この春、噂のアロハシャツがやってきました。
https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/hk-19008-yellow/

噂のアロハシャツがやってきました。どこまで詳しくいっていいのかわからないのでココだけの話(笑)ですが、某映画で某大物俳優が着用していたあの黄色いアロハシャツです。公開間もない映画なので、感の良い人ならこれだけでピンとくると思います。このアロハシャツをフラケイキ・ハワイアンが見事にリメイクしました。フラケイキハワイアンのアロハシャツは、和柄アロハシャツブランドを代表するマカナレイ(MAKANALEI)、ララカイ(LALAKAI)の姉妹ブランドです。縫製は日本品質の『MADE IN TOKYO JAPAN』。生地の編み立て、使用する糸か ら縫製までを拘りぬいて日本国内で生産したオリジナルブランドです。頑固なまでのこだわりの上に出来上がった完成度の高いアロハシャツに仕上がっています。

#アロハシャツ
#フラケイキ
#ハワイアン
#HULAKEIKI
#HAWAIIAN
#フラケイキハワイアン
#アロハタワー
#アロハシャツ販売
#アロハシャツ専門店
#ハワイアンシャツ
#ALOHASHIRT
#HAWAIIANSHIRT
#ALOHA
#アロハシャツ大好き
#ハワイ
#ハワイアン

四〇歳からのアロハシャツ トリリチャード(TORI RICHARD)

https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000135/


大人心をくすぐる、エキゾチックなデザインが多いことから四〇歳からのアロハシャツとして最適。ホノルルに1956年に創業されたトリ・リチャードだがその名は、創業者モーティマー・フェルドマン氏の二人の子供、ビクトリアとリチャードから名付けられたといいます。


#アロハシャツ

#トリリチャード

#TORIRICHARD

#四十歳からのアロハシャツ

#アロハシャツ 

#アロハタワー 

#アロハシャツ専門店 

#ALOHASHIRTS 

#ALOHA 

#ハワイアンシャツ 

#HAWAII 

#ALOHATOWER 

#ハワイアンシャツ 

#アロハ 

#ハワイ 

#ハワイアン

#アロハシャツ大好き



◎雪の結晶(エイトスター)にフィッシャーマンセーターに由来するクロスをコラージュ 

https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/csc-1045gbw-yo/


フェアアイルの編み方を起源とするエイトスター(Eight Pointed Star)と呼ばれる雪の結晶模様。そしてスコットランドのフィッシャーマンセーターでもあるフェアアイルセーターでよくみられるクロス模様があしらわれています。カウチンセーターはカナダ・バンクーバー島のカウチン族によって編みこまれるセーターですが、その編み方はスコットランドのフィッシャーマンセーターに由来するとも云われています。そのため織り模様もフィッシャーマンセーターの要素に由来するものも度々目にします。伝説の中ではクロス模様はスペインの無敵艦隊インビンシブルアルマダが伝えたとされる「アルマダの十字」とも云われています。雪の結晶はエイトスター(八つ星)ともいわれカウチンセーターだけでなく、ノルディックセーターなどにもデザインの主役として用いられることが多く、冬を連想させるモチーフとして最も人気のあるデザインです。カウチンヤーン(編み糸)には未染色の羊毛(undyed wool)を 用いて最も太いクラシカルな手紡ぎ糸のヘリテージヤーン(HERITAGE YARN)を使用しています。撚(よ)りがゆるく、ボリューム感があるのが特徴です。


#カナディアンセーターカンパニー 

#スノー

#カウチンセーター 

#カナディアンセーターカンパニー 

#スノー 

#カナディアンセーター 

#カウチンファミリー 

#カウチンセーター専門店 

#cowichanfamily 

#cowichansweater 

#canadiansweatercompany 

#カナデイアンセーター 

#カウチンセーター専門店 

#カウチンファミリー 

#カナダ 

#canadiansweatercompany 

#cowichanfamily 

#cowichan 

#cowichansweater 

#canadian 

#canadiansweater 

#カウチン 

#カウチンニット



◎ナチュラルで素朴なモチーフがほっこり気分
https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/gr-107c-natural-sl/

