了

7/29(日) 10:30〜15:00  @新大阪 満席

8/8(水)10:00~15:00 @明石 満席

8/30(木)10:30~15:15 @新大阪 残席1

10/11(木)10:00〜15:00 @三ノ宮 受付終了

11/7(水)10:00〜14:30@三ノ宮 残席1

11/17(土)10:00〜14:30@三ノ宮 残席3

11/30(金)10:00〜15:00@新大阪 残席3

12/16(日)10:00~14:30@明石

1/19(土)10:00~14:30@三ノ宮

 

(45分〜1時間 昼休憩あり)

5日前までの申し込みとなります

2日間に分けての受講も可能です。ご相談ください。

パンツの教室初級講座のお申し込み

  講師名に、網代亜美(あみしろ あみ)と入力ください。

■料金
 32400円(税込み)

 

■場所 

  お申し込みの後に、詳細はご連絡いたします。

 

今回ご予定の合わなかった方へ

ライン@のやり取りの方が

メールの返信よりスムーズにできます!
@lhg0210oで検索していただくか、
こちらのボタンをクリックしてくださいね。
友だち追加

体験会希望の日程や開催場所など希望があれば、

ライン@よりお問い合わせください。

 

パンツ「パンツの教室」を受講生さまたちの声

 

 
 

image

 

 

私が、インストラクターになった理由

小さい頃から

「変な人に連れていかれたら、大変だから気をつけなさい!」と

散々言われてきた、私。

 

 

幸いにも、

誘拐や、体が傷つけられるような性犯罪などに

遭うことはありませんでしたが、

 

 

痴漢や、見せ魔、卑猥な電話がかかってくる、

などの経験をしました。

 

 

すごく怖く、

嫌な気持ちになったことを、

覚えています。

 

 

だけど、なぜか

親には言えなかったのです。

 

 

パンツの教室の

大切な3つの軸を学んだ、今なら、

何故言えなかったのかが、

ハッキリ分かります。

 

 

夫と結婚し、

2人の女の子に恵まれました。

 

 

こんなに可愛い女の子は、

誰かに連れていかれるんじゃない?

大丈夫かな?

 

 

そんな不安が常にあって、

親から言われたように、

私もまた、子どもたちに

「変な人に連れていかれないようにきをつけなさい。」

気付けば、そう言っていました。

 

 

それでも、

不安は拭いきれなかったので、

 

 

子どもたちが通う学校に

近いところに、家も建てた。

 

 

それで、

ひとまず安心していました。

 

 

 

だけどm、

長女が小学生になれば、

それまでは

どこへ行くにも私と行動していたのに、

 

 

ひとりで

公園やお友達の家に

遊びに行くようになり、

 

 

習い事にも、

買い物にも行くようになりました。

 

 

 

それまで、

ずっと一緒にいたのに、

子どもが成長するにしたがって、

 

 

親とずっと一緒に

いることは出来ないんだな。

そう、実感したんです。

 

 

そんな時に、

のじまなみ先生の

メルマガに出会いました。

 

 

メルマガを読んで

防犯の話の前には、

必ずセッ●スを伝えないといけないこと。

 

性の話をできるようにするには、

親子の関係性が大切であること。

について、

 

 

「知る」ことは出来ました。

 

 

ただ、

「知っている。」と

「できる、話せる。」には

大きな差があることを、

長女のある出来事で実感したんです。

 

 

その出来事をきっかけに

「受講して、性の伝え方を学ぼう!」

と、決意しました。

 

 

 

そして、

看護師として、

現場で見てきた経験や

知識と一緒に、

 

 

子どもの事を守りたい。と願う

おかあさんたちへ伝えたい!

そう想うようになりました。

 

 

 

思春期になると、

親から性の話をされると

嫌悪感を抱く子がほとんどです。

 

 

本当に性の話が必要な

思春期には、

伝えたい時には、

伝えられない。

 

 

そんな、ジレンマを感じる前に。

 

 

お子さんが歳までなら、

まだ大丈夫です。

 

 

楽しく性教育をすることが出来ます。

 

 

私と一緒に、

とにかく明るい性教育を始めませんか?

 

 

「あみしろさんに聞いてよかった。」

 

 

そう、思っていただけるように、

たくさんの実例や

伝え方のコツをお伝えします!

