スーパーへの買い物のついでに

カメラも連れていくか で


以前は自宅警備員(ニャルソック)ばかり

撮っていたので

そういえば外で景色撮る割合が

かなり少なめでした 笑


よく考えたら

昼間撮れる時に撮らないのも

勿体ないので


まずは数分

通り道だけで



あれ?どこにピント合わせたんだ???

と帰ってからみて謎写真でしたが


よーくみたらスズメさんが居てました 笑





いつのまにか生えてて?

何年か前から毎年鈴なり

鳥はあんまり食べてない桑の実


私はたまに食べます 笑





実生らしきニセアカシア


この近くにあった大きな木は

だいぶ前から無い




ドクダミの群生って

きれいだしかわいい ^ ^


庭に生えちゃうと

めっちゃしぶとくって困るけど 笑




帰りはこの雑草を拾ってきました


↑元データがちっとも落ちてこなかったので

 スクショで済ませます 笑


まぁなんでもないものも

それらしく切り取れば

それなりですかね? 笑


良い天気でした ^ ^

今月は日の出とともに

目が覚めていましたが


今回の月一のアレ期間は

かなり強力な眠気の日々が続き


早寝が早くなり過ぎまして


ついには

日が沈むとともに寝てしまい

真夜中の0時にぱっちり目が覚める


という日もありましたが 


3時半になり

5時になり

6時に……


やっと

時差がとれてきたようですが

今日は目の上に頭痛がします


そんな感じだと

レッスン代がたぶん勿体ないから

バレエ今週まだお休みしてますが


とにかくは

早めにお日さまには当たってるので


自律神経がんばれ〜

と応援だけはしています 



私の調整機能はこのように気難しいですが

あとはすこぶる健康です


でもさらに すこぶる健康なのが

地下足袋王子なのですが


ご自身では努力ともはや思ってない努力は

すごくしているなと思うので

そこはこつこつ真似して生きたいな


ただ私はなかなか出足が遅いから


世の中のふつうに

と言われるとまだ問題が起こります


でも例えば猫だと思えば

ふつうの家猫ですね?

気の向く事と自宅警備ならできます 



家にいても植物を飼いだしたので

そのお世話はするし

日々変わる姿なので

写真も撮ってます


15年以上経過の

デジイチの充電池とカードリーダーは

お亡くなりになっていたので

それは新たに買い直しましたが


かなりの廉価になっていたので

無理なく再開できました ^ ^


当時 どうしても

うちの自宅警備と子守りしていた

黒猫王子ほかをきれいに撮り残したく ^ ^


しかし交換レンズは

天井をみればキリがないので 


当時の私にとっての 清水ダイブ!で

買い足したのが

この明るい単焦点レンズなのですが




何日か撮ったら

自分の撮り方を思い出してきました


調べると このレンズは

20年以上前の設計のようですが

海外の方にも今だ人気あるのかな?


写りはきれい

少なくとも私には好みで何の問題もなし


せっかくのレンズなので

RAWで撮って現像処理をします


しかしこの古い本体で撮ると

入門機ですがやたらとかっこいい?

というか派手で隠し撮り不能な

シャッター音はしても

800万画素です




私はシルバーのレンズキット所有ですが

ブラックなら本体もっと安いのある




今のこのお値段なら 重さ大きさ的にも

お子様の一眼レフ入門・練習用に

最適な気さえしますが?


でも画素数は今や

スマホも下回っちゃいますね 


でも良い点をあげれば

今の環境だと

データの取り回しも軽くラクラクになったので

むしろ便利かもしれないです ^ ^


ちなみに

本体の液晶プレビューも今や小さく…

拡大すれど殆どとれ具合がわからないので

iCloudで写真同期された

iPhoneで確認すると効率的です 笑


この ひとまずあるもので

私が撮りたいものを撮れる範囲で撮りますが


できたら次は 本体更新するより先に

このくらいの単焦点レンズが欲しいかな?




