アメプレスを使ってみた

アメプレスを使ってみた

アメプレスでアメブロの削除対策とアクセスアップが出来ます。
アメプレスはwordpressとアメブロを連動させ、あなたのブログを守ります。自動ペタや自動読者登録、バックアップツールも付いています

Amebaでブログを始めよう!
アメプレスとアメーバキングを比較 しました。

アメブロを代表する2つのツールですが、アメプレスとアメーバキングの違いはなんなのでしょう。

徹底的に比較してみました。

まずアメプレスの良いところは、バックアップ機能です。

普通のバックアップツールでは記事しかバックアップできませんでした。

他の部分は手作業でのバックアップになので大変手間がかかります。

これはアメーバキングも一緒です。

しかしアメプレスは基本設定からプロフィール、CSSやフリープラグインなどなど、ほとんど全てのバックアップが取れます。

さらに素晴しいのが、アメブロの自動復元機能です。

削除されたアメブロを一瞬で復元できます。

これでもうアメブロ削除にも怯えることはありません。

対してアメーバキングは記事と画像しかバックアップがとれず、自動復元もないので復元までにとても時間がかかります。

これは大きな違いですね。

また、アメプレスとアメーバキングの一番の違いは、その利用目的です。

アメプレスはアメブロとワードプレスの連動ツールです。

つまり、アメプレスを使うならアメブロとワードプレスの二つのブログが必要になります。

対してアメーバキングはアメブロのアクセスアップツールです。

アメブロさえあればオーケーなのがアメーバキングです。

アメーバキングの特筆すべき点は、テンプレート作成機能です。

とても簡単にビジネス用のテンプレートを設置する事ができ、ヘッダーメニューもついてきます。

成約に結びつきやすいブログ構成にすることもできますね。

操作も簡単で、CSSの画面を開く必要すらありません。
誰にでも設置可能です。

デザインもとても豊富です。ヘッダー画像も色々選べますのでオリジナルのテンプレートが作れちゃいます。

アクセスアップ用の機能もアメブロに限って言えばアメーバキングの方が多機能です。

使い勝手も良いですね。

その点アメプレスは、アメブロだけでもアクセスアップ機能を使えますが、ワードプレスもあった方が、その効果は格段に上がります。

ワードプレスありきなのがアメプレスなんですね。

このようにアメプレスとアメーバキングでは、それぞれのツールのもつ特性が違います。

あなたの状態や用途に合わせてツールを選ぶ事が大事なんですね。

Amepress(アメプレス)を購入すると特典 がついてきます。

アメプレス販売者の方からのプレミアム特典で、全部で5つもあります。

特典は先着100名様ですので、早めの購入をオススメします。

特典の内容は、

・アメブロ自動ペタ、自動読者登録の利用可能アカウントを10から無制限にしてくれる

これはアメプレスの中のアメスタジオというツールの事です。

自動読者登録、自動ペタ、自動読者メンテナンスができるツールです。

普通はアメスタジオを利用できるブログは、1ライセンスにつき10ブログまでなんですが、これが特典により無制限になります。

・アメブロのバックアップ可能数が10から20になります

これも通常は10ブログまでしかバックアップできません。

しかし特典により20ブログまでバックアップできるようになります。

数多くのブログを運営する人にとって、本当にありがたい特典ですね。

・アメブロとワードプレス集客ノウハウ満載のメルマガ

アメプレスでどんなふうに集客すれば良いのか?
効果的なペタのつけかた、読者登録の方法。
アメブロからワードプレスにどんどんアクセスを集める方法

など、アメブロとワードプレスの集客ノウハウがメルマガであなたの元に届きます。

かなりわかりやすく書かれていますのでアメプレス初心者さんには特に役立つ特典ですね。

・ワードプレスとの連動可能数が1から3になる

Amepress(アメプレス)を使うとワードプレスに投稿した記事が、アメブロにも自動投稿されます。
この機能は、通常だと1ブログしか使えません。

1ブログはかなり少ないですね。
複数運営したい人には、ちょっと辛いです。

こんな便利な機能は、たくさんのブログで使いたいです。

特典付き購入すると、3ブログまで使えるようになります。

現在1ブログしか持ってない方も、そのうち複数運営するかも知れないです。
特典付きのうちに購入しておいて、3ブログまで可能にしておいて損はないと思います。

後々後悔しないですみますよ。

・ワードプレステンプレート設置代行してくれる

これは、ワードプレス設置まるごとパックに申し込んだ方のみの特典です。

テンプレート設置は通常3000円かかります。
特典により、それが無料になります。

かなり豪華な内容ですね。

アメプレスは有料なので購入を悩むのもわかりますが、うかうかして特典を逃すのはもったいなさすぎです。

そのくらいAmepress(アメプレス)の特典 は豪華な内容だと思います。


アメブロでアクセスアップする基本中の基本となるのがペタ。

でもぺタは面倒ですよね。

そんなことやってられない!って思うあなたの強い味方になってくれるのがAmepress(アメプレス)です。

しかもアメブロでは一定の間隔でペタをつけると削除の対象になってしまいます。

普通に人間がペタすると一定の間隔でペタをつけるのは不可能です。
それを機械でやると一定の間隔のペタができてしまうので、アメブロに見破られてしまうんです。

なのでアメブロの自動ペタツールはたくさんありますが、無料のペタツールを使ってはいけません。

その点、アメプレスのぺタは大丈夫です。
削除されないペタの付け方が出来ます。
これはアメプレスにゆらぎ機能がついているためです。

なので、アメブロのペタツールは無料 ではなく有料を使うべきなんですね。

ペタの上限は一日500件までです。

ペタをやるかやらないかで、本当にアクセスに差がでます。

これを手作業でこなすとなれば、相当の時間が掛かりますよね。

やればやっただけアクセスが増えるペタですが、しっかりやらない人がほとんどです。

ペタツールを使ってペタをガンガン付けることで、ペタしない人と確実に差がつきます。

だからアメプレスのような有料の自動ペタツールを使うべきなんですね。

ペタ500件なんて少なく見積もっても2時間はかかるでしょう。

ツールを使うと本当に楽ですよ。

今こうして記事を書いているあいだにも、アメプレスがペタを付けてくれています。

こういうことができるのもペタツールの魅力ですね。

無料のペタツールは削除される危険が高く、アメプレスは削除の危険が低いです。

アメプレスさえあれば、500件のペタなんてへっちゃらです。

これがあるから削除されずたくさんのペタを付けることができます。

質の悪い無料ペタツールを使うと、一定の間隔でしかペタできません。

削除の危険をなくし、アクセスアップしたいなら有料でも高性能のペタツールを使いましょう。