ローゲージで編まれたニットは、編み方とナチュラルな色使いの組み合わせがヴィンテージ感を作り出しています。背中にはクリスマスツリーの代表的な樹木であるモミノキ(もみの木)をモチーフに大胆にディフォルメされて編みこまれています。ここまで大胆なデザインはカウチンセーターでは稀で、デザイナーのセンスの良さが伺える一着でもあります。そして、右胸にはジャンピングディア、左胸にエイトスター(Eight Pointed Star)と呼ばれる雪の結晶(スノーフレーク)模様をナチュラルカ ラー1色で編みこみ、モダンな味わいをみせています。アシンメトリーなデザインが、古きよき時代のイメージを現代風にをコンセプトにしたグランテッドらしい仕上がりです。休日のひとときにリラックス感をもたらしてくれるのがローゲージニットの良さでもあります。

#カウチンセーター
#granted
#グランテッド
#ジャンピングディア
#DEER
#鹿
#エイトスター
#雪の結晶
#スノーフレーク
#もみの樹
#モミの樹
#カウチンジャケット
#カナダ製
#ショールカラー
#カーディガン
#バンクーバー
#ツイード
#ウール
#ピュアヴァージンウール
#カウチンセーター専門店
#カウチンファミリー
#カナディアンセーター
#カウチン
#カウチンニット 

◎古きよき時代のイメージを現代風に
https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/gr-107b-vest-yo2/

右胸にジャンピングディア、左胸にエイトスター(Eight Pointed Star)と呼ばれる雪の結晶(スノーフレーク)模様をあしらったモダンな味わいをみせるカウチンベスト。アシンメトリーなデザインが、古きよき時代のイメージを現代風にをコンセプトにしたグランテッドらしい仕上がりです。休日のひとときにリラックス感をもたらしてくれるのがローゲージニットの良さ。特にベストタイプのニットは腕が自由に動くので車の運転中や室内の作業時にも着たままでいられ、脱着の煩わしさを回避できるので重宝されています。そしてシャツの上にサラッと羽織るだけでシーンを選ばず洒落感が出せるのでカウチンファンの必須アイテムです。

#カウチンセーター
#granted
#グランテッド
#ジャンピングディア
#DEER
#鹿
#エイトスター
#雪の結晶
#スノーフレーク
#カウチンジャケット
#カナダ製
#ショールカラー
#カーディガン
#ターコイズ
#バンクーバー
#ツイード
#ウール
#ピュアヴァージンウール
#カウチンセーター専門店
#カウチンファミリー
#カナディアンセーター
#カウチン
#カウチンニット 


◎暖冬シーズンにはカウチンベストが重宝すると好評です。

https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/ka41000-other/


2020年の冬は例年より遅れて冬将軍が日本列島に襲来してくるようです。暖冬のポカポカ陽気から一転、数年に一度レベルの最強寒気襲来には着るものにも困りますよね。そんな気温の乱高下が激しいシーズンには、ベストタイプのカウチンセーターは着まわし易く、重宝すると好評です。腕が自由に動くので車の運転中や室内の作業時にも着たままでいられ、脱着の煩わしさを回避できます。シャツはもちろん、アウターの上からでもサラリと羽織れ、シーンを選ばず洒落感が出せるので、カウチン生活には欠かすことのできない必須アイテムです。


#カウチンセーター

#カウチンベスト

#カナタ

#KANATA

#エルク

#ディア

#大角鹿

#鹿柄

#ディア

#DEER

#カナダ製

#ツイード

#ウール

#WOOL

#ピュアヴァージンウール

#カウチンセーター専門店

#カウチンファミリー

#カナディアンセーター 

#カウチン 

#カウチンニット


◎カナダを象徴する動物のひとつ
https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/ka41002-other-yo/

伝統的なカウチンセーターの定番柄、エルク(大角鹿)。北アメリカ大陸から東北アジアにかけて生息する大きな角が特徴の大型のシカで、カナダではビーバーと共に国を象徴する動物とされている。カナダ・アルバータ州、州都エドモントンのエルクアイランド国立公園は、絶滅の危機にあったエルクを保護するために作られた公園である。(※北アメリカ以外の地域ではエルクとはヘラジカのことを意味する。)大自然に囲まれたカナダの大地では、突然、エルクに遭遇することもあるかもしれない。ホワイト×グレイのミックスカラーの毛糸で編みこまれているため非常に柔らかい印象を受ける。左右対称の見つめ合うエルクがかわいらしい。背中の2頭の間にデザインされたツリーはクリスマスツリーの代表的な樹木であるモミノキ(もみの木)。