うわ中古でもたっか!!



私はやはりこの価格帯までですね

精神的に限界 笑


でもまぁしたい事をするために

お金は準備するに越した事はないです ^ ^



地下足袋王子は連休以降は忙しかったですが

日曜にデートできました


なにか特別な行事があるわけでなく

メッセしてるより一度に話す量は増やせても

そこまで中身は違わないけど

会えばなお 嬉しいし楽しかったです ^ ^


会う事でしか見えない

表情とか行動とか 間や空気は

大きな情報源ですねぇ?


テキストデータでは

まだ私に見えてなかったものが見えます



朝から

こんな話で失礼いたしますが


これまで

それが無いのもおかしな話なので


ヤリモクと呼ばれてしまう人と

そうでない人とは?

線引きはどこなのか

私には正直よくわからなかったけど


なるほど!

彼はたしかに完全・明らかに

ヤリモクじゃないなぁ

これまでで思ったので


私なりに定義が

やっとよくわかりました


それでそうだなぁ……今段階で

チャーミーグリーンのあのCMに近しい

程度に明らかな仲良しで 


すると

お茶した店の若い女性店員さんの

我らへの接し方が違うような


なんだかみな

独特の表情をして優しい気がします ^ ^



先週から一週間ぶりのレッスンは

お腹落ちていて

なかなか身体上がらなく

 

センターのタンジュまでは

前首に力入り過ぎていましたが

 

それを言われてやっと

ジュッテから適宜にできてきました ^ ^

 

ストレッチはしていったので

 

姿勢、姿勢

 

頭、肩、肘

私はヘソで方向に向くので

主に歪んでヘンテコになるのは上体です

 

引き上げ、引き下げ(床を押す)

スクエア、軸

 

頑張りすぎないように

頑張れるところ

 

が見つかったところで

良い出来になったかな?

 

あら

なんだか書くと当たり前ですねぇ 

 

この加減がいつもすぐできたらいいけど

その具合は

その日の体調などによって かな?

 

前回からの

人差し指の続きもしていたら

 

今回は

首肩まわりと腕の力が完全抜けたら

腕は重力でぽとっとおちますが

それで初めて先生がおっしゃる手の甲で押す……

だけで済んできました

 

人差し指と中指と親指の「付け根」から先へ

そこだけを引っ張って動かせば

(足と同じで骨的な付け根は甲です)

腕は水面の上を撫でるように?

はたまた手に下から棒がついてる操り人形の腕

 

引用:懐かしい『NHK人形劇』 14作品 (page 4) - Middle Edge(ミドルエッジ)

 

そういえばプリンプリンちゃん

めっちゃ上体スクエアだな 笑

 

特に筋肉をどっちに捻るとか気にしないでも

肘落ちないカタチになって

 

首肩胸周りが力んだり固まったりでなければ

やる事はめちゃシンプルで済みますね 

 

これいいな! ^ ^

 

できてみればこれって当たり前の話に思うけど

なぜうまくいったか?はとくにすぐ忘れるから

メモっておきます 

 

あとは……

 

毎日100%体調や気分が快調

ってことはないけど

少しでこぼこがあったとしても

丸っと簡単にそれを超えるのは

やっぱり気持ちの入り方だったりしますね?

 

今日のピルエットのアンシェヌマンは

音にのっているが

スローモーションのように

軸や位置を感じ

それを半オートで制御できた感じで

気持ちよくポーズまできまりました ^ ^

 

いつもいつもこれくらいのできなら

舞台に乗せられますね 

 

でも私にそこまでの集中力は まあ

一回15秒くらいまでなら って話なので

主には日常のレッスンで

この気持ちよさは楽しみます ^ ^

 

 

ポアントは

 

持ってきてるポアントは

全部が履き古し

しにかけばかりのため

 

2年以上前の日付で「おちる」って

底にマジックでメモってあったりします 

 

よっく引き上げてないと

巻き添いくって持ち主がしにますので

 

基本練習には

これでもいいのですが

 

今日は前半の足慣らしのほうで

勢いプリエから飛びのってしまった瞬間が

何度かあったからか?

