千葉の台風15号の猛威の傷跡は長期化する停電という想定外の被害に発展しました。

現代社会で電気がないと大変な被害に発展するものです。

まだ近所でも壊れても業者が来てもらえない話が聞かれます。

 

さて、我が家では建物やカーポートに台風被害は無かったと思っておりましたが…。

台風から1週間たってベタベタになっているC200ワゴンを水洗いしようと思ったら何やらガラスに違和感が…。

フロントガラスにポチッと今まで無かったエクボが出来てるのを1週間たって見つけました。

ちょっと分かりにくいのですが以前はこの傷ありませんでした。

台風の夜に何かが飛んできて傷がついたのでしょうね。

最初、虫がこびりついたものだと思いましたが。

数ミリ、5円玉の穴くらいのポチ。

貝殻みたいな傷が入ってしまいました。

幸い今は筋が入っていませんが放置するとどうなるのか、修理した方が良さそうです。

このベンツのガラス交換だとカメラだのセンサーだの付いているから20万以上になるのでしょうか?

ヤナセに聞くのが怖くてお馴染みの工場に相談すると、車専門のガラス屋さんにリペア修理で1万くらい、というのでお願いしました。

1万くらいなら車両保険を使うより使わない方が(1等級ダウン事故*係数1年間)安く済みそうですので修理をお願いしました。

ホントに憎たらしい台風ですが、私の場合この程度で済んで良かったと考えるようにしたいと思います。