腸を揉む

テーマ:
金太郎さんのご縁で繋がった、
腸揉みの創始者、楊仙友先生。

ずっとワクワク楽しみにしてた
先生の腸揉みを受けてきたよ〜爆笑

小腸ヨガセンターの扉を開けると、
楊先生と奥様のみさこさんが、
笑顔で迎えてくれた照れ


まずはモリンガのお茶を頂き、
(→これ森林の味がした♪美味しい♪)
私の今の状態をカルテに記載。

カルテ見ながら先生と少しお話した後、
奥にある治療室へ。

足元に温かいあんかが置いてあり
ぬくぬくのベットに横たわり、
早速先生がお腹を触る。

『これはかなり詰まってますね。
全部の宿便を出すには、1年くらいかな。』

うそん!?
1日1回はお通じあるし、
病気してから食生活も見直してたし、
腸の環境悪くないと思ってたんやけどな爆笑

色んなお話をしながら、
私の腸を揉む楊先生は
80歳を超えている。

かなりの重労働のはずやけど、
本当にお元気でとても聡明キラキラ

時折キュウ〜と痛い場所があり、
そこにはかなり頑固に
宿便が詰まってるらしいもやもや

意外だったのは、
心地よかったことキラキラ
痛いんでは?とびびってたんやけど、
そのまま眠りたい程の
穏やな40分間だった照れ

後から、常連さんに聞くと
初回やからまだ優しいんだと。
回を重ねると、
激しくなってくらしい笑い泣き 

施術が終わると、
栄養士の奥様のランチビュッフェラブ

{1FFAF62A-3B40-4B51-B978-FF45DC4D0CBE}

{F91A25C9-FE7D-433E-B01E-857291E68B29}

アボカドと生ブロッコリーの和え物が
めちゃめちゃ美味しくて
レシピを教えてもらった〜〜ラブラブ

今度作ろっとおねがい

{E3BBDA32-1D94-4F62-B673-3F06325AA349}

これは玄米粉で、
白い方はプレーン、
茶色い方はココア味。

玄米粉にお水を加えて混ぜ混ぜ。
生野菜と一緒に生の穀物、
そして生水を頂くのが
腸にとって、身体にとってベストらしい。

{B52435F6-362E-43D0-8EC8-7DCDBEA27D01}

ワカメのふりかけをかけると、
美味しく頂けたよ〜〜
でも苦手な人はおるやろなぁ。

{BB0FCFEA-DC2B-4205-8EEC-E57F1770FD5B}

ココア味、これ美味しかったラブ
普段スイーツ控えてるから、
じゅうぶんスイーツ代わりになりそう。

でも、ココナッツシュガーとはいえ
糖分は控えたいので、
プレーンの方とワカメのふりかけを購入。

お食事を頂きながら、
先生の元に通う
色んな方をご紹介頂いた。

2週間前に手術不能、全身転移の
末期ガンの告知を受けるも、
使える抗ガン剤も一つだけ。
それも効くかどうかわからないと
言われ絶望の最中、娘さんと共に来院。

緊急性が高いと言うことで、
1日3回の施術を毎日受ける中、
娘さんはお父さんの腸を自分でも
揉めるようになりたいと、
腸揉みの研修コースへ入門。

親子二人三脚でこの高い壁を
乗り越えようとされていた。

どうかどうか、
お父さんの身体に
良き結果が出ますように。

娘さんがめちゃめちゃ気さくな方で、
初対面とは思えんほど
話が盛り上がり楽しかった。

いつか、私の腸も揉んでねウインク


次にご紹介頂いたのは、
見目麗しいベッピンさん。
美容関係のお仕事をされてたとの事で
私より年上とは思えんほど
お肌もツルツルで美しいラブ

2年前に胃がんを発症し、
その後卵巣へ転移するも、
手術を始め抗ガン剤、放射線治療を
選ばす楊先生のところへ。
1日2回の腸揉みを毎日受けているとか。

癌になり、離婚を決意。
仕事も現場から離れ、
生き方を変えたと言う彼女。

痛みが出ていたところも、
腸もみを続けるうちに
楽になったとの事。

私も元気やと自負してるけど、
彼女もまさかマッキーとは
思えんほど元気そう。

『これから彼氏も作らなあかんしなウインク

とポジティブシンキングの彼女と
話してるとワクワクして
とても楽しかった照れ

楊先生からは、

『2人で組んで何かやればどうですか?
私は全面的に応援しますよ』

なんて葉っぱをかけられたりチュー

今まで乳癌の方としか
深く喋ってこなかったので、
素敵に今を生きる彼女と話せたのは
とてもワクワクなひと時やったキラキラ

最後にご紹介頂いたのは、
乳癌を発症し、
抗ガン剤で完治した後
肝転移が見つかった方。

昨年の今頃、肝臓には
5センチ大の腫瘍が3つも見つかり、
すぐに抗ガン剤をと主治医に迫られた中、
悩みに悩み、楊先生のところへ。

それから今日までほぼ毎日、
楊先生の腸もみと、
ローフードの食生活を徹底。

先日の検査では、
腫瘍マーカーが下がり、
肝臓の腫瘍が小さくなり、
主治医が驚いていたと言う。

何より、この生活を続ける中
体調がとても良くなり、
疲れにくくなったという。

彼女も自分の選択に迷いがなく、
今をキラキラ生きている。

これって幸せな事やんな。

癌になると選択の連続の中、
迷ったり、過去を振り返って
後悔したりする事が
1番しんどいよな。

お2人とお話ししてると、
自分を信じてる方の絶大な
エネルギーを感じて、

わたしもこうでありたいなと
感じたよ〜照れ


そして、凝り固まった宿便出して、
身体のデトックスして
綺麗な血液を作りたいなぁ。

先生に頂いたハーブの下剤。

{0E6DCCF5-84B5-45E7-BE01-B66ED663FAB3}

{01D217BE-4F08-4086-B130-2D453E052709}


これを飲むと、
1日3回のお通じがあり、
少しずつ宿便が取れていくとの事で
ドキドキしながら昨夜飲み就寝。

朝起きて、すぐにお通じ。
(→いつものこと)

暫くするとまたもやお通じ。
(→こんなこと殆どない)

仕事場へ到着すると、
またもやお通じ!!!
(→イッツァミラクル!!)

、、、ホンマに3回お通じきたがな爆笑
凄いな、このハーブ🌿

私の腸がいつか柔らかくなったら
どんなミラクルがおこるんやろ?

楽しみながら
人体実験してみよ〜〜照れ

いつもポチッと
ありがとうございます唇下矢印


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ここもポチッとお願いしますチュー下矢印


人気ブログランキングへ