 

お風呂入る時

なんか痛いなと思ったら

今日は左足の小指付け根に

マメできて潰れていました 

フロまで気がつかんのか? 

 

 

今週もバレエ週一になるかな

 

体調の管理も含めたら

バレエレッスンが最優先事項ではないので

 

その分は

別のことをしていますが

先週からだいぶ

色々な事をやっています

 

まずは身体が動いてきましたが

頭もよく動いてきた気もします ^ ^

 

地下足袋王子とは

連休以来は

またメッセしかしていませんけど

信頼と安定感しかないと

 

無駄な妄想時間はなくなりますね 

安心して取りかかれるかな?

 

だから その事自体はいいのですが

 

一個なにかするとしても

その分解タスクは無限に出てきて

 

「すぐにやる」に振分けられるものは

その場でやって残さない目標で

最近やっていますが

 

しかし 過去にしていたことのやり直し

のためかな?

 

分解精度が良過ぎて

すぐにやるの細かいタスクが

めちゃ多くなり

毎日結構全力ですかね?

 

眠るときはすぱーんと寝ちゃうし 

 

その分、進捗も早いから

それは良いですが ^ ^

 

しかし そればかり喜んでると

元々が

足のマメに気づかない

程度に?

 

快はわかっても

不快にはかなり鈍感な私のため

 

仕事ではなくても

また倒れますので 

 

対策として

寝る時間で強制終了していますと

 

なかなかアメブロ記事が

書けませんねぇ

 

でも沢山が進行中なので

そのうちには なんらかのカタチで

ここにも書いてゆくと思います ^ ^

 

 

 

で、例えばこの

なんだこれ?の画像ひとつ

になるまで

 

工程は随分沢山ありました

でも これって

名も無き家事 みたいなもんかな 

 

今日は何してんの?は

俺通信であの方へ

逐次配信されてますので 笑

それでいいんだなぁと思ってます ^ ^

最近

よく考えたら

もう猫さん達を心配する事ないし


昔のようにまた家に

花を飾ることにしましたが


最初に

白のスプレーバラを一本かっただけで


あとは全部いただきもの


実家は向かいの棟ですが

主にそこで育てているものです


母から

わざわざ買う事ないよ

と言われてしまい


まあそうなんだけどね……

なにせ例の臨時給付金は

追加で証憑だしたらおりましたよこの人は


でもそれはちょっと

納得いかない私でした 


なので それはそれとして


自分では久々に

観葉植物を飼うことにしました ^ ^


レッスン帰りに寄ったナチュラルキッチンに

本日入荷のわりと元気な 330円の小苗で

(インテリア雑貨屋でも

ここはすぐ売れて回転がめちゃ早いようで

多肉類含めて結構まともな苗ですかね)

スパティフィラムがあったので

ひとまずお手軽にプランターと一式で買いました

ちなみに花が咲くとこんなかんじ


陶器ですが鉢カバーでなく

鉢底に穴がちゃんとあいてるので

受け皿をこちらで合わせたところ

なかなかおしゃれなプランターになりました ^ ^



今日の花は



手前から

クレマチス シロマンエ

ペチュニア カリブラコア アンティーク No.82

ペラルゴニウム シドイデス


実家の花はどっちかいわなくても

母も妹も その知識で食べてるプロなので

珍しめのものしかないのですが 

そういうのもネットなら苗の入手は可能です





今日もご飯は

まともに食べました


その写真はここには

あまりのせていませんが


地下足袋王子には

そういう俺通信な写真を

相変わらず送りつけていまして


料理に関しては

美味しそう〜

って必ず返ってくるので

励みになります ^ ^


しかし今までの みんなは


なんでわざわざ

粗探ししてきたんだろう?

