天の庭ブログ

天の庭ブログ

三重県津市香良洲町の海間際に建つ、築100年の平屋。作り手であるオオノヨーコと大野裕廸が、カフェギャラリーにしました。ものすごく美味しい珈琲でお待ち申し上げております。


テーマ:

大芋煮会の予定


日時:11月18日(日) 9:30~17:00

場所:天の庭の庭


参加費:五百円


大きな大きな鍋にたっぷり豚汁。おかわり自由。冬の始めは『芋煮会』


天の庭、風車(かじまや)、HIMESHARA(ヒメシャラ)、おんりぃ福が、本気で遊ぶ芋煮会。美味いもんと、オモロイこと、始めるよ。


イベント

火起こし体験:木と木をこすり合わせて、あるいは竹同士をこすり合わせて、火を起こす!マッチもライターも要らないよ?!(参加費無料)


薪割り体験:でっかい斧で薪割り!


刃物研ぎ講座:講師に小阪順子女史を迎え、月山義高刃物店直伝の易しくて正統な『刃物研ぎ』を伝授してもらいます。研ぎたい包丁などの刃物ご持参でいらしてください。(参加費五百円)


的当て腕比べ:吹き矢で的当て。大人用と子供用あるので、同じ土俵で腕比べ。


木削り体験:お箸やバターナイフを木で作ろう!


テーマ:

不定期ながら、好評につき回数を重ねつつある、天の庭の満月会『満月酔いの会』


香良洲の堤防の上に野外キッチンを設え、焼き物と揚げ物をこしらえつつ、満月満月が上がってくるのを待ちます。


この日(10月25日)は、仕事途中で抜けてきた人なども居たので、ワイナリーの作るブドウジュースなど、ノンアル準備もしての乾杯!


今回の焼き物は、焼き鳥!地物の親鶏を北海道の野生の梨に漬け込んで、柔らかく下ごしらえしたものを筋切りしながら串に刺しました。通常、親鶏は肉が硬いので薄切りが基本。そこで、梨のタンパク質分解能力を使って、柔らかく、美味しくなるように工夫してみた次第。かなり上手く(美味く)いきました!梨だけでなく、キウイ、パイナップルでも同じことが出来るはず。


「若鶏より何倍も美味い!」


と皆さんにお誉め頂きましたー。

あとは、山椒の効いた鶏のつくね。特製の甘辛ダレで。


揚げ物は、地元のシカのモモ肉のカツ。脂肪の少ないシカのモモ肉、塩を打って3日ほど熟成。程よい厚さでカツにすると、衣の油が良い感じで旨味を倍加してくれます。あとは、根菜類の素揚げ。その場で揚げたてを食べながらビール、ワイン、そして、月。たまりません。





寒くなってたので、天の庭に帰って、飲み直し。原酒のスパークリングなど、美味しさの精度を上げながら、向う付けの自家製飛竜頭、海老しんじょうの葛餡かけ、酢ゴボウ、酢レンコン、無添加ソーセージとセロリきゅうりの炒め物で、再度乾杯!





程なく、自作海鮮丼へと突入。旬のクロダイ、水ダコ、ホタテ、甘エビ、アナゴの煮付け……






お月さんが高く、辺りを煌煌と照らし始めた時勢で一旦お開き。


お集まりいただいた方々とも、ゆったり深い話ができたりして……


とっても素敵な時間でした……

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス