網野隆之オフィシャルブログ

網野隆之オフィシャルブログ

スピリチュアルアクティビスト網野隆之のブログ

ワクチンには、風疹や麻疹のように生きたウィルスや細菌の毒性を免疫ができるギリギリまで弱めたものと、インフルエンザや肝炎のようにウィルスや細菌の毒性を完全になくして免疫を作るのに必要な成分だけを使ったものがあり、新型コロナワクチンは後者なので、1回の接種では免疫が充分にできないので2回の接種になるようです。

 

厚生労働省のホームページには、

 

「日本で接種が行われている新型コロナワクチンは、いずれも、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果があり、また、重症化を予防する効果が期待されています。効果の持続期間や、感染を予防する効果についても、時間の経過や接種者数の増加に伴い、研究が進んでいます。」

と書いてあります。

 

 

ワクチン接種は義務ではないので、受けたい人は受ければいいですし、受けたくない人は受けなければいいと思います。

 

ワクチンの効果については厚生労働省のPDFにあります。

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000680224.pdf

 

新型コロナワクチンを接種した人が、もし感染したら人に移さないかどうかは書いてありません。

 

◆感染予防効果 

○感染予防効果は実証しにくく、臨床試験で確認することは稀。 

発症しない感染者が多数存在する新型コロナでは、実証はほぼ不可能と考えられる。実証が難しい

 

◆発症予防 

 

◆重症化予防

 

(安全性及び有効性について)

 〇 ワクチンの接種を行うにあたっては、リスクとベネフィットの双方を考慮する必要がある。現在のところ、開発されるワクチンの安全性及び有効性については不明な点が多いが、継続的な情報収集を進める必要がある。 

 

〇 特に留意すべきリスクは、現在開発が進められているワクチンでは、核酸やウイルスベクター等の極めて新規性の高 い技術が用いられていることである。また、ワクチンによっては、抗体依存性増強(ADE)など重篤な副反応が発生することもありうる。ワクチンの接種にあたっては、特に安全性の監視を強化して接種を進める必要がある。

 

 〇 一般的に、呼吸器ウイルス感染症に対するワクチンで、感染予防効果を十分に有するものが実用化された例はな かった。従って、ベネフィットとして、重症化予防効果は期待されるが、発症予防効果や感染予防効果については今後の評価を待つ必要がある。しかし、今から、安全性と共に有効性が妥当なワクチンが開発されたときに備えて準備を進 めていく必要がある。 

 

 

2月17日から5月30日まででワクチン接種後の死亡報告数は191人。

https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000790071.pdf

 

5月30日までに1回以上接種した人は9116564人。

 

亡くなられた方は、接種しなければ亡くなっていなかったかもしれません。

 

万が一、新型コロナに感染したら亡くなっていたかもしれませんが、感染しないかもしれませんし、なんとも言えません。

 

禅のことばで、「捨ててしまいなさい」という意味です。

 

問答で

 

「もう捨てるものがありません」

 

というと、

 

「その捨てるものが無いという、それを捨てなさい」

 

と言われるものがあります。

 

この言い切られる感が潔い。

 

でも、もし、たぶん、などはありません。

 

「できたら捨てた方が~」なんてないんですね。笑

 

私も時々「できたらやった方がいいですよ」なんて、アドバイスをしてしまうことがありますが、そういう言い方をしてしまうところが私の弱さですね。

 

猛省。

毎日、反省する時間を設けています。

 

あれで良かったかな、あれはいけなかったかなと、振り返りながら考えます。

 

そして、それを次に活かそうと身を引き締めます。

 

あとはクセを取り払い、実行あるのみ。

 

死ぬまで修行です。

相談に乗っていて、霊から着たメッセージをお伝えしているのですが、そのメッセージはあくまでご相談者に対するメッセージですが、私は自分のこととしても受け止めています。


今まで数え切れないほどメッセージを伝えてきましたが、全部受け止めています。


これはおそらくですが、ご相談に来られた方が霊からメッセージを受けても、やっていない、出来ていないことがあると思いますが、おそらく私はそれをやっています。笑


そして、それを続けています。笑


出来ないメッセージは誰にも着ませんので、頭ごなしに出来ないと決めつけないで、まずはチャレンジ。


私に出来るのですから、みんな出来ます。

生きていると、自分の身にいろいろなことがおきますが、全てが上手く行くとは限りません。


むしろ、上手く行かないことばかりです。


特に大事なことに限って、上手く行かなかったりもします。


私が関わっているスピリチュアルに関しても、相談やヒーリングに関しても同じです。


大事なときに限って上手く伝えられなかったりして、期待に応えられなかった自分を歯痒く思ったり、あまりの無力さに呆然としたりすることが今でもあります。


とても厳しい道ですが、それでもめげずに、腐ることなくやれば、道が必ず見えてきました。


今までがそうであるなら、これからもそうです。


そして、私に出来たことですから、誰にでも出来ます。


上手く行くとは限らない人生ですが、めげずにやっていきましょう。