真っ直ぐ行かずジグザグと

ゲーム、雑談、ボドゲについてなど色んな事を書いています!たまに訳が分からないものを書いたりします(*゚∀゚)
なるべく1日1回更新を目標にしてます(棒)。
コメントを頂いたら3日以内に返事するように努力します。
読者登録嬉しっす。1言あるとなお嬉しっす。

NEW !
テーマ:
おはようございます。

新しい靴を買うお金をボドゲに注ぐ。

ZigZagです。




ボドゲにハマっている私ですが、なかなか一緒にプレイしてくれる人がいない現実。


「ふぅ〜んだ。1人でも寂しくないも〜んだ。」と思ってますが、ボドゲは1人では殆ど出来ないし楽しめない。


そんな事を思いつつ、本日もボドゲを求めて彷徨います。


今回は9月1日に開店したボードゲームショップ「リゴレ」に行きました。




目的は無論ボドゲの購入。

ん〜、わくわく感が凄い。
ボドゲ専門店なんて入ったことないので初体験になります。

初体験・・・なんか卑猥。




早速中に入る。


出来たばかりということもあって綺麗な内装。

そこになさ過ぎず、敷き詰め過ぎない良い塩梅でボドゲが並んでました。

店長さんが来て下さりまずはご挨拶。
とても笑顔が素敵な御方。

良いですねぇ〜。人見知りの私でも会話がスルスルと出来ました。

では、ボドゲを物色させてもらおう・・・



店長「もしお時間あったら相席でどうですか?」



私「Σ(゚Д゚)」



なんと私に相席ボドゲを勧めて下さいました。
変な汗が噴出。


私「アッハイ」


突然の事でしたが、これも何かの導き。
参加させていただく事に。



まずやらせて頂いたのは「巨竜の歯磨き



竜の歯を磨く騎士となり、竜が口を閉じるまでに磨かないといけません。

竜が口を閉じるタイミングは番号で記されてますがそれぞれ違うので、親番(先遣隊)が先に確認し、その親番がだした1〜8の番号を確認し、他のプレイヤーも番号を出します。

だした数字の低い人から処理をしていきますが、数字の合計が竜の番号を超えてしまったプレイヤーは竜に噛まれてしまい、だした数字分マイナスポイント。
それ以降のプレイヤーはセーフですがゼロポイント。

歯を磨けたプレイヤーは、だした数字分プラスポイントとなります。



私+3人の紳士とプレイ!

初めてのゲームですがゲーム所有者の紳士の説明がとても上手であり、インストールサクサク。

やるからには楽しみつつ勝ちたかったのですが、初っ端から竜にガブリとされ-8pt。

次のターンもガブリと-7pt。


・・・・・


現実だったら確実に噛み殺されてるレベルでマイナス。

後半は何とかポイントを稼げましたが、前半のマイナスが響いてしまい、結果は-6pt・・・

(;´д`)トホホ…


ルールはシンプルですが、番号の読み合いが肝心なゲームですね。

負けてしまいましたが実に面白く、これは欲しくなりました。


巨竜紳士がお帰りになったので、次は私が持ち込んだゲーム



犯人は踊る


こちらをプレイ。

ルール説明をして3人でやりました。




これも勝てなかった!(ノД`)シクシク

深読みし過ぎて敗北・・・無念・・・






そして最後にプレイしたのは「ワードバスケット



ひらがな一文字が書かれたカードを、しりとりの要領でボンボン出していくゲーム。


こちらは隣で別のボドゲをプレイしていたご家族の方々も参加。
お子様もおりましたが、一緒に出来るのがこのゲームの良いところ。



このゲームは持ってないけどプレイ済み!


やったるでぇ〜






しかしいざやってみると単語が出ない!

出そうとしたら他の人に出される!

考えつく単語の最後が全て「ん」!




。・゚・(ノД`)・゚・。




一度だけ勝てましたが、あとはボロボロ。

挙句、他のプレイヤーがだそうとしてだせなかった単語をがっつりパクって自分がだす、カードがだせない窮地をお子様に救われる等、醜態を晒しました。



。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。

ジェットストリームウワーン



ボロボロでしたが、ゲームは非常に白熱。

それが楽しい。
楽しいから楽しい(トートロジー




7時過ぎくらいに終了し、ご飯のお誘いも頂きましたが、予定があったので残念ながら辞退。

帰路につきました。



初めての事だらけでしたが、とてつもなく楽しめた時間でした。

大人同士でやると、ボドゲは殊更に面白いと改めて実感。



またぜひとも「リゴレ」さんにお邪魔したいです(๑•̀ㅂ•́)و✧





欲しかった「ナインタイル」も購入。

やったぜ(๑•̀ㅂ•́)و✧
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。