とやっと気づきましたが


それについては

最近ライモンダ全幕をみたら

ああ!なるほど〜と思いました


この物語はイマイチ…つまらない話ですが

これはおとぎ話でなく

現実にある範囲の話だから


いるいる!いるんだな



いくら好かれていても

私はこういう人がものすごく苦手ですね 



ていうより受け入れられるわけないので

最終的に殺意がおきます 


ちなみに地下足袋王子は

元来ロマンチストなのか?どちらかいって洋風で

このような感じをわりと地、自?でしているけど

それはバレエだとふつうにみる世界

なんですよねぇ ^ ^



初級クラス 追加のポアント


今日のレッスンは

自分としては合格


先生ならばレッスンあるあるの

「少し」って言われるような感じかな? ^ ^


ポアントの時間は

姫っぽい振付も

だいぶノリよく楽しめました 


朝にストレッチをしていって

良かったです



今日はそのほかに


人差し指が抜けないように

気をつけてやりました


アロンジェしても

脇からしっかり

胸から下の胴体が引っ張られて

先日のレッスンまでの

肘が前に被ってしまうのも

コレで解決しました


これについて

詳しく書きたいけれど

人に伝わるほど

まとまらないからそれは省略 



それで

どんなストレッチがいいのか?

なのですが


基本はこれだけ


足指や裏、足首をほぐし

長座の前屈

寝て膝抱え

寝てイン側に伸ばす


です


それと

首と肩周りと脇ストレッチですが


スプレッツとか横開脚はやらないです

やるとしても後


まず初めに

長座のフレックスの前屈が

しっかり出来ない事には

他の部分をストレッチしても

バレエ的に正しく伸ばせない

(さらに大人は高確率で故障します)ので

あんまり意味がないかなあ



私はこれまでに

バレエ向けの

ストレッチやコンディショニング

トレーニングなどのクラスへも

色々でて蓄積された頃に


これ見て あー!!!

と思ったのですが


こちらは30年以上前の映像です

本当は載せられない動画ですが

今まで教えて下さった

全ての先生に感謝の気持ちで

今週末までの公開にいたします


番組上の限りある時間での

概要説明のため

マネをするといっても

バレエに役立つストレッチとして

マネするところが

見えない人には見えませんし

分からない人には分かりません


このストレッチの中身を

きちんとこつこつ習えるところ

まずはお近くの先生などへ

しっかり習いに行ってくださいね!


こちらは私はバレエをちょうど

やめた後の番組なのですが


左の方は小学高学年の時のクラスの

助手先生でした


ポアントは 他所では履いて

グランフェッテの練習もはじめてたけど

こちらではポアントでセンターした事は

たしか無いです笑


父が どうせやるならココで習え と言い

遠路はるばる都内へ

私と妹は外部から移籍で転入したので 

ポアントの時間になると

皆とは別に一階の稽古場へ

たしかこの先生がついて

バーで基本の足慣らし的なのだけしたかな?


クラスは生え抜きさん達が多数…

各地の支部のレッスンに追加で受けにきていて

もう色々な点で気持ち的にしんどかったけど 苦笑


土曜はピアニストさんが演奏のレッスンで

私はそれがとにかく楽しかったです ^ ^


ピアニストさんが

ニコッとこちらの様子を見て弾いている姿

はよく思い出せるのに

かの校長先生に何を習ったのかは

私はぜんっぜん覚えてないですね 


でも今も昔も私は問題なく

趣味のバレエを楽しめていますので

本当に良かったと思います


大変お世話になりました! ^ ^


ストレッチに関しては

最初に行った日に衝撃でした


レッスン前に

みんなバー使ったものをしていて

私らは床ですることしか知らないから

ビビってストレッチができなかったけど

これをみると 床のは

こちらでは家でもやっていいもの の概念

だったのかしら?笑


とにかく当時こちらでは

動画のストレッチは

全く教わってないのですけど


前の教室では5歳からいつもしてきて

だから同じ年頃の人より運動音痴でも

よく動けていたんだろうね?


