与論島に家族旅行

テーマ:

先日、家族で与論島に旅行に行きました。

 

ゆっくりリゾート気分を味わいたい方に本当おすすめ!!

この時期だからなのか、他の観光客と別の行動をしていたなかは分かりませんが、どこに行ってもほとんど観光の人がいませんでした。

もうすぐ天皇陛下がご訪問されるという時期だったので、警察の方が多かったです。

 

 

 

海に入れるほど暑くはないけれど、半そでで過ごして歩くと少し汗ばむくらい。

良かったスポットを紹介しますニコニコ

 

与論民俗村

ガイドさんが、案内してくれます。伝統的な家があったり、黒糖を作る機械があったり。

昔は本当に貧しい島だったようで、ガイドさん(推定60歳)が子供の頃は電気も通っていなかったそうです。

すごく小さな島で、今は人口5000人くらい。

自然しかない小さな島で外との交流も無ければ、どうやったって経済発展は遅れるよな...

というか、今でもこの島に住んでいたらお金があっても使いようがないなと思いました。

買うものって、食べ物くらい。

お金があってもしょうがない。

もう一つ、印象に残ったのが、お金があるだけではこの島じゃ生活していけない、という言葉です。

生活の知恵が必要な地域だそうです。

 

 

与論シーサイドガーデン

ここは超オススメ!!

イギリスのオーナーさんがやっているカフェなんだけど、

広ーいイングリッシュガーデンから海が見下ろせるのビックリマーク

これが本当絶景おねがい

お客さんも自分たちだけだったから、息子は自由に芝生の上をはいはいしてご機嫌でした。

ここで何時間でものんびりできそう。

 

やっぱり海ラブラブ島のどこからでも海が見えます。

ビーチを探して適当に入ると、そこはプライベートビーチ!

浅くて、透明度抜群です。今度は夏に来て泳ぎたいなあ。

 

 

いい旅でした。

子供が小さい時は、海外旅行はハードル高いけど、国内でも魅力的な所はたくさんありそうですね。

国内で面白いところがあれば、ぜひ教えてください!

少し海外のようなかんじがする、文化が違うと感じることのできるところへ旅行したいです。