 

 

会いにきてくださいね。

お待ちしています。

 

image

{3C1FFB2B-CC0A-44ED-BB83-6D19D542AE63}

のじま先生から受け継いだパンツの教室開講します!
 
お子さんを守れるのは、最後はお子さん自身です。
 
お子さんを守るための
『知識』というお守りを、
お母さんが伝えていきましょう!
 
のじまなみ先生から受け継いだパンツの教室に
看護師としての知識のエッセンスを盛り込んだ
あみしろのパンツの教室開講します!
 
パンツの教室で、
明るく親子で性の話が
楽しくスタートできるようにサポートします!
 
お会いできるのを楽しみにしていますねheart*
 

はぁとパンツの教室 体験会

 

パンツ7500人以上のお母さんが読んでいる

教科書には載っていない、明るく楽しい性教育 
パンツの教室 のじまなみ先生のメルマガはこちら

 

パンツパンツの教室 公式HP

 

 

パンツ 「パンツの教室」がメディア掲載されました!
image

 

NEW !
テーマ:

兵庫・明石発

看護師が伝える とにかく明るい性教育

「パンツの教室」インストラクターの

網代亜美(あみしろ あみ)です。

 

我が家の小3♀&2歳♀への

リアルな性教育とともにお伝えします!

 
先週は、月経前で体も気持ち的にも
なんだか、スッキリせず、
その上、長女が発熱。。。

治ったと思ったら、次女が鼻水。。。

 

 

季節の変わり目で、
なんだかんだと、
体調が崩れやすいですね。

 

 

みなさん、ご自愛くださいませ。

 

 
先週のこと。

 

木曜の夜に

「明日飲み会やわ、ごめん。」と、

夫に言われました。

 

 

私にとったら、

ご飯が丼でもええし、

カレーでもええやん!

 

 

ラッキ~♩な出来事。

 

 

 

ただ、1つ。

 

 

夫の言い方に

どーーーーしても

気に入らないトコロがありました。

 

 

何かわかりますか??

 

 

知らんがな。と思わず(笑)

ちょっと、考えてみてくださいね。

 

 

 

 

わかりました?

 

 

 

 

それはね、

「ごめん。」の一言なんです。

 

 

夫は、申し訳ないと本当に思っていて、

「ごめん」と言ったことは

分かっています。

 

 

 

 

「ごめん。」は

相手に対して申し訳ないと、

 

 

罪悪感を

感じているということ。

 

 

 

 

そして、

 

 

相手のことを

無意識に

 

 

かわいそうと、思っている、

ということなんです。

 

 

 

私、夫が飲み会に行っても、

ぜーんぜんかわいそうな

妻ではないので、

 

 

 

勝手にかわいそうな妻に

されていることに

イラッとしてしまったんです。

 

 

だから、言いました。

 

 

「ごめん、って言うなら

行かんといてくれる?

飲み会を楽しんでほしいと思ってる。」

 

 

 

「ごめんじゃなくて、ありがとうって言って

出かけてほしい。」と。

 

 

いちいち、突っかかって

嫌な妻ですかね?(笑)

 

 

 

でも、

 

 

 

「ごめん」という謝罪と

「ありがとう」という感謝

 

 

 

どちらの方が、嬉しいですか?

 

 

断然、ありがとう、ですよね~!

 

 

 

ついつい、日本人の癖で

私たちは、「ごめん。」と

言ってしまいがち。

 

 

お子さんに

お迎えで遅くなった時も、

 

 

「遅くなってごめんね。」

ではなくて

 

 

「待っていてくれて、ありがとう。」

 

 

 

 

休日、旦那さんにお子さんを預けて

お出かけするときも、

 

 

「子どもと一緒にいてくれて

りがとう!

あなたのおかげで楽しかった!」

 

 

 

そんな風に伝えるように

意識してみませんか?