洋子様がおっしゃるように

バレエどころか

ストレッチ時点で理解するまでに

時間はとっっってもかかりましたが 


誰にとってもなにが基本なのか?

よくわかったのだから

良かったな〜と思います ^ ^

最近の私のお風呂事情の経過を

ここでメモっておこうと思います ^ ^


理由は色々とあって

何年もシャワーで過ごしていた私ですが


昨年9月からは

ほぼ毎日、おおまかに半身浴で

(顔まで潜りもするし 笑)

ゆっくり湯船につかり

風呂上がりは濡れたまま

顔から足の裏まで全身にオイルを塗る

というのを


クナイプのオイルからはじめましたが


真冬になったらどうももう少し

しっとり感が必要だったので


最近はキャリアオイルとして売っている

ほぼ無臭の

マカデミアナッツ油をつかっています


それで全身潤って

調子がよくなったので


春になってきてからは

安価なので洗浄力は結構強めな

泡の石鹸で洗うのも復活できまして


手のひらで

身体全体洗ってます


あと洗髪は普通に……

その件はまた別の機会に

かくかもしれません



入浴剤は

今も気に入った3種類の

クナイプを使っていますが

これは

安全に香りを付ける目的での使用

に移ってきました


エッセンシャルオイルは

安全性を考えると結構扱いが難しいので

香り部分はメーカー品に頼ります


で 元々こちらは

推奨量だと私には結構香りが強いし


継続可能な懐具合も考えまして

ボトルで買ってもいますので

クナイプの使用量は1/3-1/2程度にし


残りの塩の量はスーパーで

食品として売られている

国産の粗塩

それと黒糖を入れています


目的として どちらも

ミネラルがはいってればいいし

糖分が入った湯はなぜか柔らかいです


ちなみにお風呂に少量でも

黒糖はそれ自体の香りと色がわりとあり

人により好き嫌いはあるかも?


あとそこに

その日の具合や気分で ですが

保湿目的でマカデミアナッツオイル

も何滴か足す


自分に合ってるキャリアオイルなので

これもほぼ確実に安全です ^ ^


そんなわけで

湯上がりはよくシャワーで流してますが


ほぼ毎日私は

もしかしたら美味しいのかもしれない

煮物になっています 



私は今使用中のものについては

全て実店舗で一点ずつ買っていますが

メモとして載せておきます






ポアント初級クラスへ


昨晩、、、

ベッドがあるのに

またソファで寝てしまい


身体に変なクセついちゃって

今日は全く軸まとまらず


結果それで

今日は散々のデキでした〜



もし そんな「寝癖」が

身体についても


ストレッチポールや

ストレッチなどをすれば

ちゃんと整いますし


どんな事をどのように

私がしたらいいか も

かなり蓄積されています


なのに

その日によって


やったり


「時間がない」で

やらなかったり


でしたが


最近やっと


バレエレッスンの回数と


朝まともな時間に

起きられるようになったわけなので


時間割がやっと決められますね ^ ^


コンディショニングを

朝のルーチンにします


最近は……ポクッと早く寝られ過ぎて

3時とか4時とか 夜明け前に

起きてしまうことがありましたが 


そういう風に早すぎても

何をするか が決まってないと

結局のんびりしすぎちゃっているんですけど


でも地下足袋王子はそういう事がない

大好きな仕事をしたい という

目的がハッキリしてるからね


毎日の仕事の段取りのスケジュールで

メッセの時間も基本ほぼ定時ですけど

それに沿ってきてすごく良いので

私も見習っていきたいし


優先度がこれで決まったので

良かったです ^ ^


何をするかは

次回以降に書いていきます



でも今日も実は

4時に起きていたんです


お昼から始まるクラスへ出かけるのに

時間があったのに

ごちゃごちゃ何をしてたか?


