広い心。


けちではなく、都合が良過ぎるわけでもなく、ちょうどいい慈悲根本の心。


自分を大切に、他も大切に。


予想外のことが起きたとしても、思う通りにならなくても、それを受け止めて、最善を尽くす姿勢。


心と姿勢がしっかりと一つになって、一人間が出来得ることを全て完遂する。


これが幸福の内容だと感じる。