 

 

 

「ありがとう」から、

「ありがとう」が、うまれますよ。

 

試してみてくださいね♡

 

 

読んでくださって、

ありがとうございます☺

 

 

 

どもたちの未来を
明るい輝くものにしたいから。
 
『知識』というお守りを、
お母さんが、我が子に伝えていきましょう。
 {9EE5DAB8-BA01-4C54-BA10-07771EFD054D}
ライン@はじめました。
 
ライン@のやり取りの方が
メールの返信よりスムーズにできます!
@lhg0210oで検索していただくか、
こちらのボタンをクリックしてくださいね。
友だち追加

 

パンツの教室で、

明るく親子で性の話が
出来るようにサポートします。

 

 

パンツ9000人以上のお母さんが読んでいる

教科書には載っていない、明るく楽しい性教育 

パンツの教室 のじまなみ先生のメルマガはこちら

パンツパンツの教室 公式HP

 

 

image

 

 

 お母さんが、性の知識を持ち、楽しく伝えることができれば

 その先の子どもたちの未来が、さらに明るく輝くものに変わる!

 そう信じています。

 

 誰かに話しにくい性のこと、話に来ませんか?

 

image {3C1FFB2B-CC0A-44ED-BB83-6D19D542AE63}

 
パンツ 「パンツの教室」がメディア掲載されました!
image
パンツNHK首都圏版ニュースオンライン版にアップされていました!
 

 


テーマ:

兵庫・明石発

看護師が伝える とにかく明るい性教育

「パンツの教室」インストラクターの

網代亜美(あみしろ あみ)です。

 

我が家の小3♀&2歳♀への

リアルな性教育とともにお伝えします!

 
 
先日、テレビを見ていた
2歳5ヶ月の次女が
「かぁか、ぺりーで。」と
教えてくれました。


洗濯物を干していたので、
2階から降りてくると、


テレビには、
歴史にドキリで
ペリーの回だったんですよ。



やっぱり小さい子の
お気に入りは、外国人!



うちの次女は、
ペリーとザビエルと、
松尾芭蕉が好きです(笑)



なんで、2歳の子が
ペリーや、ザビエルや松尾芭蕉を
知っているかというと、



私が、小3長女に
親勉をやっているから。



親勉ってね、
棚ぼた的に、下の子たちは
何もしなくても
賢くなっちゃうんですよ。



シメシメですよね〜。



最近では、
長女の英語レッスンの真似をして
リピートしたりも。




2歳次女が、
どんな風に成長するかが、



実験のようで
楽しみで仕方ない
今日このごろです。

どもたちの未来を
明るい輝くものにしたいから。
 
『知識』というお守りを、
お母さんが、我が子に伝えていきましょう。
 {9EE5DAB8-BA01-4C54-BA10-07771EFD054D}
ライン@はじめました。
 
ライン@のやり取りの方が
メールの返信よりスムーズにできます!
@lhg0210oで検索していただくか、
こちらのボタンをクリックしてくださいね。
友だち追加

 

パンツの教室で、

明るく親子で性の話が
出来るようにサポートします。

 

 

パンツ9000人以上のお母さんが読んでいる

教科書には載っていない、明るく楽しい性教育 

パンツの教室 のじまなみ先生のメルマガはこちら

パンツパンツの教室 公式HP

 

 

image

 

 

 お母さんが、性の知識を持ち、楽しく伝えることができれば

 その先の子どもたちの未来が、さらに明るく輝くものに変わる!

 そう信じています。

 

 誰かに話しにくい性のこと、話に来ませんか?

 

image {3C1FFB2B-CC0A-44ED-BB83-6D19D542AE63}

 
パンツ 「パンツの教室」がメディア掲載されました!
image
パンツNHK首都圏版ニュースオンライン版にアップされていました!
 

 


テーマ:

兵庫・明石発

看護師が伝える とにかく明るい性教育

「パンツの教室」インストラクターの

網代亜美(あみしろ あみ)です。

 

我が家の小3♀&2歳♀への

リアルな性教育とともにお伝えします!

 
めっきり、陽が落ちるのが早く、
暗くなるのが早くなってきましたね~!
 
「朝も寒くて、なかなか起きれない~。」と言ったら、
長女に、「母ちゃんは、いつでもやん。」と
突っ込まれました(笑)
 
今日は、いただいた感想をご紹介したいと思います。
6歳・男の子のママ、Nさん(神戸市在住)
 
◆どうしてパンツの教室を受講されようと思いましたか?
性教育、のじまさんのメルマガや、
網代さんのfbなどで知り、やってみたいと思っていた。
 
男の子の体のことは全然わからないし、
教えてもらわないと、絶対出来ないな、と思っていて
今回受講を申し込みました。
 
◆講座内で印象に残った内容は?
性に関する質問の答え方、性教育の3つの軸(対話 バランス 習慣)
男の子のおちんちんのこと、男の子は自立心を育てる
(やはり!男の子のママは、ここが刺さるそうです!)
 