ひとつはコレを作りました♪


キャラメルクリーム




コレも20代の時によく作って

冷蔵庫に常備していましたが


その時から私はいつも

高脂肪の方が美味しくできるので

タカナシ北海道47の生クリームでつくっています


これの価格は

通常400〜500円くらいしますが


財政難の今回の場合

半額にお値下げ品をゲットし

久々につくりました!


できあいの市販品は結構高価だけど

簡単に 良質の基本材料のほかは無添加

でつくれますので

機会があれば皆さまも是非♪


作り方はカスタードプリンを作る時の

普通のキャラメルソースと

そう変わりませんが

以前に自分がどの分量で作っていたか?

確か同量…当時のホームページに

自分の作り方を載せてたはずだけど 笑

間が空き過ぎてもう忘れちゃったので


あらためて今回はGoogle先生にきいて

こちらのレシピでつくりました


魔法のように美味しい! 至福の濃厚キャラメルクリーム♪ | 【オレンジページnet】 - 暮らしのヒント&プロ料理家の簡単レシピがいっぱい!



この割合のほうが

生クリームが変に余らないし

固さもいいかな?

おすすめできるレシピでしたよ ^ ^


ちなみに私は

さらに仕上げにラム酒もいれます


これはまずは

レッスンから帰ってからの

おやつにしました





これでデパ地下スイーツは当分不要です

ということで?


今日のところは

まぁいっか 



皆さまおはようございます

ゴールデンウィークはいかがでしたか?


まださらに

お休みにされた方もいらっしゃるし


私は今年いわば

毎日連休ではありますが


世の中のながれの中で

生活はしているので


一応は

いつものペースとは違い


連休中に二回デートできました ^ ^


地下足袋王子は

その間も1日は仕事に


うちから超近所の現場は

四月末までなので


5月からの新しい現場へ行き

それで墨付け(墨出し?)完了

との事でした



一件どれくらいか?聞いたら

一人で叩いて一ヶ月半くらいだそうです


基礎に線を引くのは

最初の工程かと思いますが


そういえば聞くの忘れたけど

どうやって一人で

糸の端抑えるのかな???


レーザーのもあるけど

自分が使いやすい道具は

母からよく聞く祖父の話にでてきた

糸を弾く墨壺だそうで


爪の間に入った墨汁の汚れは

そのうちにはとれるけど

すぐにはとれないって言っていました



今のところ地下足袋王子とら

とくにはどこへ行くとかは

決めなく会ってます


でも言わないけど大まかにはどうするか

決めてくれていて

なんの問題もなく楽しめています ^ ^


昨日も車で家に

送り迎えしてくれましたが


出先の駐車場に車を置いて

電車で移動し

とある街で長時間ぶらぶらしました


こちらもおおよそ

普段に横浜で買いたいものも

ひと揃いしていたので

消耗品の買いものができました



まず


ニベアは続けていますが

昨年から使ったクナイプのオイルで

結果が良かったので


先月からは 

20代の時 最初はWeb通販で買っていた

marks & webへオイル類は戻しています


ちなみにここの一号店

新丸ビルの店には

当時の彼を連れて行きました 笑


私は今回も買ったものは

当初からある

性別はほぼ関係ない商品で

その時と全く変わりませんが


今ではアイテムが凄く増えて

メンズラインもありますね!


なのでここは

男性との来店も

別に不思議ではない店ですけれど


彼は必要な買い物は常に

お店で現物を手に取り見てするそうで

クレカは持たず

カードはnanacoとSuicaだけ

現金で買うそうだからか


特に飽きられる事もなく

ウロウロ色んな店へいったので


私がどのような買い物を

どのようにしてるか

たぶんかなり案内するカタチに


私にとってサイズがぴったり合ったりとか

安くていいのが見つかればラッキーな

コギャルっぽい店や

古着屋とかも入りましたが


ムダに予定外のものを

買う事は今回はなく


値段は少々高くても

質の良いものが一番お得だし

できるだけ 若い頃のように

そう戻していきたいのだ の

話の流れで


多分これまで彼は

全く寄りついた事のないとこへも


デパコス売場の匂いにも

驚いていましたが 


デパートの婦人靴売場にも行ったら

値段が高くて衝撃!

