はたらきかた「プチ」改善 by沢渡あまね

業務プロセス&オフィスコミュニケーション改善士 沢渡あまねです。元ITサービスマネージャ、運用エンジニア、広報。
「らしさ」を大切にした、業務改善プロセス改善、働き方改革、インタナールコミュニケーション活性。ダム好き。


テーマ:

沢渡あまね13作目の著書

『今より1時間早く仕事が終わる習慣』

が本日発売になりました。

 

私は過去に勤めた職場、および現在のクライアントさん先にて、

「早く帰っても許される人」を見つけて行動パターンを観察してみました。

キーワードは、ずばり「主導権」!

 

早く帰ってありがとうといわれる人は、主導権を持って仕事をしています。

 


「えっ、主導権ですか?僕、平社員なんでムリです」
「私、派遣社員なんですけど…」
「課長レベルじゃ、たいした権限ないのよ…」

 


いえいえ。そういうことではありません。

 

ここで言う主導権とは、その仕事に自分自身がいかに率先して取り組むか? 任せてもらえるようにするか? 

それは職位や業務上の権限に緋づくものではありません。

 


具体的には、次の7つの行動習慣に集約されます。

  1. 先読みして行動している
  2. 仕事の進捗、自分が置かれている「現在地」を把握して伝えている
  3. 相手と瞬時に意識をあわせている
  4. 何が問題かを適切にとらえ、無駄な動きをしない
  5. 率先してテキパキさばいている
  6. 仕事の進め方の「勝ちパターン」を持っている
  7. 早帰りが許されるキャラクターを作っている 

 

本書は、これら7つの行動習慣をどうしたら身につけることができるのか?

 

「早帰り先駆者」たちの実際の行動をもとに考え、

今日からすぐにできる対処法を解説しています。

 

 

「プレミアムフライデーって一体どこの国の話!?」

「サービス残業、いい加減にやめたい…」

そんな皆様の味方になってくれると信じています。

 

職場のコミュニケーションツールにも是非お使いください。

 

2017年11月10日
沢渡 あまね

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。