◆ご自宅でご家族に話されたときのご反応は?  
まだ、主人には話してないんです。
(いいじゃないですか^^ボチボチで)
 
息子とはテキスト、水着ゾーンのところを、3pほど一緒に読みました。
(宿題やってくださったんですね~!すばらしい~!)
 
パンツはお風呂で嬉しそうに洗い、
おちんちんの皮も少しだけおろしてもらいました。
(できて良かった!)
 
めっちゃ楽しそうでした。
(楽しいのが一番!)
 
◆ご自身の心境の変化はありましたか?
こんなにも性のことを自分が息子に話せているのが、
自分でもびっくりしました。
(ほんとに!すごいです!講座の始まるときは、いや~無理です、って言ってらしたのに。)
 
息子に何度も生まれてきてくれて
ありがとうと言いたくなりました。
(ね~♡今までより深く感じるようになりますね。)
 
これからも言い続けたいです。
焦らず、少しずつでも、継続していきたいと思います。
(はい、それが一番大事です!)
 
◆あみしろってどんな人?
にこにこ笑顔で、網代さんみたいな
お母さんになりたいって思いました。
(Nさん!嬉しい!そんな風に思ってもらえるなんて!ありがとうございます!!)
 
どんな質問も受け止めてもらえて、
答えてもらえて嬉しかったです。
(もちろん!なんでも質問してください!)
 
 
◆初級講座に興味をもっている人に一言!
 
知ってるのと知らないとでは、
今後の親子関係にかなり影響があると思います!
 
子供を守るには絶対必要な知識だなと思いました。
たくさんのお母さんに知ってもらいたいです。

 

 

Nさん、素敵なご感想をありがとうございます!
網代さんみたいなお母さんになりたい、
というメッセージを読んで、私、わんわん泣きました。
 
そんなこと言われるような子育てをしてる
良い母親じゃなかったから。
 
講座でもお話しをしましたが、
私、本当に酷い母親でした。
聞きたい方がいたら、会いにいらしてくださいね♡
その代り、ひかないでくださいね(笑)
 
でもね、変われるんです。
人って、気づいて、行動すれば変われるんです。
パンツの教室に出会えて、救われました。
 
「のじま先生みたいな、お母さんになりたい。」って
のじま先生に直接、言ってましたからね、私(笑)
 
Nさんは、大丈夫です!
もう、パンツの教室を受講する、という行動をしたから!
パンツの教室の3つの軸を知れば、
もっと子育てを、楽しめるようになりますよ。
 
中級講座でお会いしましょうね♡
 
どもたちの未来を
明るい輝くものにしたいから。
 
『知識』というお守りを、
お母さんが、我が子に伝えていきましょう。
 {9EE5DAB8-BA01-4C54-BA10-07771EFD054D}
ライン@はじめました。
 
ライン@のやり取りの方が
メールの返信よりスムーズにできます!
@lhg0210oで検索していただくか、
こちらのボタンをクリックしてくださいね。
友だち追加

 

パンツの教室で、

明るく親子で性の話が
出来るようにサポートします。

 

 

パンツ9000人以上のお母さんが読んでいる

教科書には載っていない、明るく楽しい性教育 

パンツの教室 のじまなみ先生のメルマガはこちら

パンツパンツの教室 公式HP

 

 

image

 

 

 お母さんが、性の知識を持ち、楽しく伝えることができれば

 その先の子どもたちの未来が、さらに明るく輝くものに変わる!

 そう信じています。

 

 誰かに話しにくい性のこと、話に来ませんか?

 

image {3C1FFB2B-CC0A-44ED-BB83-6D19D542AE63}

 
パンツ 「パンツの教室」がメディア掲載されました!
image
パンツNHK首都圏版ニュースオンライン版にアップされていました!
 

 


テーマ:

兵庫・明石発

看護師が伝える とにかく明るい性教育

「パンツの教室」インストラクターの

網代亜美(あみしろ あみ)です。

 

我が家の小3♀&2歳♀への

リアルな性教育とともにお伝えします!