とのことでしたよ ^ ^


欲しいものは大抵ある

でも全部が全部高い


でもこれ外商通してるんだったかの

親戚のおばさん経由の買い物だったら

もっと安かったけどね 笑


基準として

そのまえにguでみた

ここで見るのとほぼ同じように見える靴も

10倍の値段するからね?


あそこで結構な時間をかけて

今買っとくかひどく迷っていた理由も

わかってくれたかもしれません 



この街には

チャコットもあって


ちょうど定番消耗品で買いたいものがあり

バレエのお店ってこうなってるよ

をこの機会に見せてもおもしろいかで

こちらには最初のほうで

買い物してきました ^ ^


ちなみに


カップルで

チャコットとかバレエショップに

ご来店してるとか……


私はこれまで半世紀近く生きていて

ぜんぜん見た事がないですねぇ


でも

彼はバレエは全然わからない人だけど

わりと肝心なとこがよく見えていて


先日のザハロワさん黒鳥の動画も

シェアして

それに対してのナイスなコメントからして

心配はなかったし


やはり実際ここに連れてきても

まるで躊躇ないというか

通常営業って感じのあたりが

私としてはかなり壺でした ^ ^



このラブリーピンクな紙袋をひっさげての

あらふぃふのデートって人目にどうなん???

とは思いましたが 笑


それ以上に痛そうな事も含め

そんな事はどうでもよく

仲良しさを満喫して


結果として思った以上に楽しい

ゴールデンウィークでした ^ ^

ポアント初級クラスへ

 

GWなので特別企画の

バリエーションレッスンも

 

演目は

白鳥の湖より 黒鳥です

 

 

告知によるとブルメイステル版

って事なので

 

黒鳥の音楽は2種類ありますが

妖しい音楽の方の振付です

 

あやしくない方は

だいぶ以前に複数回企画のレッスンでやりまして

それもかなーり難しいですが

 

こちらも

 

冒頭のロンデしてアラベスクからフェッテ

途中では

アラベスクのルルベアップからのピルエット

の振付が有名です

 

あれは前に別スタジオの

バリエーションレッスンやった事あるけど

超テクニックの踊りで

非常〜に難しいです

 

全部を一回転にしようが

一般的な大人バレエクラスの

普段の練習レベルでは

コレは全くできないですね〜

 

ちなみに私は子供の頃には

ソロバリエーションの経験は

鷹揚の精(カーネーション)しかなく

子供であろうがこんな難しい踊りなんては

まっっったくした事ないからね?

 

そう…こんなのはまず

私の当時の先生達だって

私に踊らせるわけ無いわけで 

 

大人で四半世紀後に再開したら

自由に(つまりは自己責任で)

受けるものを選べるシステムになっていたので

体験する事を楽しんでますが

 

少なくともこんなのは普通

45分一回の練習では

できない事は確定ですよね? 

 

でも だから可能性として

 

有名どころで

もう一つ決まりの振付があるし

 

そっちのなら冒頭の回転ロンデで

フラフラクラクラしただけで終わった…

はないかな? 

 

今回はもしかして そっちなのかも?

