モクオケアベ

テーマ:

9/7~9 Moku O Keawe コンペ 初観戦

 

毎年宮崎で行われていたモクオケアベ日本大会

今年は 鳥取で・・・ということで 2泊3日堪能してまいりました。

 

 

やしの木初日は ワークショップ 二つ σ(^_^;)

年々覚えが悪くなる・・・

。(´д`lll)

 

 

 

前夜祭は 馴染みのあるアロハホールにて

 

 

 

 

 

夕食は 鳥取の美味しいお魚がいただけるお店に

(東島さん 御馳走様でした)

∩(´∀`)∩ワァイ♪ 

 

やしの木翌日は5時半起床

フラカヒコの奉納を観に

三徳山に 登ります

 

 

 

朝っぱらから 長い階段で息が上がり 

三佛寺到着

 

 

こんな 特等席で

 

 

ケクヒのカヒコを観るなんて

贅沢極まりない

 

 

 

 

 

 

余韻に浸りながらお山をおりて、

ちょっとだけ鳥取観光

湯梨浜へは18年参加させていただいておりますが

観光は、初めて(*゜▽゜ノノ゛☆

いい所が いっぱいあるじゃあないですか 鳥取OK

 

 

午後には、後発隊

クプナちゃん達合流

コンペの始まりです。

 

 

エキシビジョンにおいては、

発表後 審査員のクムからその場で 批評をいただきます。

衣装エプロン レイ黄色い花花が 話の内容に合っているか・・・

そして、最も大切な 曲の理解と解釈

全員が同じ様に理解できているかあせるあせるあせる

うちのハラウに置き換えると まだまだ至らぬ所だらけ (ノ◇≦。)

勉強になります。

 

 

やしの木三日目は、コンペ最終日

この日日帰りのメンバーもいたのですが

7月の湯梨浜同様 大雨の為電車がストップ

現地入りできませんでしたあせる

最近の異常気象 本当にどうなっていくんでしょうか !(´Д`;)  

 

 

審査発表の前には

親しくしていただいている、先生方のハラウのフラもあり

 

無事フィナーレヾ(@^▽^@)ノ

 

本日のステージの為に昨夜 作られた生のレイをいただきました。

まぁ なんて素敵なんでしょう

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

YUMI先生ありがとうございました。

 

ゆっくり 皆さんと・・・

とお話ししたいところですが、

またまた鳥取道が通行止めアセアセ

あわただしく帰路につきました。

 

充実した三日間でしたねぇOK

連れて行っていただいた 宇野さんご夫妻 ありがとうございました。

お世話になりました、先生方 皆様

本当にありがとうございました。

来年も 鳥取で開催されるのであれば

ハラウのメンバーもっともっと連れて行って、

感動を与えたいとおもいます。

皆さん 一緒に行こうね~~~バイバイ