 
 
 「性教育を勉強してくるって、

       旦那に言えませんでした。」

「性教育が必要だと思う、と旦那に言ったら、

      そんなこと、教えなくていいんじゃない?」

って

言われました。

 

 

とにかく明るい性教育 

パンツの教室に

参加され方の6割のおかあさんは

そう言われます。

 

 

 

その旦那さんの反応に

ショックを受けたり、

旦那はわかってくれないんです!って

怒りたくなる気持ち、

 

 

 

とーーーーーーーっても分かります(笑)

 

 

 

 

 

でもね、これ

当たり前の反応なんですよ。

 

 

 

男性陣に、

「性教育が必要だよね。」って

最初に言ったところで、

「え?なんで?」って思うんです。

 

 

 

それは、

私たち女性と同じく

男性も性教育を受けていないから。

 

 

 

 

そして、

大きく違う点があります。

 

 

 

 

男性はね、

何かしらの

雑誌やAVなどの媒体を

キッカケにして、

性の知識を得ているからなんです。

 

 

 

だから、

「ある程度の年齢になったら、

       そんなこと、覚えるやん。」

「だって、俺もそうやったし。」

って、思うんですよ。

 

 

 

 

その反応として、

奥さんが子どものために

性教育を学びたいと言ったら、

 

 

 

 

批判的だったり、

まだ早いとストップをかけたり、と

いうことになるんですね。

 

 

 

 

男性がそう感じている間は、

残念ながら、

分かり合えないかもしれませんね〜。

 

 

 

 

だって、

おかあさんが伝えたい性の話って

命の始まりに関することだから。

 

 

 

妊娠出産のプロセスが

素晴らしいことなんだよ。

 

 

 

あなたは奇跡の連続で

産まれてきた大切存在なんだよ。と

伝えたいと思っているんです。

 

 

 

その差って、かなり大きいですよ。

 

 

 

 

ぶっちゃけると、

 

 

 

旦那さんが、

協力的でなくても、

おかあさんが学び、

お子さんに

伝えていくことができます。

 

 

 

 

最初から、

協力的じゃなくても

いいじゃないですか。

 

 

 

お母さんが、お

子さんに楽しく伝えていれば、

旦那さんも、あれ?楽しそうだ。

オレもやってみようかな。って

変わってきますよ。

 

 

 

 

どんな風に

旦那さんが変わっていくのかを

楽しみにしたら

いいじゃないですか。

 

 

 

 

性の話を話せる家族ってね、

明るいんですよー。

 

 

 

 

 

そして!そして!ここ大事。

 

 

 

 

性教育を家族でするということは、

子どものが性犯罪に遭うことを

防ぐことにも繋がるんです!

 

 

 

さぁ、おかあさん。

 

 

 

 

子どもの笑顔を守って、

笑顔の絶えない明るい家族を作るために、

 

 

 

 

性教育のドア、

開けちゃいませんか??

 

 

 

 

お母さんが

変わることで、

 

 

 

お子さんも旦那さんも

変わっていきますよ~。

 

 

どもたちの未来を
明るい輝くものにしたいから。
 
『知識』というお守りを、
お母さんが、我が子に伝えていきましょう。
 {9EE5DAB8-BA01-4C54-BA10-07771EFD054D}
ライン@はじめました。
 
ライン@のやり取りの方が
メールの返信よりスムーズにできます!
@lhg0210oで検索していただくか、
こちらのボタンをクリックしてくださいね。
友だち追加

 

パンツの教室で、

明るく親子で性の話が
出来るようにサポートします。

 

 

パンツ9000人以上のお母さんが読んでいる

教科書には載っていない、明るく楽しい性教育 

パンツの教室 のじまなみ先生のメルマガはこちら

パンツパンツの教室 公式HP

 

 

image

 

 

 お母さんが、性の知識を持ち、楽しく伝えることができれば

 その先の子どもたちの未来が、さらに明るく輝くものに変わる!

 そう信じています。

 

 誰かに話しにくい性のこと、話に来ませんか?

 

image {3C1FFB2B-CC0A-44ED-BB83-6D19D542AE63}

 
パンツ 「パンツの教室」がメディア掲載されました!
image
パンツNHK首都圏版ニュースオンライン版にアップされていました!
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス