GGAGのブログ

GGAGのブログ

欧州製ハイエンドギター・ベースの国内輸入元ノイベラックスと直営店アムグリフブレットの公式ブログです。楽器の紹介、楽器工房訪問レポートなどを書いています。

こちらもルオカンガスギターズからの新作で、真空管回路バルブバッカーを採用したMojo Kingです!


「初めての真空管駆動のエレクトリックギター・ピックアップ」
Valvebuckerはそれ以上でもそれ以下でもありません。
しかし、これまでのRuokangas Guitarsのキャリアの中で、これまでのエレキギターの世界から外れた、最も重要な発明かもしれないとユハ・ルオカンガスは語ります。

Valvebucker搭載とは言ってもエレクトリックギターですので、一般的なギターと同じくシンプルで直感的な楽器です。 1ピックアップですが、コントロールにはサウンドバリエーションを選択するための3wayスイッチ、ボリューム、トーン、ブーストスイッチを備えています。

Valvebuckerは1ピックアップでありながら、3つのトーンバリエーションを持っています。
Valvebuckerならではの音があるのですが、敢えて他のピックアップでその音を例えてみます。


一般的な3wayP.U.セレクターで例えると、フロントP.U.位置で出力は一番低いシングルコイル風、リアP.U.位置で出力は一番高くハムバッカー風、センター位置がもっとも独特でまるでアコースティックギターを弾いているかのような深い低音域と透き通るような高音域を持った音になります。

コントロールの1つ、2wayトグルスイッチはブースターのON/OFFスイッチです。6dbのプリセットブースターは過剰なコンプレッションなく、クリーンに音量を上げてくれます。

これまでに弊社に入荷したバルブバッカー搭載機と比べると、こちらの個体はデタッチャブルネック、チェンバーボディー、トレモロユニット搭載という仕様により、軽やかでどことなくヴィンテージスタイルのギターに近いトーンを持っています。シンプルなシングルチャンネルの真空管アンプとの相性もよく、軽く歪ませてブルージーなフレーズを弾いてもピタッとハマります。

バタースコッチカラーの見た目通りのトーンです。

何よりもこれまでのギターとは別次元の「指から音がそのまま出てくる」ようなフィンガリングとピッキングへの鋭敏な反応、レスポンスの速さに加えて、ベーシックなサウンドを決める3wayスイッチ、ボリューム、トーン、ブースターの組み合わせはサウンドバリエーションをより豊かにしてくれます。
演奏者の創造性を刺激すること間違いなしの「別次元」の音です。お見逃しなく!

Body Top: Plain Arctic Birch
Body Back: Alder (Chambered)
Neck: Maple (Thermo treatment), 41mm Narrow D shape
Fretboard: East Indian Rosewood, 22F, 
P.U.: Valvebucker®
Bridge: Gotoh/Wilkinson VSVG tremolo, 
Finish: Highgloss, 
Control : 1 Volume, 1 Tone, 3way Tone selector, 2way Boost switch