のんびりキャバリア暮らし

のんびりキャバリア暮らし

トライの愛未、ルビーの優永とのこと、うちの子グッズ制作のことを綴っています。


テーマ:

 

ルビーで美魔女の愛音ちゃん。9/23に10歳のお誕生会に招待していただきました。

ママさん、バースデーケーキも北海道のお店にオーダーして、私たちもとても楽しみにしていました。

 

ほんとに急に。あの大きな台風のせいで、突然の愛音ちゃんの旅立ち。。。

 

ママさん、しっかり愛音ちゃんを抱いてやってきました。
 
 
 
「楽しいことが大好きだった愛音のために、ハロウイン仮装グッズ持参で来てください」とママさんに言っていただき、みんなで集まりました。

 

姿は見えなくても愛音ちゃん、ママさんのそばで微笑んでいたと思います。穏やかに、ほんとにみんな笑顔いっぱいの素敵なお誕生会になりました。

ママさん自身、「私久しぶりに笑顔になれた」とおっしゃっていました。

ハロウインの出で立ちをしたみんなも、きっとママさんの気持ちわかってたと思います。

 

 

ソープ君
 
 
はなちゃん
 
 
ゆうとと親戚のレディちゃん、グロリアちゃん
 

愛音ちゃんのバースデーケーキのおすそ分けもらって笑顔笑顔。

 

 

こまちちゃん、いちこちゃん
 
 
 アッシュ君
 
 チェルナ君
 
 
 ジンちゃん
 
 シュニーちゃん

 

集まったみんなは愛音ちゃんが繋いでくれたご縁。

 

 

 

お空に旅立った子が何より気がかりなのが、残されたママのことだと思います。

どの子も、ママを笑顔にするために生まれてきたから、ママがずっと悲しんでいたら辛いよね。

愛音ちゃんが、ママをよろしくって言っているように感じました。

 

 

 

うちのアミユウも、考えたくないけどいつか来るお別れのとき。

アミユウが繋いでくれたご縁をこれからも大切にしていきたいなと思いました。


 

※お誕生会がちょこっと離れたところで、運転苦手な私は今回は電車での参加で、アミユウはお留守番でした。


テーマ:

うちの子グッズ チャリティー分のご寄付5400円を昨日キャバリアレスキュー東海様へ送らせていただきました。うちの子グッズを購入くださったお客様ありがとうございますドキドキチュー

 

今回は、十分に制作時間が取れなくて、FBのお友達限定でチャリティーグッズを販売させていただきました。

本格的にチャリティー活動をされている方には到底及びませんが、小さなことでも自分でできることを続けていけたらな、続けていきたいなと思います。

 

ペットの流通の問題について、私も初代キャバリアを迎えた時は、そういったことを何も知らずに、「ペットはペットショップで買う」ことがスタンダードと思っていた一人です。

 

初代ミミちゃん

 

 

ブリーダーから購入するのは、ドッグショーに出すような特別な人だけ。

一般の家庭犬として迎えるならペットショップから。

 

 

私は初代ミミちゃんの子供が欲しくて、お見合いし、家で仔犬を出産させた経験があります。

 

ミミの子供 キューピー。生まれつき腎臓の形成不全がありました。

 

生まれた時一番大きかったマリ。

 

 

その時、自分で子犬を育ててわかったことは、

赤ちゃんや母犬の環境を清潔にしようと思えば思うほど大変なこと、

赤ちゃんがすべて健康ではないので、予想外の医療費がかかること。

なにより人間でいう1歳や2歳の赤ちゃんの時期に、親や兄弟からひき離して競り市に出すペットの流通の仕組みは、命を大切に思う人ならできないことだと思いました。

 

 

いつも母犬ミミとくっついていたキューピー、2歳の頃

 

 

マリもミミが大好きでした

 

 

ペットショップから仔犬を迎えている人は、心からその仔犬を大切にして可愛がっている人たちです。

ショーケースで仔犬が販売されなくなったとしても、きっと優良ブリーダーの元を訪れて迎えるに違いありません。

 

 