 

こちらはまだ

やった事ないので

それこそ良いカモ ^ ^

 

どちらの振付にしても

最後のマネージュは

 

ピケピケ グランジュッテアントルナン

があると思うし

数年前に発表会に向け

必死すぎて夜中の公園ですら練習したアレ 

 

の稀な復習の機会です ^ ^

 

 

バレエシューズでも受けられるから

振付は私はどちらでもよかったのですが

 

もしかして? のほうがビンゴ

 

振付は

冒頭がクロワゼから切り返してエファッセドゥバンに上げるほうで

難易度高すぎな回転がないほう


でしたので

ポアントで受けられました ^ ^

 

 

まぁこちらももちろん

体験した程度の出来でしたが

 

なんとかジュッテアントルナンの

マネージもできたので

良かったです ^ ^

 

あれはやっぱり

きちんと気合い(いやポジションとか姿勢って言いなさいよ! 笑)

基本こそ入ってないとできないものだ

と再確認しました ^ ^

 

こっちの振付もグランバディシャ

ばっかり沢山なので

踊るとそれが結構しんどいから

 

マネージュ最後ののシェネからフィニッシュを

音通りに決めるのは

やっぱりかなーり難しかったです

 

でも

 

王子を騙してたぶらかすとか

これは快感ですよね?笑

上体の演技が独特の

キャラクターの踊りだし

 

ザハロワさんみたいに

脚を高くバーン!と脚上がらなくても

(でも思ってたよりはマシにでき? 笑)

全体的にやっててなんだか気持ちいい振付

ではあったので

 

また機会があれば

踊ってみたいなと思いました ^ ^

 

 

GW期間中…例年と同じく

他にもバリエーションレッスンはありますが

 

今回私はこれだけにしました

 

というのも予定ができたからで

 

かの地下足袋王子とのお昼間デートが

ちゃんと決まりました! ^ ^

 

彼は殆どの日に休み無く

マイペースに働いています

 

細かい事は書きませんが

 

例えるならば 彼の場合

バレエの白い王子達並み?の

閉ざされ具合で

 

こちらの王子を自発的に動かすのは

ふつうには考えられない程度に

段取り大変でしたねぇ

 

ある意味でこれは

バレエ以上のメルヒェン

なので

 

それが私には

楽しいのかも知れません!^ ^

 

 

ご参考

ブルメイステル 二つの振付の……

 

今回はこちらの振付を体験しました

 

黒鳥Vaは6:30くらいから

 

 

 

 

 

一番知られてる振付のほうはこちらです

 

 

 

 

 

アメブロの過去記事が

管理画面に上がってきていて

 

1年前の今ごろ

 

2年前の今ごろ

 

何かしらはあったなぁ

と知ったのですが

 

今年は

 

地下足袋王子の現場は今日が最終日で

最後もお会いする予定でした

 

けれど急用でキャンセルに

 

あらら残念……でしたが

 

4月の活動報告といたしましては

正直ハッキリした予定は未定ですが

今後も会う機会はちゃんとあるかな?


その根拠などは

ここでは省きますが…

お蔭で最近とても化粧ノリが良いです 笑


 

今日は私も

私のペースに戻してやっとこ〜 

 

せっかく外出の身支度もしてしまったし

何もしないのも勿体ないからねぇ

 

という事で

 

化粧していて試すのにちょうどいいから

エフェクトは全部切って

ただ垂れ流すだけのTikTokライブをしました ^^

 

昨年の9月には私のアカウントで

LIVEできるようになっていたので

フォロワー数700人台のとき

試しに1度やったきりで

今回半年以上経って

突然の2回目ですが

 

管理画面などだいぶ進化しているかな〜

使用音楽の申請フォームもあったり…

 

LIVE の結果としては

通り過ぎた人は何百人とかでも

滞在は今回通算11人くらいで

 

知っている方が4人いらしたので

お一人ずつゆっくり

普段のお礼のほか

ゴルフのお話やその他雑談をしました

 

あと初バラをいただきました ^^


このブログと同じように

TikTokでも

アクセス増加を故意に狙う手法は

できるだけしない方針で

やってきましたが

 

今のフォロワー数は

もうすぐ1300人というところ

 

けして多くはないけど

1000人を超えると少なくもなく

 

あと優良フォロワーさんにも

結構恵まれているから

 

今のところノープランだけれども

なにかしら還元・活用したいと思います ^ ^