#カウチンセーター
#カナタ
#KANATA
#カウチンジャケット
#ディア
#大角鹿
#カナダ製
#ツイード
#ウール
#ピュアヴァージンウール
#カウチンセーター専門店
#カウチンファミリー
#カナディアンセーター
#カウチン
#カウチンニット

◎サトウカエデが刻まれたメイプルボタンは職人の手によりひとつひとつ作り上げられる。
https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/ka39980v-navy/

カウチンセーターのネイティブなイメージにしっくりくるサトウカエデが刻まれたメイプルボタン。このメイプルウッドボタンは職人の手により、ひとつひとつ作り上げられています。数年前まではこのボタンを使用したカウチンセーターも数多く販売されていましたが、近年ではお目にかかる機会が激減してきています。それは、脱着しやすいジッパー仕様のカウチンセーターが主流となってきたこともありますが、このメイプルボタンを作る職人がご高齢になったとのことで、制作が困難となりつつあるようです。今現在、このボタン作りの技術を継承できるよう尽力しているようですが、もしかしたら数年後にはこのサトウカエデが刻印されたメイプルボタンが市場から消えてしまう日がやってくるかもしれません。今ではレアなアイテムのひとつとなっています。  このカウチンセーターはトラディショナルなモチーフの大角鹿(エルク)を 編み込みベストタイプに仕上げています。

#カウチンセーター
#カウチンベスト
#カナタ
#KANATA
#カナダ製
#ツイード
#ウール
#ピュアヴァージンウール
#カウチンセーター専門店
#カウチンファミリー
#カナディアンセーター
#カウチン
#カウチンニット

◎主に南半球に生息する飛べない鳥がモチーフ

https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/gr-109b-yo/


コウテイペンギン、アデリーペンンギン、ケープペンギン、マゼランペンギン、フンボルトペンギンンなどなど、世界中には18種類のペンギンがいるといわれています。主に南半球に生息する海鳥で飛ぶことができない鳥です。ちなみに北極にはペンギンはいないのでシロクマ(ホッキョクグマ)とペンギンは一緒に住んでいません。もちろんカナダにもいません。そのためカウチンセーターのモチーフとしては非常に珍しいペンギンをあしらったデザインは、従来の常識を打ち破る前衛的なアイデアをリリースするグランテッドならではといえますね。


#カウチンセーター 

#granted 

#グランテッド 

#カウチンジャケット 

#カナダ製 

#ツイード 

#ペンギン 

#penguuin 

#ウール 

#ピュアヴァージンウール 

#カウチンセーター専門店 

#カウチンファミリー 

#カナディアンセーター 

#カウチン 

#カウチンニット

◎このモチーフのもとは中国茶の入った缶にデザインされた龍。


カウチンセーター|KANATA社(カナタ)|DRAGON TWEED SWEATER(ドラゴン ツイードセーター)

https://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/ka-kv11-whbrown/


カウチンセーターにデザインされるモチーフとしては非常に珍しいドラゴン(龍)があしらわれたモデルです。龍の起源は中国で、様々な文化とともに中国から東洋に広く知られ、日本へも伝来した伝承や神話における伝説上の霊獣です。ドラゴンとしてヨーロッパの文化でも共有され、もちろん北アメリカ大陸北部のカナダにもアジア系カナダ人はいるのでドラゴンは知られる存在ではあります。ただ、カナダ西海岸部やアメリカに先住するインディアン部族の間で知られる伝説では、神鳥サンダーバード (Thunderbird)が大きく関わっているた め、カナダの神話の中にはドラゴンは出てきません。このカウチンセーターに編みこまれたドラゴンのもとになっているのは中国茶の入った缶にデザインされた龍で、カウチン族のニッター(カウチンセーターを編む人)がその缶のデザインをもとにカウチンセーターに落とし込んだと聞きます。 

#カウチンセーター 

#カナダ製 

#KANATA社 

#カナタ 

#DRAGON 

#ドラゴン 

#ツイードセーター 

#ウール 

#メープルボタン 

#長袖 

#kanata 

#カナタ 

#カナディアンセーター 

#カウチンセーター専門店 

#カウチンファミリー 

#カウチンニット 

#カウチン 

#カウチンニット