誰かが始めたペットの流通の仕組み、仔犬と親犬の幸せを願う人たちの思いで変わっていけばと思います。


テーマ:
キャバリア友達のママさんが、うちの子メガネケースはないの?あったら欲しいなーと言われたのが半年くらい前。

意外とメガネケース無いんです。
でも探したかいがありました照れプリントできる素材と加工会社を見つけました。

うちの子ちゃんメガネケースウインク
うちの子ウインクメガネかけてるよニコニコ


折り畳んでいるときは厚さ1.5センチのコンパクトサイズ。


メガネを入れると三角形に。

なかなかオシャレなんです。


こんな感じでいれてニコニコ


畳むときはこんな感じ口笛


明日の夕方5時くらいからminneにて販売します(o^^o)
うちの子メガネケース



テーマ:

昨日は、予報どおりものすごい台風でした。

 

被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。

 

昨日はどうしても出社しなければならず、出勤。

仕事のキリが付いた頃に暴風圏内に突入してしまい、会社に足止め。

2階の窓から近くの工場の屋根がピラピラはがれ、トタン屋根が次々飛ばされ電線にひっかかったりしている光景を目の当たりにして本当に恐ろしかったです。

 

 

 

家では母とアミ、ユウトがいたのですぐにも帰りたかったのですが、暴風が過ぎ去るのを待ちました。

 

幸い私の家付近は倒木もなく、窓ガラスが割れることもありませんでしたが、

お友達の家では、アンテナが飛んできて窓が割れたり、飛んできた瓦で車が凹んだり、、

いろんな被害があったと聞きました。

 

 

私の住む地区では、ペット可能な避難所がありません。

 

 

 

滋賀県の防災のしおりには、ペット同行で避難しましょう書かれているんですが、どこが同行可能かという情報を得る手段がありません。

 

今後の災害に備えて市長さん宛に、せめてどこの避難所がペット受け入れ可能なのかわかるようにしてほしいとお願いの投書をしました。

 

人間の命が最優先だろうという意見があるのはわかっています。

でも実際、避難しなさいと言われても、アミ、ユウトを置いていくことはできません。

 

 

 

この子達を置いて行くくらいなら家に残る。。。そう感じた一日でした。

 

 

 

 


テーマ:

チャリティー付きのポストカード、花冠

春、夏、秋、冬の4シリーズあります。頭に戴くのは家族からの愛情を表すお花の冠です。

家族のいる子も、これから家族と出会う子も、たくさんの愛情が降り注ぎますように、、、という願いを込めてデザインした作品です。


 

春をテーマにした花冠のモデルさんは、アミの異母妹のロビンちゃんの実家のランちゃん。

物憂げな表情がとても魅力の女の子です。

 

 

まずは写真の切り抜き。背景が毛の色と似通った部分もあるので、自動選択ツールでなくペンマウスで、毛のふわふわ感を出しながら丁寧に切り抜いていきます。

 

この写真を、絵画調に加工します。

 

花冠のお花をのせていきます。

 

花冠のお花は、一つひとつ異なるお花の素材集から選んで作っています。

色合いや、形や、まとまりを調整しながら一つずつ配置。モチーフの影も同時に付けていきます。

 

 

 

春は、ピンクやローズを基調とした花を組み合わせていきます。

葉っぱもひとつひとつ、異なるパーツを探して組み合わせていきます。

 

 

花冠がのっかりました。

 

 

紙の素材を背景に入れます。

キャバリアキングチャールズスパニエルの文字を下に追加。

 

ヴィンテージ風に仕上げたかったので、紙の滲んだ素材をプラス。

四方に影を付け足しました。

 

完成。

 

 

インスタグラムなどのスマホアプリならぱぱっとボタン一つでヴィンテージ風にできちゃうんですが、印刷向きの解像度の高い(重たい)データの加工は一つ一つこういった作業が必要です。逆に、スマホアプリで一発でできない分、微妙な調整をそれぞれに行うことが可能なのがフォトショップ作業の魅力でもあります。

 

ひらめいてぱぱぱっと数時間でできあがるデザインもあれば、何日もかかって完成するデザインもあります。

 

こうやって一つひとつ大切に作っていったものが、誰かを笑顔にしたり、誰かとお話をするきっかけづくりになれば

とても幸せなことだなあと思います。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス