アルプスの主婦 ハイジ
【お知らせ: 2020/12/25】

ずっと放置していたこのブログ。
ついにやっと定期更新の時間ができそうです。クラッカー
皆様どうぞよろしくお願いしますニコニコ





目応援クリックお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
こちら参加中






【絵日記】アルプスの主婦 ハイジ ~英語すら話せない国際結婚~-alpenhausfrau.com告知
【お知らせ】
個人サイト「アルプスの主婦ハイジ日記 」は放置中。
方々に散らかっててごめんなさいね。
AlpenHausfrau.com





Copyright (C) 2009-2021 Alpen Hausfrau Heidi. All Rights Reserved.このブログに掲載されているイラスト・写真・文章の無断転載を固く禁じます。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ビーバー大暴れ

 

コロナ過でロックダウン中のドイツ。

 

 

風光明媚なアルプス地域の

観光エリアでは

 

例年だったら

冬はウィンタースポーツが盛んで

 

夏はハイキングや山登り、湖で泳いだり、サイクリング。

秋は紅葉を楽しんだり、

いつもなら一年中、季節を問わず人が多く

オフシーズンがほぼないけれど、

 

 

今はもう旅行者が全くいないだけに、

出歩く人の姿はとても少ないです。

 

 

地元民は普段わざわざ山道を歩かないし

ここしばらく気温がマイナス2桁だったし! 笑い泣き外に行きたくない!

 

 

そうして

昨年からの長い期間ずっと

 

野山を歩いてる人間の数が

大幅に減ったせいなのか、

 

 

 

野生動物たちには良かったらしく、ハリネズミ音譜

どうも行動範囲が広がっているようなのです。

 

 

 

以前はというと、

 

例えば

 

人間がめったに行かない、小川の反対側の岸辺で

細い木を

バンバン切り倒していたビーバー。

 

 

実例写真) 

遠くで無力に倒れる細い木たち。

 

いつの間にか、

 

小川の手前の

 

人が歩いてる側の

岸辺の木々が倒れ始めて

 

 

(かなり削れてる木はいつ倒れるのか危ないので、人間が途中で先に切り倒して片付けたりします)

 

 

徐々に、大胆になってきたような……?

 

 

ビーバーが倒す木の幹が

徐々に、太くなってるような……? 真顔むむむ

 

 

 

 

 

普段なら人間が多いエリアにまで

どんどん進出してきるような…… うーん

 

 

 

ビーバーは

何に挑戦しているんだろう……?うーん

 

 

 

などと思っていたある日、

 

 

 

 

ついに!

 

 

 

 

あいつ !

 

 

 

 

 

人間が作った公園にまで来て、

ガリガリやり始めたんですよ。

 

 

 

 

あー あー!!

 

 

 

 

公園の木がー!

 

 

 

 

 

野生動物が

わざわざ人里に来てまで

これをやるのって結構すごいこと

 

このあたりの地域には10年位住んでますが、

今までこんなの見たことなかったんですよ。

 

 

ビーバーの気まぐれ?

思いつき?ストレス……?

縄張り誇示……? ゲッソリ

 

 

 

 

そうして

 

月日は流れて、

 

 

 

 

 

 

あの木、

 

 

 

その後、

 

 

どうなったんだろう……?うーん

 

 

 

 

…………。

 

 

見に行ってみよう…………にやり

 

 

 
 

で。

 

 

 

 

雪に埋もれて

よく見えないけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいつ、もしかして、削り続けてる……?!

 

 

何その根性……!滝汗

 

お前の巣エリアからは、

公園は、めっちゃ遠いでしょーが?!

 

 

それとも、前回で既にこんな感じだったっけ?

気のせい……?ぶー

 

 

 

 

 

気のせい…………

 

かなぁ……??

 

いやー

前は、まだもっと太さがあった気がする。

 

 

あの木をひたすら

わざわざ狙って、

コツコツ、コツコツ、削り続けてるように見えた…………

 

 

 

でもなぜわざわざ遠くまで来て

あの木を倒したいんだろう……?

 

 

 

 

 

 

あの木、

 

 

 

 

その後、

 

 

 

 

どうなったんだろう……?うーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいつ、やりやがった!!

 

あー あー!!

 

やっぱり全然、気のせいではなく、

 

あの木をピンポイントで

長期間ガリガリやり続けていたようで、

ついにはロープが張られておりました。

 

 

直径はだいたい40㎝くらいはありそうな木でしたが

近々、切り株になるの間違いなし。ゲッソリ

 

 

 

削ってる最中のビーバーの姿は

この約10年間でも

まだ一度も見てないけれど

 

 

何その

絶対完遂する根性……! 真顔見習うべきか…?

 

 

謎は深まるばかりでした。

今後もビーバーの観測を続けます。目

 

フォローしてね

 

 

アルプスの主婦ハイジのmy Pick

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>